湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今朝の棚田は霧に包まれる・・・

2016年10月19日 |  2.赤津村の風景

今朝、妻の実家の棚田の見まわりに出かけました。

今朝は、棚田やその向こうに見える山々が、すっかり霧に包まれていました。持っていった、筆者のコンパクトデジカメで写真を撮ろうとしましたが、残念ながら電池切れ・・・。今日も一日、秋晴・・・。昨日まで、ボウガケ16本たてましたので、今日の午前中は、コシヒカリの田に36本立てて、例年通り52本にします。もし、今年、収穫量が多ければ、ボウガケ1本あたりの稲束の積み上げ量を増やして調整します。

今日と明日とで、稲刈を終えることができたら、申し分ありません。今日1日と明日午前中、帰省している娘が手伝ってくれますので、その可能性なきにしもあらず・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢大学図書館の廃棄本約270... | トップ | 湖南文化祭にはかかわらず・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。