湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

今日も雨、郡山に食料品の買い出しに・・・

2017年07月29日 |  6.消費生活(郡山)

今日も雨・・・

妻が、郡山に食料品の買い物にでかけるというので、筆者も同行しました。いつものスーパーに立ち寄ったあと、ファミレスで食事をして、BOOKOFFに10分ほど立ち寄って帰ってきました。

BOOKOFF・・・、今日は、筆者の目には雑本ばかりで、読んで見たい本はなく、なにも購入しないで店をでました。しかし、今日は、週末とあって、BOOKOFFの店内は、お客でいっぱい・・・。あいかわらず、盛況をきわめていました。

郡山に出かけたのは、午前10:00・・・。湖南に戻ったのは、午後2:00・・・。帰ると、まもなく、認知症の、妻の実家のおかあさん、大荒れ・・・! <おらのカネがねえ!8万円がねえ!おめえら、黙って持って行ったんではあるめえなあ?> 妻が、<8万円円って、何のおカネ?もしかしたら米寿の祝い金・・・?>と尋ねますと、おかあさんは、<うんだ!そのカネだ!>喧々諤々・・・。<その8万円、いつの話しなの?もう3年前の話しでしょう?それ全部、おかあさんが、歯医者やパーマ、親戚・親類の香典に使ってしまったじゃない?そんなの、もうとっくにないわよ!>と話しますと、おかあさん、<おらあ、8万円もらったことは覚えてんだ!バカにすんな!おらあ、まだぼけてねえ!>といいます。妻は、<おかあさんは、もらったことだけ覚えて、自分で使ったことは覚えてないんですから!>と怒っていましたが、認知症の、妻の実家のおかあさんの<認知症節>には、勝すべなし・・・。<なんで、そんなにカネがいるの?>とたずねると、おかあさん、<ここらのもんにカネさやったら、みんな喜ぶべえ?やるカネがどこか行ったんだ!>と話していました。

筆者と妻が留守の間、<ここらのもん>がカネの無心にきたのでしょうか・・・?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市児島の<車載動画>を... | トップ | 棚田の畑の草刈り・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。