湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

午後2時間、コシヒカリの田の草取り・・・

2017年06月16日 |  7.雑草と除草

午後2:00~4:00まで、妻の実家の棚田のコシヒカリの田の草取りをしました。

今年は、田植機の操作に失敗しましたので、1/3の畝は、<フコク>の手押し式木製除草機を使用することができません。できたとしても、条間の除草だけで、株間の除草はてきません。それで、筆者どうしたら、合理的に除草ができるか、いろいろ考えながら除草作業をしました。

結論として、2種類の田の草刈機を使用することに・・・。

KUBOTAの超小型田植機EP3は、3条植えなので、30cmの条間が2本できます。その2本の条間は、<フコク>の手押し式木製除草機で、ひえなどを田の土の中に練り込みます。EP3を2回走らせたときにできる条間は、もうひとつの除草機で、その条間と左右30cmの条間4本分の株間の雑草を除去します。

まだ、除草したひえなどの雑草は、田の土の中に練り込める大きさなので、今年は、これ以上迷わずに、この方法で除草することにしました。目標は、2.4反の田の草取りを、8時間で行うこと・・・。この除草方法に慣れれば、今年の除草は時間・労力とも減少させることができそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おむつ交換センター・・・? | トップ | 下半身の健康法・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。