心の場所。

人を想いやれる心で。

見えない厳しさ。

2017-04-05 21:18:33 | 心の日記帳
ネコ島密着150日!
子ネコ物語の

テレビを見てた。

一見
のんびりとして

幸せそうに
見えたネコたち。

でも
縄張りがあったり

天敵から
身を守ったりして

生きて行く事って
大変なんだね。

3匹の子猫も
いつの間にか2匹に。

生き残る事って
難しいんだね。

あれだけ
必死になって

母猫は
子猫を守って居たのに

何があったのか
凄く気になる。

子猫も
半年近くなると

母猫に
甘えに行っても

母猫から
冷たく突き放される。

子猫が1匹で
生きて行く為に。

この母猫の姿には
ジーンとしてしまった。

甘やかすのは
簡単な事。

でも
先に逝った時に

困るのは
子猫なんだから。

母の愛に感動した。

子猫は
どうして?って

母猫の想いなんか
分かるはずないよね。

それはそれで
可哀想になった。

野良猫って
自由でいいかなって

想って居たけれど
やっぱり家猫の方が

幸せなのかなって
テレビを見終わってから

そう想ってしまった。

猫社会って
本当に厳しんだね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消さずに観ましょ。 | トップ | 玄関は四季折々。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む