湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今日の気温は、19°C・・・

2017年04月05日 |  1.湖南の天気

郡山からか帰ってきたのは、午後2:00・・・。

国道294号線の山王坂トンネルの出口の温度計は、19.0℃を表示していました。家に戻ると、妻はすぐ、簡易温室へ・・・。簡易温室の最高最低温度計、最高温度は、42.0℃を表示していました。急いで換気用の窓を開けたのですが、簡易温室の中の野菜や花の苗は異常なし・・・。なかなか芽を出さなかったミズナスが3個目を出していました。

農機具の小屋で浸種している水槽の温度は、8.0℃・・・。

午後3:30ころ、妻の実家の棚田の田にくるまで行ってみますと、上段は、ほとんど雪が消えて、中段の田畑転換した畑も雪が消えていました。中段の温水田とはえぬきの田は雪がとけはじめ、下段のビオトープは完全に雪が消え、コシヒカリの田は、3分の1ほど雪が残っていました。今日の気温の高さで、一挙に雪がとけはじめたようです。

常夏川沿いの細長い畑もほとんど雪が解けていましたが、除雪しなかったところはまだ10cmほど雪が残っていました。雪解けした水が、妻の実家の畑とお隣の畑の間に溜まっていましたので、水抜きをしなければなりません。

1.上段の田の片付け
2.育苗用ハウスのビニール張り
3.上段の田の排水工事

4.中段の田畑転換した畑の手入れ
5.麦をまく畑の準備
6.温水田の手入れ(モグラの穴潰し・畔塗りを含む)

7.はえぬきとひめのもちの間の畔の移動
8.はえぬきの田の手入れ(モグラの穴潰し・畔塗りを含む)
9.給水口の交換

11.下段のビオトープとコシヒカリの田の畔の補強
12.コシヒカリの田の手入れ(モグラの穴潰し・畔塗りを含む)
13.排水口全部の点検

14.上段に、トマトなどの雨除け栽培用のトンネルを設置

・・・

しなければならないことがたくさんあって、筆者と妻の、田舎暮らし・山里暮らし・百姓暮らしは、多忙な時期を迎えます。今日は、旧暦で3月弥生の9日・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BOOKOFFで予防歯科に関する本... | トップ | 老化対策としてのはみがき法... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。