Linuxの設定/構築のメモを残すのが主体です。
わからないこと、あれこれたくさん。
たこさんのメモ書き



時間を正確に合わせるには。
1 方法
a) ntpdateコマンドを用いて、インターネットにある公開NTPサーバの時間に、マシンのシステム時刻を合わせる。
b) hwclockコマンドを用いて、システム時刻にマシンのハードウェア時刻を合わせる。
注意点;ntpdate,hwclockコマンドとも、動作させるには管理者権限が必要。
2 具体的方法
注釈:$は一般ユーザーの印、#は管理者権限の印。

$ su -
# ntpdate ntp1.jst.mfeed.ad.jp
# hwclock --systohc
# exit
$

3 補足
a)NTPサーバーと時刻合わせについて
インターネット上には、コンピュータの時間を正確に合わせるため、公開NTPサーバというものが存在する。
コンピュータの時間が不正確だと、例えばログの取得時間に狂いが生じるなどの不都合が起こる。このため、コンピュータの時間は正確でなければならない。しかしコンピュータの持つ内部時計(ハードウェアクロック)は不正確なものなので、時間を調整してやる必要がある。
そこで、インターネット上に、原子時計を用いて厳密に正確な時間を表示できる公開NTPサーバーを置き、そこに接続して、コンピュータの内部時計を正確な時間にあわせるという仕組みが整備された。
コンピュータの時間を正確に合わせるには、インターネット経由でこれら公開NTPサーバに接続すればよい。できるだけ、近距離のサーバーがよい。日本国内の公開NTPサーバーなら問題がないということだ。
日本の公開NTPサーバー:
ntp1.jst.mfeed.ad.jp (210.173.160.27)
ntp2.jst.mfeed.ad.jp (210.173.160.57)
ntp3.jst.mfeed.ad.jp (210.173.160.87)
b)ntpdateコマンドの使用方法
管理者権限で、コンソールにntpdate --helpと入力すると、コマンドのオプションが表示される。詳細な使用方法は表示されない。jmanにもマニュアルはない。
c)hwclockコマンドの使用方法
管理者権限で、コンソールにhwclock --helpと入力すると、詳細な使用方法が表示される。また、#jman hwclockでマニュアルが表示される。
d)参考url;
http://sonic64.hp.infoseek.co.jp/2004-12-02.html
http://www.jst.mfeed.ad.jp/index.html


コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )



« webサイトをま... Debian Sarge... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
パソコンの時計を合わせるには (Vine Linux 3.1(あめぶろ))
パソコンの時計を合わせるには、 $ su - # ntpdate ntp1.jst.mfeed.ad.jp # hwclock --systohc 参考
 
 
 
サーバーの時間あわせメモ (soanblog創庵)
サーバーの時刻がずれていたので修正しました。 ntpdate,hwclockコマ...