NPOえひめセラピードッグの会

人と動物が共生できる社会の実現、犬猫の殺処分0を目指して。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会員犬のご紹介 No.1

2014年02月15日 | 会員犬・訓練会参加ワンちゃんのご紹介

2014年2月1日(土)の初級訓練会に初めて参加して下さったワンちゃんです


【保護者様】 浅井さん
 
【お名前】  けいと君

【性別】   男の子

【犬種】   チワワ

【年齢】   5歳


①けいと君はどんな子ですか?

 徳島のいとこの家で生まれた子です
 名前の最後に「と」を付けたくて『けいと』と名付けました
 甘えん坊で、人懐こくて、私と同じ左利きです。


②けいと君はどんな存在ですか?

 父にとってはけいとは孫のようです。
 私にとっては、いつまでも小さな自分の子どものようです


③けいと君との日々は?

 大変なこともあるけれど、癒されています
 ずっとずっと、これから先も長くいつも一緒に居たいと思います


④訓練会に初めて参加して、いかがでしたか?

 いつもは吠えることもあまりなく、5分ほどで人にもなつくのですが当日は威嚇して吠えて誰も寄せ付けない状態でした
 この状況の中、馬場さんはじめ、スタッフ、訓練会参加者、見学のみなさんも温かく見守って下さいました。
 改めて犬の躾、正しい対応の仕方等がどれだけ大切かを教えてきただきました。
 歩行訓練では嫌がっていたけいとも徐々に私の横をちゃんと歩けるようになりました
 セラピー犬への道のりは長いと思いますが、少しずつ愛犬の成長が見れることが嬉しいです。
 『けいと君、良くなったね!』とみなさんに言っていただけるようにがんばります



訓練会では最初は緊張して浅井さんについて歩けなかった、けいと君。
しかし時間が経つにつれ、浅井さんとアイコンタクトを取りながら上手に歩けていました
こうした、けいと君の成長が私たちセラピードッグの会としてもとても楽しみです。一緒にがんばりましょうね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定期ミーティング (2014年2月5日)

2014年02月05日 | 日々の歩み
定期ミーティングで集まりました


今回の議題は「先日の訓練会の振り返り」と「5月に開催予定のバザーについて」、「NPO交流会に向けて」などです。



より良い訓練会を今後も継続しておこなっていくため、参加者さんからの声も参考にさせて頂きたくさんの意見を出して話し合いました。



バザーに関しては素敵なお店に出店していただけるよう交渉したり、余剰品コーナーでの余剰品回収などをおこなっています

近く、皆様に詳しいバザーのお知らせをさせていただけると思いますので、しばしお待ちください



えひめセラピードッグの会では、私たちの団体の活動を促進するためにも、3月に松山で行われる「NPO交流会」に参加します

このイベントは「NPO OF THE YEAR 2013」として、投票で昨年1番輝いたNPOを決定するものです。

只今、それに向けての準備を進めています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年2月1日 初級訓練会

2014年02月04日 | イベントのご報告
2014年2月1日に初級訓練会を開催致しました

まず最初に、愛媛県動物愛護センターの職員さんによる講習が行われました。


その内容の一部としては…
・飼い主の責任として、動物がその命を終えるまで適切に飼うことが大切だということ。
・今までセンター側は持ち込まれる動物を断ることが出来なかったが、一部ペットショップなどの頻繁な持ち込みなどには
 引き取りを拒否できるようになった…などの「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正されたこと。
・今から10年前は5000頭殺処分されていたのが、今1000頭にまでは減っていること!

他にも、センターの業務内容や今後の取り組みなどについて教えていただき、とても勉強になりました。


初級訓練会の講師はいつもお世話になっている、国際セラピードッグ協会認定ハンドラーの馬場美智代さんです。


そして今回のデモンストレーションは、国際セラピードッグ協会のハンドラー修了試験に先日見事合格した、

本会員の本田裕子さん
とその愛犬モナカちゃんです本田さんはこれから約半年間の実習を経て、認定試験に挑戦されます。

みんなの前で堂々としたウォーキングやアイコンタクトを披露してくれました。

さすがモナカちゃん、もう訓練会は慣れっこで本田さんとの息もぴったり

デモンストレーション前でも、余裕のこの雰囲気です



今回の参加者は5組で、その内4組は初回というメンバーでした

①Mix、てん君

さすが訓練会3回目ともなれば、落ち着いて確実に保護者さんの指示に従っていく、てん君。
顔なじみのモナカちゃんともスキンシップしながら、余裕の社交性も発揮しています。


②シュナウザー、あずきちゃん

あずきちゃんは初回とは思えないほど、保護者さんと息の合った動きを見せてくれました。
ウォーキングの時もとてもよくアイコンタクトを取っていたのが印象的でした。日頃からコミュニケーションを上手に取られているんでしょうね。


③トイプードル、ナテ君

仲良し度は誰にも負けないぞ!というような、保護者さんとペアルックで参加してくださったナテ君。
初めての場所でも終始落ち着いていて、色々なウォーキングにも驚くことなく保護者さんについて歩けていました。
遠く香川からのご参加、本当にありがとうございました。


④Mix、こまこちゃん

今回最年少の6か月で参加してくださった、こまこちゃん。
保護者さんや人・犬が大好きなのでしょう、訓練会の雰囲気を一番楽しんでくれていたような気がします。
もちろん指示もしっかり出来ていました。
まだ覚えていないと言われていたレイダウンも、保護者さんが上手く誘導してあげることでちゃんと出来ています!!


⑤チワワ、けいと君

最初は緊張して保護者さんについて歩けなかった、けいと君。
しかし時間がたつにつれ場の雰囲気にも慣れたのか、保護者さんに歩調を合わせて上手く歩けていました。
今回勇気を出して一生懸命頑張ってくれたけいと君は、これからもこうしてどんどん成長していってくれることを期待しています!!



えひめセラピードッグの会はこうして新たに訓練会に参加してくださる方、続けて参加してくださる方たちとのたくさんの出会いをとても嬉しく思います
ありがとうございます。無理せず、お家での訓練も少しずつ頑張ってください
また次回訓練会でお会いできることを楽しみにしております。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドッグカフェ はるぶ

2014年02月01日 | スタッフのつぶやき
2014年2月1日の「リビングまつやま」に、『ドッグカフェ はるぶ』さんが掲載されました





こちらのドッグカフェは、NPOえひめセラピードッグの会の様々なイベントや打ち合わせの際に利用させて頂いています。

リビングまつやまの記事にも書かれているストーブで作る「焼き芋」は、NPOえひめセラピードッグの会の秋に行われる

チャリティバザーでお目にかかれます

毎年、春と秋に開催されるチャリティバザーでは…

素敵な雑貨のお店や、美味しい食べ物、掘り出し物いっぱいの余剰品など、楽しめるものが満載です


次回のチャリティバザーは、春の陽気がとても気持ち良い時期に開催されますので、皆様お楽しみに

詳しくはこのブログにて、後日お知らせさせていただきたいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加