ぽつお番長の映画日記

映画ライター中村千晶(ぽつお)のショートコラム

聖杯たちの騎士

2016-12-24 17:17:06 | さ行

「トゥ・ザ・ワンダー」
(12年)系、
テレンス・マリック節、全開(笑)


「聖杯たちの騎士」50点★★☆


******************************


ハリウッドのハンサムな脚本家・リック(クリスチャン・ベイル)は
セレブな暮らしを送る成功者。

毎日華やかなパーティー三昧だが
しかし
「これでよかったのか?」と人生に迷っている。

そんな彼が
6人の美女たちと巡り会い――?


******************************


「人生に迷いちゅう」な美男クリスチャン・ベールが、
ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマンら
美女たちとゆらゆらと絡まり

雲が過ぎゆき、水が流れ――という映画。


テレンス・マリック御大は
完全に話を作ることをやめた模様で(笑)

セレブな家にウカれた豪華なパーティ、
そして美女(しかしホントに美人ばったかだな・・・)と

どうにも時代にあっていないというか、
主人公の空虚さもアマちょろく、見ていてつらい(苦笑)


ただ映像はすごく綺麗!
だってエマニュエル・ルベツキだもん。

彼のカメラが美女たちを追い、その美の瞬間をここに焼き付けた。
それは価値あることだと感じます。


まあ「トゥ・ザ・ワンダー」でもこの二人、
タッグを組んでるんですけどね。

名作「ツリー・オブ・ライフ」(11年)も基本構造は同じだと思うんですが

御大にはもっと
お話を作ってほしいよー。

そうそう「ダ・ヴィンチ・コード」を最近復習してたんで
聖杯=女性のことだとわかりました。


★12/23(金・祝)から全国で公開。

「聖杯たちの騎士」公式サイト
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こころに剣士を | トップ | MERU/メルー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

さ行」カテゴリの最新記事