湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

最新版の<寒冷地の野菜栽培技術指導書>を注文・・・

2017年07月11日 |  1.農書

昨夜、インターネットの書店に、最新版の<寒冷地の野菜栽培技術指導書>を注文しました。

プロの、高冷地・寒冷地の野菜栽培農家のために執筆された本ですが、2000年以降に出版された本なので、野菜栽培技術指導書といっても、カラフルな写真や図の多い本であるようです。

妻が農園主をしている吉田農園、湖南のほかの農家の営農向上に対する責任と義務は一切ないので、自給自足用に、高齢化した百姓の小規模営農に資するのみ・・・。<採れるものをつくる>だけでなく、<食べたいものをつくる>ことを大切に、米や野菜を栽培していきたいと思っています。

定年退職後、帰農しても、その地の農家に潰されてしまうひともいれば、さまざまな農家による嫌がらせや排除にもかかわらず、独立農園での暮らしを楽しむひともいる・・・。帰農を成功させるには、農地・農機具・農業用施設などの Hard だけでなく、農業の経験と勘のなさを補ってあまりある農業に関する知識・技術の Soft が必要です。純然たる農村的地域社会の中で、独立農園を営むには、Hard だけでなく Soft を充実する必要があります。

その場合も、How to 的な Manual 本だけでなく、農業の基礎学科に関する本が必要です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <寒冷地の野菜栽培技術指導... | トップ | 棚田の気温は33.5°C・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。