湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

麦畑の除草・・・

2017年06月28日 |  7.雑草と除草

午前中、妻の実家の棚田の、田畑転換した畑の麦畑の草をとりました。

株間は、素手で・・・。畝間は、鎌で・・・。草刈機で刈ればいいのですが、妻が、野菜直売所・湖南四季の里に収穫した野菜を出展するのに軽トラを使用していましたので、筆者は、棚田に自転車で行って、育苗用ハウスの中に常時おいている農具の中から適当なものを取り出して、それで除草しました。

そのあと、コシヒカリの田に入って、田んぼ用根切り鎌で除草をはじめたのですが、あっという間に雑草が繁茂してしまったようで、大変な作業になりました。今年は、イネヒメハモグリバエの被害が発生しそう・・・。除草作業をしながら、<もし大発生しても、全部、虫潰し器で潰してやる>と決意を新たにしました。

除草している間、東側の雑木林の中から、ホトトギスのきれいな鳴き声が聞こえていました。時々、雑木林のはずれにやってきて、筆者のすぐ近くで鳴いていました。今年は、あちらこちらの山や谷から、ホトトギスの鳴き声が聞こえてきます。時として、谷にこだましながら・・・。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それは企業秘密です・・・ | トップ | はくぎの状態が改善された・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 7.雑草と除草」カテゴリの最新記事