湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今朝、体調悪し・・・

2017年06月30日 |  1.農家の健康管理

今朝、目が覚めたとき体調がよくありませんでした。

最高血圧は135、最低血圧は78、脈拍62、体温35.8度C・・・。どうやら、昨日の、田んぼの草取りで、熱中症になりかけていたようです。

それで、今日の草取りは中止・・・。妻に同行して、郡山に食料品の買い出しにでかけました。帰るとすぐ、筆者の寝室で横になって、血圧を測ってみました。最高血圧は、115、最低血圧は67、脈拍60、体温35.4度で、朝よりは安定していました。

今朝、でかけるとき、妻の実家のおかあさんが、庭で草取りをはじめだしました。筆者、蒸し暑くて熱中症になる可能性があるか、草取りをやめるように行ったのですが、おかあさん、<おらあ、おめえみてえに、やわじゃねえ!草とりぐらい、なんでもねえ!>と啖呵を切っていました。しかし、妻にも言われて、しぶしぶ家の中に入ったのですが、帰ると、おかあさん、庭で草をとっていました。

筆者:どうして、草取りをしやすいときにとらないで、熱中症になる可能性がある時に限って草をとるの?
おかあさん:ここらのとしよりは、草取りに熱中すんだ!
筆者:そうじゃない、脱水症状おこすかもしれないといってんだ!
おかあさん:だ、だ、だ、だ・・・?おらあ、そんなもん知らねえ!おめえが何いってんだか、おらあ、分かんねえ!
妻:おかあさん、認知症になって、暑さ寒さがわからいの!まだ、まめたんごたつして寝てるんですから。もうそろそろ、まめたんごたつ、やめないとね・・・。

認知症の、妻の実家のおかあさんと話しをしていると、筆者の体調の方がいっぺんに崩れそう・・・。

この前も、デイケアの方に叱られたばかりなのですが・・・。<デイケアのときは、おかあさんに、真冬の下着を着させないでください!>と。妻は、季節にあった下着・上着を着せたつもりだったのですが、認知症の、妻の実家のおかあさん、妻の目を一瞬盗んで、素早く、冬のモヘアの下着に着替えてしまったようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Bates著『A Guide to Physica... | トップ | 朝、2階の網戸を張り替える・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。