湖南村尻百姓記

65歳で、妻の実家のある湖南町に帰郷・帰農して山里暮らし・百姓暮らしをはじめた隠退牧師の日記

台風18号が湖南に一番接近するのは18日早朝・・・

2017年09月17日 |  1.湖南の天気

夕方、台風に備えて、雨戸を全部閉めました。

妻のふるさと・湖南に、台風18号が一番接近するのは、18日午前3:00~4:00ころ・・・。

台風18号、妻の実家の棚田や段々畑の田畑の米や野菜、無事に過ぎ越ししてくれるといいのですが・・・。コシヒカリ、はえぬき、ひめのもちの田には、水が入っていることを確認しました。これで、台風の強い風が吹いても、稲の葉と茎、穂がもてあそばれ、茎が地際ですれて傷つき折れて倒伏するようなことはなくなるでしょう。水が緩衝の役割を果たしてくれますので・・・。

左の台風の進路図は、気象庁のHPから抽出したものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩学はあとのまつり・・・?

2017年09月17日 |  4.読書

筆者、69歳・・・。

60歳ではじめた読書生活・・・。インターネットの日本の古本屋経由で集めた学術書・専門書に、BOOKOFFで入手した教科書・概説書を加えての読書三昧、絵に描いたような<晩学>です。

人生の晩年に独学をはじめるのは、<あとのまつり>・・・?

<あとのまつり>は、<時期遅れのたとえ>だそうですが、もしそうだとしますと、<あとのまつり>とは、筆者の人生の晩年における独学は何の意味も持っていないことになります。しかし、『日本のことわざ』の著者・金子武雄氏は、この<あとのまつり>は、<祭り>のまつりではなく、葬祭のまつりだといいます。つまり、<あとのまつり>とは、<死後の祭り>のこと・・・。もしそうだとしますと、人生の晩年であっても、生きている限りはその独学が意味あるものとなります。現世に拘泥すれば、<あとのまつり>は<後の祭り>になり、来世を視野におさめれば、<あとのまつり>は<死後の祭り>になるようです。

ともかく、<晩学>は、この世でのあり方であって、あの世では何の意味もありません。人生の晩年における<独学>は、今生きていること、有意義に人生の晩年を生きようとしていることのしるし・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

低血圧症の症状、一切なし・・・

2017年09月17日 |  1.農家の健康管理

今朝の、筆者の最高血圧は108、最低血圧は67、脈拍数は55・・・。

昨夜、医学書を5~6冊ひもといて、低血圧症について調べてみました。高血圧のひとは、血圧が高いことを心配されるのでしょうが、低血圧のひとは、逆に、血圧が低いことを気にするのが常・・・。

昨夜、調べた限りでは、筆者、低血圧症にともなう症状は、どれもこころあたりなし・・・。どうやら、筆者の血圧が低いのは、健康のしるしであるようです。高齢者の中には、歳をとっても血圧が上がらないひとも少なくないとか・・・。

いつもの OutStretch をしたあとの最高血圧は、126~128・・・。OutStretchをしているとき、普通では触れることができない副交感神経を刺激していますので、最高血圧が低く抑えられているのかもしれません。今朝、聴診器を使って、心拍数と脈拍数を測ってみました。1分間で、どちらも60・・・。筆者が使っている血圧計が少し低く出るのでしょう。

問題なし・・・、と自分に言い聞かせました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢者の年齢別死因に対処するため・・・

2017年09月17日 |  2.老化と老化対策



公益財団法人長寿科学振興財団のホームページ<健康長寿ネット>に掲載されていた<高齢者>の<年齢別死亡原因順位>のリストです。

この表でみますと、69歳の筆者、やっと高齢者の第1階段を上っているようです。第2段階の70歳まで、あと4ヶ月ありますが・・・。55~64歳までの死亡原因の第4位は、<肺炎>ではなく<自殺>・・・。55~64歳の<自殺>の危機が通り過ぎますと、70~79歳、待っているのは<肺炎>・・・。風邪・肺炎・インフルエンザによる死亡が増えるようです。80~89歳になりますと、<脳血管疾患>(脳梗塞・脳出血など)よりも<肺炎>でなくなる高齢者が増えてきます。85歳を過ぎますと、<老衰>による死亡が増え、老衰による体力が低下、外出する機会が少なくなり、交通事故などの不慮の事故に遭うことが少なくなるようです。

今日、BOOKOFFで、@200円で入手した、R.Twycross著『Symptom Manegement in Advanced Cancer』の邦訳(『がん患者の症状マネージメント』/医学書院)と岡田晴恵著『新型インフルエンザの学校対策 H5N1型ウイルスから子どもたちを守る』は、70~74歳の第1死因と第4死因に関するもの・・・。第2死因・第3死因・第5死因に関するものは、すでに入手していますので、今回は追加・・・。

『新型インフルエンザの学校対策 H5N1型ウイルスから子どもたちを守る』に書かれていることは、子どもたちだけでなく、高齢者にとっても役立ちます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BOOKOFFで雑学用5冊を入手・・・

2017年09月17日 |  4.読書

妻が、野菜直売所・湖南四季の里にでかけたあと、筆者は、風呂掃除、夕方すぐたけるように水を満たして、そのあと炊飯器をセットしました。

それから、郡山に買い物にでかけました。購入するのは、妻から渡されたリストの品物・・・。

最後に、BOOKOFFに立ち寄り、6冊を購入・・・。@200円×4冊、@108円×2冊・・・。

R.Twycross著『Symptom Manegement in Advanced Cancer』の邦訳(『がん患者の症状マネージメント』/医学書院)
R.J.Ouellette著『Understanding Chemistry』の邦訳(『化学 その基礎へのアプローチ』)
W.Wangerin著『The Book of Gad』の邦訳(『小説・聖書』)
岡田晴恵著『新型インフルエンザの学校対策 H5N1型ウイルスから子どもたちを守る』
小笠原祐著『農業に明日はない』
野口悠紀雄著『日本を破滅から救うための経済学』

どれも、最近の、筆者の読書範疇内の本・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加