ADO no HACO

ソノ「haco」ノナカ二イッタイナニガハイッテイルノ?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016 春

2016年04月08日 | 日記
雨の音に聞き耳をたてる

雨の雫がいろんな場所でいろんな音を叩く

小さな音、大きな音、かん高い音、低い音

屋根やガラスやサッシやコンクリートや土に

いろんな音が集まって奏でる音色

そんな音をぼんやりと聞きながら

コーヒーをゴクリ

そろりそろりと、春がやってくる
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

『シネマトグラフ』

2014年12月03日 | 音楽のhaco


アルバム出来ました!

小鳥グラフの初めてのアルバムです。
今年の1月からレコーディングをはじめて、なんとか年内間に合いました。

この音源の半分は日田『リベルテ』という素敵な可愛い映画館で録らせていただきました。
そんな特異な場所で録音させていただけたこと、とても貴重な経験をさせていただけたこと、
感謝しています。

録音するために動いてくれた、たかちゃんやリベルテのあすかちゃん。。。
最高の録音体制でのぞんでくださった、梶原さん(studio FROG)、本藤さん(a child of the earth) 。日田まで撮影同行してくれたシモちゃん(vicbongo)。
CDが出来上がるまでの道のりに、手を貸してくださった全てのみなさま。
本当にありがとうございました。

正直、はじめは小鳥グラフでアルバムを作るなんて思ってもみませんでした。
それが、色んな方々からのきっかけやお力添えを頂いて、結果形になった。。。
きっとそれにはなんかしらの意味があるのだろうな、と今は思います。

さあ、あとはみなさまに聴いていただくだけ。
とても素敵なアルバムになったと自負しております。

『シネマトグラフ』-小鳥グラフ-

短編映画のように一話一話が奏でる音の物語
日常の片隅でひっそり鳴り響く
自然にすっと、心に耳に体にしみ込む
ちょっぴり切ない『7話の物語』

1話:ペンデュラム
2話:ビター珈琲
3話:days
4話:醒めない夢
5話:月とダンスとハーモニカ
6話:届かない手紙
7話:グッド・バイ


ぜひ手にとって、物語のページをめくっていただけたら幸いです。
来年そうそうレコ発ゆきます!
あらためてのご挨拶です。
よろしくお願いします。










Comment
この記事をはてなブックマークに追加

残暑お見舞い申し上げます

2014年08月19日 | 日記


拝啓 暑い夏、いかがお過ごしですか?

私にとっちゃ日々夏休みみたいなもんですが (汗)

『お盆』は恒例の実家帰りをしとりました



私はカトリックなので、特にお盆に何か特別なこと、

がある訳ではないのですが、お墓参りと墓地ミサ(墓地で行われるミサ)は

この時期の恒例行事にしています

そんな今年の墓地ミサは、残念ながら台風の影響もあり

お堂内でのミサに変更されたのだけど、

そのミサで、50代くらいかな?男性の方が一人

ひざをついて涙して祈っていたんです。

ただそれだけのこと、といえばそうなのだけど、

何だか、その姿が頭から離れなくて。

厳かに秘めている心の奥のおくにある、想いが

ひんやりとしたお堂の空気を通して伝わってくるような

そんな姿だったからかな?



亡き人を想うこの時期

私は生と死の両方を考えてしまう

生きているものは、いづれみな命つきる

でも、その後の世界はまだまだつづいていくわけで

もしかしたら、生きることとは、

残された人たちの杖になるものを『作っていくこと』なのかな?

とか、最近ぼんやり考えている

杖の意味はたくさんあるのだろうけど。。。

なんて。

日々は雑多に過ぎていくけど、

こんなそんなと考える時間をもらえるのも、

お盆ならではですわな。



さて、とはいえまだまだ夏い暑はつづきますゆえ

満喫せぬぇばです!って結局そうなっちゃます、がね 笑

雑多な日々にもみもみされながら、ね

皆様、溶けないように、くれぐれもご自愛ください。


かしこ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

まだかな、まだかな。とね

2014年06月23日 | 音楽のhaco
*まだかな、まだかな。の図。Photo by ひなつ


先日やっと、コトリグラフのアルバムMIX合宿をしてきました。

毎回のことですが、この作業『筆を置くこと』にほんと勇気がいるんです。
これでよし!と腹をきめても、一晩寝れば、また、ほら。
あーだこーだと思いがでてくる。。。

わかっちゃいるけれど『もっと』と、欲のつらが厚くなるばかりで。
もっと良くなるんじゃないか?もっと良い方法があるんじゃないか?
頭の中にまだ何か残ってんじゃないのか?
こと何かを作るとはそうゆうことの繰りかえしではあるけれども。

『筆を置くこと』はやっぱり難しくあります。

しかし、時間は当然に流れ流れるのであります、こくこくと、さらさらと。
今が、この瞬間にも、過去になってゆくのです。
イイもワルイも含めてやはり『今』を生きることしか出来ないのであれば、
きっとその今の答えは『正解』なのでしょうね。

それは諦めではなく、精一杯絞り出したはての『答え』じゃないといけないのだろうけども。

あと、もう少しあがいたらコトリグラフの音を、今を、パッケージ出来ると思います。
私はもう、わくわく、がくがくしていますが(笑)

その時は是非、聴いてもらいたいなあ
大切な大切なあのひとやこのひとに。。。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2014年宇宙の旅

2014年01月07日 | 日記

新年、明けましたがおめでとうございました w

さて、2014年がはじまりましたね~

今年はワタシにとったら『初まりの年』になります


ここ2.3年ずっと考えてきたこと

書いては消し、書いては消しと

繰り返し確認しないと踏み出せなかったこと

そんな気持ちにようやく区切りをつけ

2014年は新たなスタートラインに立つことに決めました


きっと誰かは無謀だ、と言うだろうし

きっと誰かは今でも十分シアワセじゃないか、と言うだろうし

それは本当にある意味そうだなあ、という気持ちもありながら

そのコトバも有り難く受け止めて

それでも進もう、と思いました


時間は平等であり平等でないから

大切に刻まないといけないと思いました

不安を言えば切りがないけど

なるべくなら『シンプルで豊かな生き方』を

そのための苦労なら出来る気がします w




と言う訳で、

2014年はワタシにとったら宇宙の旅同然!未知の領域であります 笑

見た事の無い、その未知の旅路に

大切なものだけ詰めてゆこうと思います


そんなこんなワタシですが

皆様本年もどうぞよろしくお願いします


アド

Comment
この記事をはてなブックマークに追加