湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

柚子の実が10個つきました・・・

2017年09月25日 |  2 .自給自足農業

JA愛知の組合員の方が送ってくださった柚子・・・

妻の実家の庭の簡易温室の中に移植しました。今年は、高さ150cmほど・・・。上を剪定しましたので・・・。その柚子に、今、5~6cmの大きさの柚子の実が10個ついています。この冬はじめての収穫になります。今はまだ緑色ですので、黄色に色づいてから収穫します。

柚子は、マイナス7.0℃までなら、積雪期においても死滅することはなさそうですが、妻の実家のある福島県郡山市湖南町赤津村は、12月~3月までの4ヶ月間、田畑は雪の中に埋もれます。気温は、マイナス18℃~15℃まで下がります。露地で栽培するのは不可能であると思って、簡易温室の中で育てることにしました。

今年、会津身しらず柿の渋柿の種から苗を育てることにしました。山口にいたとき、妻の実家から送られてきた会津身しらず柿の種から苗をつくり、収穫した渋柿から、会津身しらず柿を作っていましたが、湖南の赤津村でも栽培できるかもしれません。湖南の赤津村は、北海道函館と同じ気象なので、柿の栽培の北限の外・・・。最初から、湖南の赤津村で実生の苗木をつくりますと、中には、妻の実家の田畑転換した畑で成長してくれる苗木が出てくる可能性もあります。

失敗してもともと・・・。実験してみることにしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<肥枠>をつくる・・・

2017年09月25日 |  1.農機具と農具

今日、『会津の民具』を見ているときに、<肥枠>が目にとまりました。

<肥枠>の設計図と作成法、使用法に関する説明もありました。

今年は、農作業に失敗することがとみに多かった年になりましたが、失敗をしながら、その失敗を克服する方法を考えてきました。怪我の功名、ということわざ通り・・・。

これまで、難航してきた、田畑転換・・・。1坪の水捌け用の溜池と、1坪の肥枠を使った堆肥場で、田畑転換は、一挙に進みそうです。

今週中に、出来る限り、手元にある材料を使って、<肥枠>をつくり、田畑転換をした畑の手入れをすることにしました。来年の野菜つくりのために・・・。いそがしい秋になりそう・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

棚田の田に立つと、とてもしあわせな気分・・・

2017年09月25日 |  1.田の生き物

今日の夕方、ひとりで、妻の実家の田畑のみまわりに行った妻、帰ってくると、とてもうれしそうに話していました。

<今日は、棚田の田に、アキアカネがいっぱい飛んでいるの。他の農家の田にも、わたしの田にも・・・。コシヒカリの田も、はえぬきの田も、アキアカネがいっぱい。トンボに囲まれていると、わたし、とてもしあわせな気分になったわ。こどものころ見た、棚田の田の風景と同じ・・・!>

今年は、温水田とビオトープ・・・、稲刈がすんだあとも、給水ポンプで水を汲み上げることにしています。温水田にためるだけ水をためて、雪がふりはじめるのを待ちます。トンボたちの産卵の場になります。棚田の田の稲刈が済みますと、水を張った田は、妻の実家の棚田の温水田とビオトープだけになります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

専業農家の方の倒伏した稲の起こし方・・・

2017年09月25日 |  2.赤津村の風景

今日、妻が、妻の実家の田・畑4箇所を、軽トラでみまわりに行ったとき、湖南の赤津村の専業農家の方が、倒れたあきたこまちの<稲起こし>をされていたようです。

その専業農家の方が使っていた道具は、<稲起こし棒>とはまったくことなる形状であったとか・・・。妻が、それを図示してくれました。その道具、かなり両手の力が必要なようで、右手に障害のある筆者にはまず使いこなすことができないと分かりました。しかし、筆者、その農家の方が使っていた稲起こし用の農具を、インターネットで検索してみましたが、それらしい農具を見つけることはできませんでした。

それで、『農民生活史事典』や『会津の民具』の図や写真を見てみましたが、倒伏した稲起こし用の農具を見つけることができませんでした。

それで、筆者、<稲が倒伏したとき、妻の実家のおとうさんはどうしていたのか・・・?>考えはじめました。そのとき、思いついたひとつの農具、<もしかしたら、倒伏した稲を起こすのに使えるかもしれない・・・>と思いました。そして、その農具の使い方をあれこれ考えていましたが、もしかしたら、good idea かもしれないと思いました。

さっそく、明日、少し倒れ気味の稲を、その農具を使って起こしてみることにしました。中干しをする、湖南の赤津村の農家の田ではまったく役にたたない農具ですが、収穫1週間前まで常時湛水、あるいは間断湛水をする、妻の実家の棚田の田では、役に立つかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倒れた稲を起こしながらバインダーで稲刈り・・・

2017年09月25日 |  1.農機具と農具

2014年、生まれてはじめて米つくりをはじめたとき、栽培しているコシヒカリとはえぬきが倒伏したとき、バインダーで刈り取るにはどうしたらいいのか・・・?

KUBOTAの展示会で、担当者の方にお尋ねしましたら、アルミ製の<稲起こし棒>を紹介してくださいました。筆者、それを1本買って、展示会場内を持って歩いていたら、<いまどき、あんな稲起こし棒を使うひとがいるんだ・・・?>と、展示会場に来た農家の方々から奇異な目を向けられたのを覚えています。

しかし、2014年、2015年、2016年と、そして2017年も今年まで、倒伏していませんので、その<稲起こし棒>、今では、居間の室内用物干し竿に変身しています。

この前、喜多方の道の駅に行ったとき、老夫婦が、倒れた稲をバインダーで刈り取っていましたが、かなり倒伏していても、地際で折れていなければ、十分バインダーで刈り取ることができるようなので、筆者と妻、ほっと一安心しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倒伏した稲は、バインダーで刈り取ることはできない・・・!

2017年09月25日 |  1.農機具と農具



YouTubeには、こんな動画もありました。<稲刈をしたいのにこの状態では機械でできず手作業となるので稲刈りが遅くなったようだ>と説明書きがありますが、この倒れ方はまた一定しているよう・・・、湖南の田を見ると、四方八方、縦横無断に稲が倒伏している田も少なくありません。コンバインを使えば、それでも問題なく刈り取ることができるのでしょうが、上の田のような棚田の、コンバインが入らないような小面積の田では、手刈りをせざるを得なくなるのでしょうか・・・?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YouTubeで見た倒伏した稲を刈り取るコンバイン

2017年09月25日 |  1.農機具と農具



YouTubeで、ベタ倒れに倒伏した稲を、KUBOTAのコンバインER457で刈り取る動画を見ることができました。4条刈り用のコンバインのようですが、湖南で使われているコンバインには、5条刈りや6条刈りもあったような気がします。

今のコンバイン、こんなにベタ倒れになった稲も簡単に刈り取ることができるのですね。<今年は、倒伏するほど稲が実った!今年は豊作だべえ!>と、稲の倒れた田の前でほほえむ、湖南の赤津村のプロの農家の方々は、倒れた稲でも刈り取ることができる、超高度な農業技術を持っておられるからなのでしょうね・・・。いやはや、素人百姓の筆者と妻、驚くこと限りなし!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥羽山脈を越えると、すでに稲刈りがはじまっていた・・・

2017年09月25日 |  2.小さな旅とドライブ

今日、郡山にでかけたとき、奥羽山脈を越えて、三森峠のトンネルをぬけて、郡山市街近郊にはいりますと、すでに稲刈りがはじまっていました。

コンバインの姿がいたるところに・・・。

しかし、今年、郡山市の片平・喜久田の田も、ベターッと倒伏している稲田があちらこちらにありました。妻は、いつものように、<ウワッ、こんなに倒れて!>と大きな声をだしていましたが、そのうち、<こんなに、倒れた稲の姿、もう見たくないわ。稲さんがかわいそうで・・・>とため息をもらしていました。

湖南の農家だけでなく、福島の農家は、<倒すべくして倒している>のですから、稲を倒伏させた農家に対しては気の毒だともなにとも思わないのですが、倒される稲は、妻がいうように、やはりかわいそう・・・。倒されるはずのないイネも、倒されているのですから・・・。

筆者が、<やはり、郡山は稲刈が早い・・・>といいますと、妻は、<だって、我が家のコシヒカリより1ヶ月前に田植えされるんですから、早くても不思議ではないわ・・・。わたしたちは、湖南でコシヒカリを自然にまかせて栽培しているのですから、田植が1ヶ月遅かった分、収穫も1ヶ月遅くなります・・・>と話していました。

いぐさでつくった畳表を並べたように倒伏している稲・・・、完全に地際から折れて倒伏しているようですが、その場合、刈り入れはどうなるのでしょう?やはり、大型コンバインでトラブルなく刈り入れすることができるのでしょうか?後学のために、一度見てみたい・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『病歴から診断へ』が届く・・・

2017年09月25日 |  2.老化と老化対策

郡山から帰りますと、インターネットの日本の古本屋経由で注文していた日野原重明他編『病歴から診断へ 病歴が決めてとなる疾患』(1968年、医学書院)が届いていました。

この本、これまで、日本の古本屋経由で入手した、村上元孝他編『老年病学』、若月俊一著『農村医学』、村松常雄著『精神衛生』などと同じく、医学の門外漢である一般のひとでも読み易い文章です。

妻のふるさと・湖南の赤津村は、ひさしく無医村です。その赤津村で、人生の晩年を健康的に過ごすために、この10年間、徐々に医学書・看護学書を集めてきましたが、そろそろ、目的地に到達できそうで、筆者と妻に必要な基本的な医学書・看護学書は、ほとんどそろってきたようです。<費用対効果>という観点からしますと、1960~1980年代の医学書を集めたのは正解でした。

BOOKOFFで入手できる医学書・看護学書は、1990~2010年代の本で、まだ日本の古本屋経由で入手するには古書・古本になっていない本です。

インターネットの日本の古本屋経由で入手するものは、一定の評価のある医学書ばかりで、金額の多寡にかかわらず良書ばかりです。内容は、一応、インターネットで確認しますが・・・。BOOKOFFで購入する場合は、手にとって、その内容を見て、筆者に必要なものだけを購入します。入手した医学書・看護学書を読んで、健康管理のために有効利用するには、自分の<身の丈>にあった本を選ぶ必要があります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『画像診断Update』を入手・・・

2017年09月25日 |  4.読書

今日、妻と郡山まで食料品の買い出しにでかけました。

まず、ホームセンター山新で、妻は、ほうれん草の種を、筆者は赤クローバーの種を購入・・・。

そのあと、近くのBOOKOFFに立ち寄り、筆者は3冊、妻は1冊購入・・・。筆者が購入したのは、

1.日本医師会雑誌第140号特別号(1)『画像診断Update 検査の組み立てから診断まで』(@108円)
2.井口恭一著『イラスト 分かりやすい移動のしかた 患者と介護者のために 第2版』(@108年)
3.石井貫太郎編著『国際関係論へのアプローチ 理論と実証』(@200円)

1.は、臨床医に、CT/MRI/PETなどの<各種画像の読影の基本、および日常遭遇する頻度の高い疾患の画像所見とその鑑別診断を紹介>するために出版されたもの・・・。各種画像が豊富に紹介されていますので、Robert Twycross 著『Symptom Management in Advanced Cancer』(翻訳『トワイクロス先生のがん患者の症状マネジメント』、医学書院)を読むときの参考に使います。

2.は、看護技術・介護技術に類似した内容は多々記載されているのですが、この本は、障害のある自分の体を自己介護するための方法が紹介されているので購入することにしました。

3.は、以前BOOKOFFで入手した花井等他編著『新比較外交政策論』とあわせ読むため・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Rene Cailliet著『手の痛みと機能傷害 原著第3版』は在庫切れ・・・

2017年09月25日 |  2.老化と老化対策

この前、インターネットの日本の古本屋経由で注文していたRene Cailliet著『手の痛みと機能傷害 原著第3版』(@2,000円)、古書店から在庫切れのメールが来ました。

店頭で販売されてしまったとか・・・。

それで、筆者、再度、日本の古本屋にアクセスして、Rene Cailliet著『手の痛みと機能傷害』(@3,000円)を注文しました。原書は初版で第3版ではありませんが・・・。2013年4月1日から、妻のふるさと・湖南に帰郷、帰農していますが、これから先、百姓暮らしを続けていくことができるかどうか、一番ボトルネックになっているのが、筆者の右手の関節・・・。

今、毎夜、かかさずにしている、Out Stretch で、なんとか自転車操業的に右手を動かすことができますが、32年間、少し使い過ぎると動かなくなった右手の関節と指、腫れて痛みがくるのが常でしたが、ラテン語訳聖書を読んでいて、主イエスさまのことばに触発されはじめた Out Stretch、長年の持病を克服するきっかけになりました。病院の整形外科の治療は対症療法ですが、筆者の右手関節の障害、その対症療法による薬物によってより悪化させられた経緯があります。整形外科の医師にそのことを伝えますと、<痛みどめが使えないとなると、治療のしようがなくなる・・・>と言われ、筆者、本格的に、自分にあった Out Stretch を模索することになりました。その結果、今は、無理をしなければ、農作業をしても右手に痛みがくることはありません。

Rene Cailliet著『手の痛みと機能傷害』・・・、そのOut Stretch の効果を医学的に説明してくれてるといいのですが・・・。

もしかしたら、<あたまがわるい>、無学歴・無資格の筆者のあたまをよくする方法を科学的に説明してくれる医学書もあるのかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加