湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

高くなったBOOKOFFの医学書・・・

2017年05月20日 |  4.読書

郡山からの帰り、BOOKOFFに立ち寄りました。

医学書コーナーをみてまわったのですが、なぜか、価格が高騰・・・? 医学専門書・医学雑誌だけでなく、看護学や薬学、介護福祉に関する本まで・・・。それを見ながら、筆者、<安価なときに、入手できてよかった・・・>と思いましたが、当分、BOOKOFFで医学専門書を入手することはなさそうです。

価格と内容がつりあわない・・・。

そう思いながら、健康に関する@200円の本を3冊購入しました。松沢大樹著『目で見る脳とこころ』(2003年)、安田典子他著『あなたの医学書・目の病気』(2007年)、西村かおる著『おもらし失禁専門ナースが行く』(1991年)の3冊・・・。

西村かおる氏の本は、これで3冊目・・・。『失禁のケア』(1990年)と『患者さんと介護家族のための心地よい排泄ケア』(2008年)。

しかし、認知症の、妻の実家のおかあさん・・・、筆者と妻が知識・技術を身につけるより先に進んでしまいます。今日の夜、階下で大きな声で話声がしますので、しばらくして、2階にあがってきた妻に尋ねますと、おかあさん、風呂上りに寝巻に着替えたときに大便失禁をしたのだとか・・・。おかあさん、洗濯機ですぐ洗うというので、妻が、とめたようです。

BOOKOFF、尿失禁に関する本は数冊並んでいましたが、大便失禁に関する本は1冊もなかったような・・・。歳をとって、<失禁>するのは、尿・大便・感情・こころ・言葉・・・。どれもこれも垂れ流しをするようになるのですから、歳をとるのも大変・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 郡山農業土木史・・・ | トップ | 帰るとすぐ、棚田へ・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。