心の場所。

人を想いやれる心で。

人生も正々堂々と。

2016-09-18 16:33:32 | 心の日記帳
試合で
負けてから

本当は
足を痛めてたとか

言う人が
居るけれど

足が痛いから
負けたの?

足の痛みが
なかったら勝てたの?

足が痛くても
試合に出ると決めたなら

その痛みは
言い訳にはならないはず。

私も1度
試合の時に

相手のサーブが
上手くて

なかなか取れずに
負けた事があった。

あのサーブが
あのサーブがと

何度も言ってたら

コーチに
負けたのはサーブのせい?

あのサーブが
なかったら勝てたのか?と。

私はハッと想い
恥ずかしくなった。

相手のサーブも
何度も練習をして

成し得たサーブ。

それからは
試合の時も練習の時も

負けたのは
自分のせいだと思う事に。

練習不足、技不足だと
自分を奮い立たせた。

長谷川さんは
骨折をして

不安を隠して
ライブにも来てた。

長谷川さんだと
気づいたファンにも

ちゃんと
握手をして居た。

骨折してたと
勝ったから言えたのかな。

負けたとしても
長谷川さんなら

骨折した事は
言わなかったんじゃないかな。

試合中は
ズルや反則は出来ない。

ちゃんと見てる
審判が居てるから。

だから
スポーツは好き。

みんなに平等だから。

人生は
みんなに平等じゃない。

でも
正々堂々とは生きれるはず!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入り待ち、出待ち。 | トップ | 玄関にミニオン。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む