Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

韓国ドラマだらけの番組はストップ!:台湾

2011年12月31日 07時51分32秒 | 中華民國 ニュース



新北市小学校校長8人に最高20年の求刑

板橋地方検察署は28日、学校給食業者から賄賂やリベートを受け取っていた疑いで、新北市立小学校8校の校長と給食業者4社11人を起訴した。校長らには最高で20年を求刑した。校長8人はそれぞれ、学校給食の入札に絡み業者から10~50万元の賄賂を授受、あるいは給食経費を水増ししてリベートを受け取っていたとされる。収賄額が130万元余りに達する悪質なケースもあるという。


鶏排王国の台湾、一日の消費量は25万枚

台湾での「台湾式フライトチキン(鶏排)」の一日当たりの消費量が25万枚に達していることが、行政院農業委員会の調査で分かった。「鶏排・台湾式フライトチキン」は、鶏のささみの筋を取り、縦に切り込みを入れて観音開きにし、片栗粉を全体にたっぷりまぶしてから油で揚げたもので、台湾のB級グルメとして知られており、ほとんどどのナイトマーケット(夜市)にもそれを売る屋台がある。台湾全域にはこのような台湾式フライトチキンを売っている店は、凡そ4万軒あまり。一枚だけで満腹感が得られるため、学生たちは食費を節約するため、よくご飯代わりにそれを食べている。

行政院農業委員会が28日に発表したところによると、台湾の人たちは一日、台湾式フライトチキンを25万枚消費している。一枚の厚さが凡そ2センチ、25万枚を畳むと、世界で二番目に高い高層ビル、台北101の10棟の高さに相当。台北101の高さは509.2メートル。農業委員会は、この数字からも台湾式フライトチキンの台湾における人気が伺えるとしている。年間消費金額は台湾元40億元あまり、日本円にして凡そ100億円。


台湾-香港路線は週410便へ、新協定締結で


「台湾と香港間の航空運輸協議」が30日香港で結ばれ、台湾と香港を結ぶ定期便は、現行のフライト数より約20%増の週410便に増えることになる。

同ルートは現在、週340便の運航となっているが、新協定の締結に伴いその便数が段階的に増加され、来年の3月末には週410便になる。

かつて台湾の旅客にとって、香港は中国大陸に行く途中で立ち寄らなければならないトランジット先だった。しかし、台湾海峡両岸間の直接通航が2008年に実現したことから、台湾―香港路線はドル箱路線でなくなり、現在の搭乗率は約7割となっている。


親子3人が香港空港に11日間

新北市のある婦人は前夫に慰謝料を請求するため、クリスマス休みを利用して2人の娘を連れ、香港で乗り換え、英国に向かおうとした。既に台湾籍を放棄していたため、婦人は香港で無国籍人として、香港で乗り換えできず、空港で留まることになったという。29日までに11日間が過ぎ、親子3人は疲れたら空港の椅子で寝るという生活を送っている。


台中のデパートに3.7キロ1時間の渋滞

大遠百デパートの台中店と板橋店は29日、オープンした。台中店はこれまでの10日間の試験営業期間で、業績は8億元を突破し、毎日に20万人のお客が訪れたという。デパートは中港路に位置し、渋滞は3.7キロの距離で1時間にも及んだ。板橋店は開店前から既に3000人の客が並び、約5万人が訪れて業績は1億元を超えたという。


8歳の娘が父親を助ける

嘉義県で29日、8歳の娘が父親を救った事件があった。この娘は父とスクーターで披露宴に出席した帰り道、父親は酒に酔ったため側溝に落ちたという。娘は父の携帯から119番で救助を求め、転んで倒れた父を助けたという。家に戻ったところ、祖父が娘の右腕の骨が折れていたことを見つけ、病院に送ったという。


インフルエンザで11人が死亡

台中市で今週13歳の女子中学生がインフルエンザで死亡したのに続き、28日にはさらに5歳児童が重症インフルエンザで亡くなったことが分かった。この2人はB型インフルエンザに感染して死亡に至ったことが確認できたという。これまでにインフルエンザで亡くなった人は、7月から現在までに11人に達した。なかでも、このわずか18日間だけで6人がインフルエンザで死亡した。


中央研究院が来年の経済成長率を下方修正

中央研究院は29日、来年の台湾の経済成長率を3.81%に下方修正した。これまでに台湾の各研究機関が発表した推計値の中で最低。日本と米国で経済の低迷が続き、欧州も景気悪化の恐れがあるため、今後、輸出入に対する需要や、製造業の生産指数の減退が継続していることなどが、その理由に上げられている。


台南の96歳医師に母校の明治学院大から名誉博士号

台南出身のクリスチャンの医師である96歳の王金河氏が23日、母校の明治学院大学から名誉博士号を授与された。王氏は1934年に来日して明治学院中学部に入学し2年間学んだ後、東京医科大学で学び、日本で外科医として勤務し43年に台湾に戻り、台南で診療所を開業した。その後、王氏は1950年代に台南一帯に発生した烏脚病の研究、治療、治癒後の患者の支援に尽力した。

ドイツと二重課税回避のための協定

台湾とドイツの間で、所得税とキャピタルタックスの二重課税回避と脱税防止のための協定が成立した。ベルリンで19日、台北では28日にそれぞれ署名された。国内法定手続きを終えてから、双方が通知することで正式に発効する。台湾にとってドイツは欧州最大の貿易相手で、昨年の両者間での貿易総額は前年比で約42%増の148億米ドル。


台北101めでたい文句選ぶイベント開催

毎年の12月31日に世界で二番目に高い高層ビル、台北101ビルを発射台とする花火大会終了後、新たな年の元日に台北101ビルにめでたい字などが映し出される。毎年、どんな字が出るか、みな楽しみにしている。台北101は、来年1月1日にビルに映し出すめでたい字などを決めるため、祝福の意味が込められている文字の組み合わせを9組出してインターネットで人気投票を行っている。

この9組のめでたい字として、「美好 台湾 YES 101」、「台湾 加油 TAIWAN GO」

、「台湾 向上 TAIWAN UP」、「微笑 台湾 SMILE 101」、「幸福 台湾HAPPY 101」、「祝福 台湾 BEST 101」、「台湾 棒 TAIWAN ROCKS」などが挙げられる。多くの組み合わせには「101」が出ている。これは台北101の意味のほか、来年民国101年の意味も込められている。なお、投票イベントは12月31日正午に締め切られる。


1994年以降に生まれた台湾男子兵役免除へ

徴兵制から志願兵制への完全移行に伴い、1994年1月1日以降に生まれた男子は2013年から1年間の兵役が免除され、4カ月の軍事訓練を受けることになる。

国防部が30日明らかにしたところによると、4カ月の訓練期間は、大学在学中の「軍訓」課程履修で最大30日間の短縮が可能だが、それには教育部、内政部を含む関係省庁の厳しい審査を通過しなければならないという。

台湾で満18歳の男子には正当な理由がない限り、1年間の兵役義務が課せられる。しかし、中国大陸との緊張緩和や財政負担もあり、国防部では国軍の近代化と精鋭化のためとして2013年の全志願兵制実施を目指している。

.
台湾-香港路線は週410便へ、新協定締結で

)「台湾と香港間の航空運輸協議」が30日香港で結ばれ、台湾と香港を結ぶ定期便は、現行のフライト数より約20%増の週410便に増えることになる。

同ルートは現在、週340便の運航となっているが、新協定の締結に伴いその便数が段階的に増加され、来年の3月末には週410便になる。

かつて台湾の旅客にとって、香港は中国大陸に行く途中で立ち寄らなければならないトランジット先だった。しかし、台湾海峡両岸間の直接通航が2008年に実現したことから、台湾―香港路線はドル箱路線でなくなり、現在の搭乗率は約7割となっている。

.
日本人教師の遺物を大甲の古跡に入れる

台湾中部の台中にある大甲区の区役所は30日、日本統治時代に「大甲の聖人」といわれた日本人教師志賀哲太郎の遺物を現地の古跡「文昌祠」に入れることを決めた。

大甲区の蔡信豊区長は、志賀先生がかつて大甲で教師として26年間千人以上の台湾学生を教え、多大な貢献を残したため、彼の遺物を孔子を祀る「文昌祠」に入れると発表した。

志賀先生は日本が台湾を統治し始めた1895年の翌年、30歳で来台、3年後大甲の公学校で教鞭をとり始め、そのあと26年の間、千人余りの学生を教え、教育に多大な貢献をしたが、台湾人と日本総督府の対立の真ん中に挟まれて、憂鬱の末、1924年に59歳で自殺した。

学生は志賀を偲んで、大甲の鉄砧山の南麓で先生の墓を作り、地方の人々は志賀氏を「大甲の聖人」と呼ぶようになった。

志賀先生はかつて住んでいた「文昌祠」の隣の教室で学生を教えていたので、区役所は先生の生前の肖像と本などの遺物を「文昌祠」に保存することにしている。

.
12月28日正午に600万人目の幸運者が 桃園国際空港に現る!


台湾を訪れた年間旅行客数は、2011年12月28日正午に史上最高記録を刷新する600万人を突破した。

幸運にも600万人目となったのは、今月28日午前11時40分に、韓国ソウルより大韓航空KE691便にて桃園国際空港第1ターミナルに到着した金禧暻さん(女性)。金禧暻さんは、入国ゲートでこの知らせを受け、驚きを隠せない様子だったが、両手を挙げて「yeh!」と喜びを表していた。

金禧暻さんは、37歳の専業主婦で今回が初めての訪台。その丸顔からは笑顔と優しさがあふれていた。今回は金さんのほか、母親、夫、姉、姪の5人で5泊6日の家族旅行を楽しむために台北を訪れたとのこと。思いがけない幸運を射止め、一家は満面の笑顔で喜びをかみしめていた。

金さん一家は、フリープランで來台。お姉さんが陶器芸術の研究をしており中華文化の宝物に魅了されたため、故宮博物院をじっくり参観する計画を立てているという。また金さんは、出発前に、韓国駐在の台湾交通部観光局事務所にて旅行に関する資料を入手し下調べをしており、鼎泰豊のグルメを味わうことも行程に組み入れているそうだ。

この日、幸運を手にした金さんへは交通部観光局より栄光のタスキがかけられ、歓迎の意を表す獅子舞が盛大に行われた。桃園空港の到着ロビーは金さんの歓迎ムードで賑わいを見せ、多くの人々の注目を浴びる中、観光局の謝謂君副局長より歓迎の花束と台湾特産品の贈呈が行われた。更に30日に行政院で行われる「2011年度訪台旅行客600万人突破」セレモニーと記者会見へ金さんをお招きした。

空港ではたくさんの旅行客が集まって写真を撮るなど、金さんを囲んで喜びを分かち合っていた。中には金さんへ握手を求める人もおり、ロビーはおめでたい雰囲気に包まれた。金さんは、台湾へ感謝の意を表すとともに、世界の人たちが一人でも多く台湾を訪れるよう願うとコメントを残した。

台湾観光の発展を目指して取り組んで以来、訪台旅行客数が延べ600万人という新記録を達成したことと600万人目の誕生を祝福するために、行政院の陳冲副院長は、30日(金)午前9時30分に行政院にて「2011年度訪台旅行客600万人突破」の記者会見を開いた。観光局からは、金さんへ記念の楯と60品目に及ぶ特選台湾みやげのほか、フリープランに最適でエコを推奨する景観送迎バスの「台湾トリップ」乗車券セット、ナイトマーケットで使えるクーポン券など各種記念品が贈られた。

移民署の統計によると12月27日までの時点で、台湾を訪れた人数は、12月だけで延べ55.6万人となり、年間の訪台旅行者数が延べ599万4900人に上ったため、観光局では、この数値から600万人目となる旅行者が、28日正午に誕生するであろうとの予測をしていたと述べた。そして28日当日は、600万人目の誕生を迎えるため、桃園国際空港の第1、第2ターミナル、台北松山空港、台中空港、高雄小港国際空港、そして金門島の水頭埠頭の計6ヵ所で歓迎セレモニーの準備をして待ち受けていたが、この度、桃園空港第1ターミナルでの誕生となった。

交通部観光局並びに海外駐在事務所では、この度のおめでたい知らせを海外の市場やメディアに発信し、台湾観光業界の喜びを分かち合うとともに、台湾観光を海外へPRする予定でいる。



韓国ドラマだらけの番組はストップ!台湾当局が異例の放送規制


中国メディアは31日、台湾当局が、自国のドラマ専門チャンネルに対し、韓国ドラマの放送を自制するよう要請したと伝えた。

台湾の国家通信電波委員会(NCC)は最近、ケーブルチャンネルの「八大·GTV」ドラマチャンネルに対し、ゴールデンタイム(午後6時~12時)に1時間以上は韓国ドラマ以外の番組を放じるよう命じた。

NCCは、ゴールデンタイムは一般国民が主にテレビを視聴する時間であることを考慮したと説明。段階的に「非」韓国ドラマの義務放送時間を拡大する法案を検討していることも明かした。

同チャンネルは、2012年6月からNCCの要請に応じ、韓国ドラマの放送枠を減らす方針という。台湾国内では、韓国ドラマの放送枠が減ることで、自国番組を保護することができるとの意見がある一方、台湾政府が民間領域にまで干渉すべきではないと反対する意見もあるという。















この記事をはてなブックマークに追加

チビッコ“衛兵”ライアン君、元旦の国旗掲揚式:台湾

2011年12月29日 04時38分32秒 | 中華民國 ニュース



台北MRTは年越しに42時間営業

大晦日の交通の便について、台湾鉄道は元日午前零時40分から4時20分まで、24便の列車を追加することを発表した。国道バス会社も最終便の時間を延ばし、ダイヤを追加するという。台北MRTは31日午前6時から元日午後12時まで、42時間連続運行するという。台北の猫空ケーブルカーも営業時間を伸ばし、元日の午前2時までに営業する。

佛光山に世界最大の銅製釈迦如来坐像

高雄市に本部がある宗教団体「佛光山」に、世界最大といわれる銅製釈迦如来坐像がお目見えした。25日に開かれた佛陀記念館の落成式で、披露された。この坐像は50メートルで、台座を含めると108メートル。佛光山は仏教の臨在宗。記念館は地下1階、地上5階の記念館で、本館だけで4000坪の面積があり、10年以上前から準備していた。





来年の台北101ビル花火は202秒

2012年の台北101ビルのニューイヤー花火の打ち上げ時間は、来年が中華民国101年に当たることと、同ビルの「101」と合わせて202秒となる。花火は約3万発打ち上げられる。これまでは上向きのみの打ち上げだったが、今回は水平や下向きも打ち上げられる。費用は3000万元で、前回の6000万元を下回る。総経費は同ビルが負担する。



台聯が民進党に総統選で選挙協力

民進党は25日、来年1月14日の総統選挙と立法委員選挙で、李登輝・元総統を精神的指導者とする台湾団結聯盟(台聯)からの選挙協力を取りつけた。蔡英文・同党主席が台聯の結成10周年記念式典に出席した際、黄昆輝・台聯主席は、総統選で蔡主席、立委選では小選挙区は同党候補者、比例代表は台聯候補者に投票を呼び掛ける、李元総統からのメッセージを読み上げた。台聯は支持者に対して同党の候補者への投票を働き掛ける方針という。


士林夜市が新ビルで再オープン

人気夜市「士林夜市」が25日、台北MRT士林駅近くの新ビルで正式に再オープンした。この日は日曜日でクリスマスとあって日中から大勢の人が詰め掛けた。これを記念して先着500人に湯圓のサービスがあり、長蛇の列ができた。同夜市は、日本統治時代の1900年代初頭から、新ビル付近にある媽祖廟「慈諴宮」を中心に交易が始まり、夜市が立つようになった。老朽化による衛生上、安全上の問題があったため、2002年10月から同MRT剣潭駅前の臨時市場に移転していた。同夜市では新装開店を記念して、来年の2月3日まで様々な特別イベントを用意している。


新士林夜市で早くも屋台の譲渡

新しいビルで再オープンした士林夜市で、早くも将来性を悲観視した経営者が営業権を譲渡しているという。1つの屋台で500万元程度の譲渡金が相場となっているとみられる。ある経営者は、2つの屋台の権利を1000万元で譲渡したという。現在の零售市場管理条例には譲渡禁止が盛り込まれていない。


東北大名誉教授が学術文書5000冊を清華大学に寄贈

東北大学の中嶋隆蔵・名誉教授は26日、所蔵の学術文書5000冊を清華大学の図書館に贈呈した。寄贈したのは、主に中国と日本の文化研究に関する文書。中嶋氏は1983年、論文「六朝大夫の仏教理解」で東北大学文学博士学位を取得した。中国の魏晋と北宋の仏教道教思想の有名な専門家という。

国宝級蒸気機関車フィギュアを9.8万元で販売

台湾鉄道は26日、史上最高の価格となる記念商品である国宝レベルの台鉄CK101蒸気機関車のフィギュアを発表した。価格は9万8000元で、1:22.5の縮尺。すべてに金属が使用されていて、部品400件があるほか、運転室に立てられる運転手のフィギュアもあるという。


龍の文字入りリンゴは9個入りで2100元

来年は龍年。百貨店や洋服ブランドはこれに合わせて、限定商品を出している。洋服やコイン、時計などを龍の絵で飾り、リンゴや靴などにも龍の印がある。新光三越デパートは今年初めて、リンゴの皮に龍と福という文字が刻まれている、限定の絵文字リンゴボックスを日本から輸入した。一箱が9個入りで2100元。150箱の数量限定で、既に半分は売れたという。


世論調査で馬総統42%、蔡主席37%の支持率

台湾紙『中国時報』が26日行った、来年1月14日の次期総統選挙に関する最新の支持率調査結果によると、国民党の馬英九総統が42%で、民進党の蔡英文主席を5ポイントリードしていることが分かった。馬総統の支持率は22日の前回調査と同じで、蔡主席は前回比で1ポイント上昇している。無所属出馬の宋楚瑜・親民党主席の支持率は、前回と変わらない7%だった。


犯罪率トップは高雄市

最新の「警政統計月報」によると、2011年1月から10月までの刑事犯罪率は高雄市がトップで10万人に1816件という割合だった。連江県は359件で最も少なかった。高雄は暴力犯罪率が最も多いという。台北ではハイテク犯罪の案件が多い。屏東県はレイプ事件が最も多いという。


翁財記の賞味期限切れ「ひまわりの種」押収される

賞味期限切れの食品を販売していた疑いで、荷亜商行社長の陳氏は、彰化検察に逮捕された後、南投検事は荷亞社が食品大手会社である「翁財記」から「ひまわりの種」を仕入れたことや、優群貿易会社が輸入した海苔を仕入れたことが見つかった。賞味期限切れの商品が市場に流れたとみて、検察は27日、台中市の優群会社や翁財記の龍潭工場を捜索した。翁財記から5006パックの賞味期限切れのひまわりの種を押収した。


将軍はBBクリームを盗む

国軍後備司令部の元中将で副司令の袁氏(62歳)は、600万元で上将職を買った疑いで、一審で10年4カ月の判決が下された。さらに警察の調べによると、袁氏はスーパーで574元のBBクリームと筋肉スプレーを盗んだことが見つかったという。逮捕された袁氏は犯行を認めたが、窃盗原因を問われると、自分も分からないという警察に証言をした。


会社員の68.3%が占い体験

大手求職サイト「yes123」の調査によると、会社員の68.3%が占いを受けたことがあり、年平均3回以上占いをしていることが分かった。「会社を首になる」のを心配していると回答したのは、全体の42%もいた。不景気の影響がみられる。占いで聞きたいことのトップは、仕事関連で48.5%だった。続いて「恋愛・結婚運」が23.1%、学業が8.2%だった。


来年のランタンフェスのメインランタンは過去最大

2012年のランタンフェスティバル(観光局主催)は2月6日から19日まで、彰化県鹿港で開催されるが、27日にメインランタンのデザインが公開された。高さ20メートル、重さ40トンで、これまでで最大のものという。「ドラゴンの勢い」を表現したという。内部には最新のハイテクLEDを20万個以上も仕込んである。さらに東京ディズニーランドから、100チームが訪れてパフォーマンスを披露するという。

蔡主席と馬総統夫人の周さんが式典で接近の場面

高雄市の佛光山で7日開かれた佛陀記念館の落成式典で、来年1月の総統選挙の候補者である蔡英文・民進党主席と、同じく候補者の馬英九総統夫人である周美青さんが接近するという場面が出現した。周さんは同日午前10時過ぎ会場に到着して着席。約1時間後に会場入りした蔡主席が祝辞に立つと、周さんは他の参加者とともに拍手していた。

JCBが台湾で最上位ランクカード発行

JCBは26日、プラチナ(白銀)カードより上位ランクのPrecious(晶緻)カードであるクレジットカードを11月から台湾で発行したと発表した。JCBが海外で白銀カードより高いクラスのカードを発行するのは初めて。晶緻カードで台湾高速鉄路乗車券を買うと2枚目料金が半額になるほか、海外旅行代金や航空券を決済すると自宅から桃園、松山空港間の片道送迎代が無料になる2つのサービスがある。ジェーシービー・インターナショナルの今田公久・副社長は「台湾では白銀カードがかなり普及していて成熟した市場となっており、より高い券種が求められている」と説明している。3年間で50万枚の発行を目指している。

インフルエンザの重症患者増加、

行政院衛生署疾病管制局は27日、最近1週間でインフルエンザの合併症を併発した患者(重症患者)が35人増加し、そのうち1人が死亡したと発表した。死亡したのは桃園県の82歳女性。

1週間で確認された重症患者数として、今年7月以来の最多を記録した。35人のうち29人はB型インフルエンザウイルス、6人はAH3型インフルエンザウイルスに感染した。

今年7月からこれまでに確認された重症患者は累計233人で、そのうち死者は9人。

日本ドラマ花嫁のれんの台湾ロケ

 観光局は日本女性を台湾観光に呼び込もうと、高視聴率を誇るフジテレビの昼ドラマ「花嫁のれん」続編台湾ロケへの協力を決定です。こ
の度のロケは北台湾の白沙湾、北投温泉、永康街、迪化街、台北市街地などで行い、十一月七日からフジテレビで五話放送されます。

台湾設計館11月中に再開

 世界デザイン博が今秋、台北で無事に閉幕しました。参観者は百三十万人を超えて成功を収めたが、台湾デザインの到達点をさらに披露すべく、松山文創園区で好評を博した「台湾設計館」が十一月十五日よりリニューアルオープンすることになりました。スタジオ・ジブリの映画「コクリコ坂から」原画展・敦煌飛天壁画展などが注目されます。






ペダルを踏んで東北角の山と海の美景を楽しもう

 二十年通行止めとなっていた旧草嶺隧道が三年前に自転車用トンネルとして再生されました。自転車道は全長わずか五キロなので親子連れの二輪族に歓迎されていたが、この十月三十日、東北角風景区管理処はさらに全長二十キロの東北角「旧草嶺環状線自転車道」を完成させました。ツーリストは自転車に乗って福隆駅を南向きに出発すれば、旧草嶺自転車隧道をこえて、萊萊海蝕平台、四角窟、三貂角灯台、卯澳漁村を経由し、福隆駅に戻ってこれます。福隆から北向きに走れば、龍門、鹽寮を経て澳底に至ります(約5キロ)。

 旧草嶺環状線自転車は宜蘭県と新北市にまたがります。台2線道に沿って設置されており、周辺には多彩なスポットが展開します。「石城」ではコーヒーカップを傾けながら亀山島の美景を展望し、本島最東端「三貂角灯台」および「四角窟」からは太平洋の大海原を望み、「萊萊海蝕平台」では「鬼の洗濯板」と称される奇抜な景観を観察、さらに卯澳では「石頭屋」に代表される漁村風情に親しめます。「澳底」でさらに海鮮に挑戦してみたいです。東北角海岸はサイクリングに最適なスポットです。


台北2012 カウントダウン&ニューイヤーコンサート

日程:2011.12.31-2012.01.01
時間:20:00-01:00
場所:台北市役所前市民広場(台北市信義区市府路1号)
アクセス:台北MRT「市政府」駅下車、徒歩約10分



台北101カウントダウン花火ショー

日程:2012.01.01
時間:00:00
場所:台北101(台北市信義区信義路五段7号89階)


海外からのツーリストにお薦めの全174行程

 短期間に北も南も楽しみたいという方にお薦めが、台湾高速鉄道の「高速鉄道假期(ホリデー)」切符です。スピーディーで快適な高速鉄道を利用して、台湾の主要スポットを一挙に網羅しようです。

 「高速鉄道假期」では近日中に第四半期の最新174コースを発売します。高速鉄道特約旅行会社も同日販売を開始します。ご利用期間は10月1日から12月31日までです。

 海外からのツーリストと出張族を対象に、今季の「高速鉄道假期」は、台湾全島の有名スポットを盛り込んだパッケージツアーです。しかも、日本語あるいは英語のガイドもつくので安心です。日帰りツアーで、

台湾高速鉄道携帯端末で改札

 台湾高速鉄道が世界で初めて携帯端末による改札を始めます。旅客は携帯端末を通じAPPプログラムによって予約・支払ができるばかりか、端末が取得したQR CODEによって改札できるといいます。世界の高速鉄道として初めてシステムです。当面iPhoneのみだが、来年からはAndroidタイプにも適用する計画だといいます。


夜祭りに日本式「女みこし」登場 ミニスカ衣装で注目

 台湾・台中市沙鹿区にある三聖宮で25日に夜祭りが催され、日本の「女みこし」をイメージした女性のみこし隊が登場、見物者たちの目を引き付けた。台湾メディア・聯合報が伝えた。

 夜祭りでは三聖宮に祭られている神「王爺」がみこしに乗って町内の廟(びょう)を巡回、多くの人がみこし行列に参加し、さまざまなパフォーマンスを見せた。

 中でも「最も人の目を引いた」たのは、「日本風の新路線を取り入れた」女性のみこし隊だった。12名からなるみこし隊は全員30歳以下で、普段はOLや看護師や教師など別々の職業を持っているという。記事は、頭には赤と白のねじり鉢巻き、派手なデザインのハッピ風衣装を身につけた彼女たちを「寒い風も恐れず、短い丈のスカートを着ていた」と伝えた。

 隊長の洪巧蕎さんは「女性がみこしを担ぐのは大変だけれど、『祭り行列は不良少年やヤクザのもの』というイメージを変えたかった」とコメントした。


台湾総統選、国民党に不利か 帰郷投票、伸び悩み

来年1月14日に投開票される台湾総統選と立法委員(国会議員に相当)選で、投票のために台湾に戻る在外華僑の登録者が過去最少となることが27日までに、わかった。1月21~29日の旧正月(春節)休暇直前という日程が影響したとみられ、中国で働く台湾ビジネスマン(台商)の帰郷投票も伸び悩みそうだ。それら多くが与党・中国国民党支持者とされ、国民党には不利な状況と指摘されている。

 台湾は在外投票制度がないため、有権者は投票日に台湾にいる必要がある。勤務や留学が理由の通常の海外居住者とは異なり、「中華民国」籍のまま、海外で現地国籍などを取得して暮らす在外華僑の一部は事前に投票を届け出ている。

 前々回2004年の総統選は9433人が、前回08年は7768人が台湾で投票したが、今回の登録は4349人と過去最少だ。背景には、春節直前の多忙や、航空券の入手困難などが響いたとみられる。中国で暮らす約100万人ともいわれる台商やその家族の帰郷投票に関しても、春節の影響が出そうだ。

 現地台湾企業会は特別有給休暇の取得を促し「前回の18万人を上回る20万人以上」の帰郷を目指すが、最大野党・民主進歩党では「12万人程度」と予測する。

 台商の約3分の2は、中国との関係改善に努めた国民党支持とみられている。それだけに春節休暇の影響は国民党にとっては想定外の逆風となっている。

食品の谷八、原発事故受け海外初の工場

 菓子、食品メーカーの谷八(栃木県日光市)は、来年1月から台湾の新工場を稼働させる。原発事故による輸出規制や円高を受け、初めての海外生産に踏み切る。

 同社はNNAの取材に対し、「台湾では30年ほど前から販売拠点を設けて彫り物などの民芸品を販売したり、貿易会社を通じて食品を販売していた。原発事故後の輸出規制によって食品がすべて輸出できなくなったため、現地子会社を設立して生産に踏み切る」と経緯を説明した。

 従来の地場業者との合弁会社を売却し、新会社「台湾谷八国際」を10月に台北市で設立。新北市に設けた新工場では、主力の「もちもちロール」「もちもちオムレット」などの菓子を生産する。一部を除いてすべての材料を現地で調達、商品は域内販売のほか、その他アジアなどへ輸出することも検討する。現在、本社では中華まんやギョーザなどの食品を他社から仕入れて販売しているが、新工場稼働後には台湾で自社生産し、日本への販売を検討している。

 新工場の面積は約1,800平方メートル。従業員12人で稼働させる計画で、うち約2人を本社工場から派遣する。

 セブン―イレブンや全家便利商店(台湾ファミリーマート)、OK便利店などコンビニエンスストアや百貨店、量販店など計12社と契約を交わし、計5,500店に商品を納めることが決まっている。初年度売上高は域内のみで4億円の達成を目指す。

 同社の「もちもちロール」は農林水産省の「世界が認める有望加工食品」でベスト4に選ばれている。これまで台湾のほか、香港や韓国などで販売実績がある。 .


台湾米の対日輸出が大きな成果

行政院農業委員会が27日に明らかにしたところによると、日本で創設130年となる輸入業者、木徳神糧株式会社の社長が11月に台湾を訪れ、台湾の米の水田や穀倉、加工場を視察、さらに自分の舌で味を確かめた上で、聯米企業から米360トンを購入することに決めた。この米は、三度の検査、591項目の農薬残留試験などにパスして日本への輸出が可能になっている。

農業委員会農糧署の李蒼郎・署長は、台湾の米の生産コストは相対的に高く、アメリカやタイ、オーストラリアのものと比べて価格が高いため、輸出の拡大は困難だと説明しながらも、今回、日本の企業が台湾の米の品質の良さに着目して、大規模な発注を行ったことは台湾産の米に対する高い評価だと喜んだ。

今回の買い付けは、台湾の米の対日輸出が始まった2004年以来、最大のもので、農業委員会では27日、第二陣の出荷に特別に立ち会った。第一陣はすでに東京へ108トン、第二陣は27日の108トン、そして来年1月には第三陣として144トンが大阪に送られる。この大阪へ送られる部分は10キロごとのパッケージで輸出される。従来、台湾の米は日本に到着してからパッケージしなおされて団体での食事用に売られる形だったが、第三陣は台湾からすでに製品として輸出され、日本に着いてから直接販売される。これまでも小さくパッケージされて直接日本に輸出されることはあったが、今回の規模はこれまでよりずっと大きいという


台湾米の対日輸出、今年は440トンで2004年以来の最高

台湾米の対日輸出は今年440トンに達し、2004年以来の最高となる。そのうち聯米企業の中聯米(中興米、「台南11号」)が360トンを占めている。

聯米企業によると、日本では福島第1原発の放射漏れ事故、新潟での水害が発生して米の生産に影響を与えており、また国際的に穀物価格が上昇していることから、もともと他の国に比べて価格の高かった台湾米が、品質と価格で競争力を持つようになっている。日本のコメ輸入はタイ米が最も多く、年間5万トンに上っている。台湾米は価格が高いため、売れ行きが悪かった。しかし、タイ米、オーストラリア米が大幅に値上がりする中で、品質の良い台湾米が注目されるようになっているという。

行政院農業委員会農糧署によると、台湾米の対日輸出は2004年から行われているが、初年は18トン、2006年は228トンで、昨年はゼロだった。逆に台湾での日本米の輸入はこの8年間毎年300~400トンで、高価なコシヒカリなどが輸入されている。


来年の鹿港メインランタンは過去最大

毎年、旧暦の1月15日(元宵節)前後に中華民国政府が行うランタンフェスティバル。2012年は台湾中部の彰化県鹿港で2月6日から19日まで開催される。27日にはそのメインランタンのデザインが公開された。伝統と現代感が融合したデザインで、台湾のランタンフェスティバル史上、最大のものだという。

交通部観光局の頼瑟珍・局長は、来年のランタンフェスティバルでは、昼間は彰化県を観光し、夜はランタンを見るというプロモーションを行うと明らかにした。また、日本の東京ディズニーランドから、100のチームが台湾を訪れてパフォーマンスを披露するという。頼・観光局長は、「来年、我々のメインランタンは過去最大になる。高さは20メートル、重さ40トンで記録破りだ。内部には最新のハイテクLEDを仕込んであり、20万個以上という数の上でも史上最高だ」と話した。頼・局長は、来年は辰年で、「ドラゴンの勢い」を表現するため、最も大きくしたと話した。

また、ランタンフェスティバルで恒例の、手で持つちょうちん型ランタンのデザインは、かわいらしいドラゴンで、来年2月5日からランタンフェスティバルの会場で8万個が配られる。彰化県政府は、ランタンフェスティバルの開催期間中、台湾高速鉄道の台中駅からシャトルバスを運行、直接鹿港に来てもらえるようにすると話している。

台北の年越しイベント、世界にネットで配信

台北市の郝龍斌・市長は27日、12月31日の夜に台北市政府前で行われる年越しイベントに関する記者会見で、今年はハイテクイメージのステージにきらびやかな照明効果の他、強力なキャストをそろえるとして、イベントの成功に自信を示した。郝・台北市長はその上で、今年は動画投稿サイトのユーチューブと協力して、この年越しコンサートをすべて中継すると宣言、世界150の国で台北市民と同時にこのイベントを見ることができると強調した。

今年は、この年越し合同コンサートに参加して10年目となる、台湾のロックバンド、メイデイのほか、香港出身で1960年代から70年代に生まれた人たちのアイドルだった、男性三人組のグラスホッパー、女性シンガーのディン・ダン、日本人女性一人と男性三人の四人組、ダーマウス、原住民族出身で、台湾映画として史上最高の興行成績を上げた『海角七号 君思う国境の南』で主演した男性シンガー、ヴァン・ファンらが出演、カウントダウンの後は、世界で二番目に高い高層ビル、台北101から打ち上げられる花火も鑑賞できるという。


ハローキティ・ジェット「世界一周版」が成田に

エバー航空では営業開始20周年を祝うため、機体一杯にハローキティが描かれた、二代目のハローキティ・ジェット三機を準備、「魔法バージョン」、「アップルバージョン」に続いて、26日には「世界一周バージョン」がお目見えした。日本の成田空港に着陸した「世界一周バージョン」は、たちまち大勢のメディアを引き付けた。「世界一周バージョン」ということで、機体に描かれたペイントは、ハローキティが台北や日本の富士山、ピザの斜塔など世界的な観光スポットをバックにしている図柄。

「魔法バージョン」は10月31日に、台北-札幌路線に就航、「アップルバージョン」は12月7日に台北-福岡、9日には台北-ソウル路線に導入された。26日に登場した、「世界一周バージョン」は、台北-成田と、台北-香港のコースを飛ぶ予定。

「世界一周バージョン」では、搭乗券からトイレットペーパー、紙コップ、食器、枕カバー、濡れナプキン、砂糖や塩、胡椒や爪楊枝のパッケージ、緊急避難時の案内に至るまで、ハローキティのデザインになっている。

エバー航空の鄭光遠・董事長は就航セレモニーで、「日本の皆さんがハローキティ・ジェットに乗って台湾にやってきて、幸せな旅を楽しんでくれるよう期待している。ハローキティ・ジェットを幸福な旅行のスタートにしてほしい」と話した。

中国大陸で台湾資本の自営業が可能に 来年から

北京国務院の台湾事務弁公室は28日、来年以降、台湾資本の中国大陸での自営業を許可すると発表した。開放されるのは飲食業と小売業で、北京・上海・広東・福建・江蘇・浙江・湖北・四川・重慶が許可対象地域となる。

現在、台湾から中国大陸への投資が可能となのは企業のみで、個人レベルでの自営業は、一部地域の試験的な実施を除いて認められていない。国台弁の楊毅報道官は、自営業の開放について、台湾の特に若い人たちの起業や発展のチャンスとなるだろうと述べ、自営業の申請を呼びかけている。

中国大陸全体での自営業登録は、今年6月までの時点で3600万超、従業員数は自営業者本人を含め7334万人近く、登録資本金は平均で3万5300人民元(約43万5000円)となっている。

.

チビッコ“衛兵”ライアン君、元旦の国旗掲揚式に




観光客にも人気の衛兵「銃剣回し」を上手にこなす4歳のライアン(Ryan)君が、元旦早朝の国旗掲揚式に参列する三軍儀仗隊の“一員”として登場することになり、中正紀念堂の自由広場で昨日行われたリハーサルで華麗な技を披露した。

ライアン君は、中正記念堂や忠烈祠の衛兵が交替式で銃剣回しを披露するそばで上手に子供傘を回す様子がネット上で話題になり、今年秋には台北アリーナで開催された建国100周年記念軍民イベントに参加、軍服姿で華麗な銃剣回しを披露している。

来年1月1日の早朝に総統府前で行われる国旗掲揚式では、陸・海・空三軍の儀仗隊が重さ6キロのM1ガーランドを空中に投げて回すなど高度な銃剣回しの演技を約5分間披露する。4歳のライアン君は、空軍が特注した制服を着用し、重さ800グラムの特製銃剣を空中で3回転させたり両手でくるくる回すなどの高度な技を特訓中で、しかも今回は素手でなく白手袋を着用するため、難易度は高いという。

リハーサルが行われた中正紀念堂の自由広場では、旅行客らがライアン君の華麗な技に拍手喝采、中国大陸からの観光客は「天安門広場でも同じような演技を披露しているが、こんな小さい子供の技を見るのは初めて」と驚いた様子だった。

.



この記事をはてなブックマークに追加

【台湾ブログ】冬の北海道ツアーをお薦め! 雪景色と温泉が楽しめる

2011年12月28日 20時06分32秒 | 各国ブログ

【台湾ブログ】冬の北海道ツアーをお薦め! 雪景色と温泉が楽しめる

レコチャイより・・・

  台湾の旅行会社に勤務し、添乗員をしているという台湾人女性の芳芳(ハンドルネーム)さんの、一押し冬旅行は「北海道ツアー」。お薦めポイントをブログに書きならべた。

  「日本という国は、雪に対する思い入れがある」と最初に述べた芳芳さん。「日本人は雪の多い地方を“雪国”と言い、下駄の歯の間にはさまった雪を落とすなど、たたいて雪を落とすことを“雪叩き”と言う。また白く美しい肌を“雪肌”、雪が降った翌日の新聞には“雪化粧”という単語が出てくるなど、雪という文字を使った言葉がたくさんある」と、台湾の人々に向けて説明した。

  続けて「島国の日本の周囲はすべて海。日本海側の地域は適度な湿度で、冬はよく雪が降る。天然の雪が積もる素晴らしいスキー場も多い」とつづった芳芳さんは、「抜群にいいのは札幌付近。半年の間スキーを楽しめ、有名な温泉もすぐ行けるから」と理由を述べた。

  そして「有名旅行地として知られる北海道の雪景色は、世界に誇れるほど美しく、温泉も最高! 風が強いからか、夕方6時前にはスキー場は大抵閉まるので、夜は札幌でジンギスカン料理を食べたり、地ビールを飲んだりして楽しもう!」と薦めた。また費用などスキー場の情報として、「羊蹄山を望むロケーションが魅力のニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ、温泉を堪能でき家族旅行に最適な洞爺湖近辺のスキー場」を挙げ、「リフト代やレンタル代など、5000円くらいで楽しめる」と紹介。ほかにも「オリンピックの会場になったサッポロテイネは夜景がきれいで、札幌国際スキー場は高原の景色が美しい」とつづり、真っ白な日本の雪景色の写真をいくつか掲載した。

  雪が降ることはめずらしく、雪になじみのない人々が多い台湾。芳芳さんの薦める北海道にあこがれ、スキーがしたいと希望する旅行者が現れそうだ。



【台湾ブログ】ワーホリで日本滞在中! 休日は京都の名所を散策

レコチャイより・・・

  ワーキング・ホリデーで日本に滞在中だという、台湾人女性のQ(ハンドルネーム)さん。ブログに日記をつづり、アルバイトのことや日常の過ごし方を記録している。


  11月付けのブログに、「京都府大原の有名寺院“三千院”近くのレストランでアルバイトをしている」とつづったQさん。レストランの窓から見える美しい紅葉の写真を載せ、「店内から眺める外の景色はいつもとても美しい。でも私の携帯電話のカメラでは、雰囲気までは撮影することができない。一眼レフカメラが欲しい!」と強く思ったそうだ。バイトが終わって帰ろうとすると、店長の双子の息子が必ず後をついて来るほど好かれているQさんは「2人ともかわいい!」と思いつつも、いたずらっ子なので何を仕掛けられるかびくびくしているという。

  11月末には、「バッグパッカーが訪問するウェブサイトで知り合った、3人の台湾人と会った」というQさん。「地下鉄に乗って高島屋で集合。3人は京都に住んでいて、日本語が上手。下手なのは私だけだと感じた。一緒に安くておいしいうどんを食べたが、ネギが取り放題で鶏のから揚げがおいしくて、感動。ものすごくおいしかった!」と述べた。「日本に来てから私は、狂うほど食べるようになった。食費にお金がかかるようになり、貯金が減って大変。帰りにカレンダーを買ったら、1260円と高かった。こんなに薄いカレンダーなのに高すぎる」と訴えたQさん。日本は何でも高いと痛感し、やり繰りに困っているそうだ。

  そして9日間連続でバイトをした後、やっと休みをもらったQさん。「貴重な休みはまずゆっくり寝た。遅めの朝食を食べて洗濯をし、遊びに出かけた」ということで、上賀茂神社や清水寺を散策したそうだ。「バスに乗って上賀茂神社へ。一人旅をしていることに、不思議な感覚を覚えた。静かに景色をながめる自分の姿を思うと、なんだか楽しい気持ち。空が青くて観光客は少なくて、美しい景色に囲まれて最高の気分。いいカメラでこの景色を撮りたい」と、「やはり一眼レフカメラが欲しい」と再度思ってしまったという。

  バスを乗り換えてた後は、清水寺へ。「バスの一日券を買ったけれど、本当に便利! 500円で一日乗り放題。一回乗るだけでも220円かかるので、いろいろ回るならとてもお得」と紹介。「松屋、吉野家……お腹がすいたので何を食べるか悩んだけれど、結局マクドナルドへ。セットにスープがつけられず、コーラのサイズが小さかった。台湾の食べ物は本当にすごく安い!」と改めて感じたそうだ。

  清水寺からのバスが大混雑し、「それでも日本人は乗り続けてきた。運転手はドアを開けて制限しない。降りる時は、“すみません”と叫びながら降り口に向かわなければいけない」と困ってしまったQさん。京都のバス事情は危険に思えたという。そして青空や紅葉などの美しい風景や夜の清水寺など、たくさんの写真をブログに載せ楽しかった休日を記録。「清水寺の商店街でいろいろ試食できた」こともうれしかったそうだ。





この記事をはてなブックマークに追加

移転の士林夜市が正式に再オープン:台湾

2011年12月27日 05時45分32秒 | 中華民國 ニュース



士林夜市が新ビルで再オープン

人気夜市「士林夜市」が25日、台北MRT士林駅近くの新ビルで正式に再オープンした。この日は日曜日でクリスマスとあって日中から大勢の人が詰め掛けた。これを記念して先着500人に湯圓のサービスがあり、長蛇の列ができた。同夜市は、日本統治時代の1900年代初頭から、新ビル付近にある媽祖廟「慈諴宮」を中心に交易が始まり、夜市が立つようになった。老朽化による衛生上、安全上の問題があったため、2002年10月から同MRT剣潭駅前の臨時市場に移転していた。同夜市では新装開店を記念して、来年の2月3日まで様々な特別イベントを用意している。



外交部経由で訪台した日本の要人227団体2642人

亜東関係協会の黄明朗・秘書長が20日明らかにしたところによると、2011年に外交部を経由して訪問した日本の要人は、これまでの最高を記録し、227団体、2642人だったことが分かった。海部俊樹、森喜朗、安倍晋三、麻生太郎の首相経験者4人、衛藤征士郎・衆議院副議長ら150人の国会議員が含まれている。さらに知事は17人で、副知事は7人だった。

台北モーターショーでMARCHは10万元お得

台北モーターショー2日目の25日は日曜日。このため、3万8000人の入場者が訪れたという。昨年の展示会より2.6割も入場者が増えた。最近発表された国産新車が最も注目されている。トヨタ・CARMY、マツダ・MAZUDA5、日産・MARCHなどは3大人気自動車という。現場にいるセールスによると、MARCHを購入した場合、値引き相当額は10万元に達するという。

台北MRTは年越しに42時間営業

大晦日の交通の便について、台湾鉄道は元日午前零時40分から4時20分まで、24便の列車を追加することを発表した。国道バス会社も最終便の時間を延ばし、ダイヤを追加するという。台北MRTは31日午前6時から元日午後12時まで、42時間連続運行するという。台北の猫空ケーブルカーも営業時間を伸ばし、元日の午前2時までに営業する。

財政難の澎湖県は借入金で仏像を造る

毎年の地方税収入は2億元にも届かなく、財政難から島を売りに出すほどの澎湖県の王乾發・県長は、観光発展のため5億5000万元を借り入れて、澎湖本島から3キロ離れた大倉島に、世界最高といわれる高さ66メートルの媽祖仏像を造るという。各所で議論を引き起こしたが、県議会の予算審査で条件クリアのする見込みがあったため、仏像製造予算が許可される可能性は大きいという。

大物プロデューサーが不倫で訴えられる

芸能界の大御所で音楽プロデューサーである劉天健(49歳)さんは、ある夫婦の子供の養育問題に絡んでいることが分かった。この夫婦の妻である美女のインテリアデザイナーの王さん(34歳)は、オーストラリア籍の夫が勝手に娘を台湾からオーストラリアへ連れて行ったとして夫を訴えた。夫は王さんと既婚者の劉さんとの親しい写真を証拠として、2人が不倫していると告訴した。劉さんは人気グループ「S.H.E」のELLAの恩師だという。動力火車や王力宏など人気実力歌手のアルバム製作を担当したことがある。

佛光山に世界最大の銅製釈迦如来坐像

高雄市に本部がある宗教団体「佛光山」に、世界最大といわれる銅製釈迦如来坐像がお目見えした。25日に開かれた佛陀記念館の落成式で、披露された。この坐像は50メートルで、台座を含めると108メートル。佛光山は仏教の臨在宗。記念館は地下1階、地上5階の記念館で、本館だけで4000坪の面積があり、10年以上前から準備していた。

来年の台北101ビル花火は202秒
2012年の台北101ビルのニューイヤー花火の打ち上げ時間は、来年が中華民国101年に当たることと、同ビルの「101」と合わせて202秒となる。花火は約3万発打ち上げられる。これまでは上向きのみの打ち上げだったが、今回は水平や下向きも打ち上げられる。費用は3000万元で、前回の6000万元を下回る。総経費は同ビルが負担する。


中央気象局、初日の出の時刻発表

中央気象局は23日、2012年1月1日の台湾各地における日の出時刻を発表した。それによると、台湾本島の平野部で最も早く日の出を見ることができるのは台湾南部の屏東県墾丁と台湾東部の台東県三仙台。共に台湾時間の午前6時35分となる。

また、台湾本島の東に浮かぶ離島の蘭嶼は、台湾本島より若干早く午前6時33分に、同じく緑島では午前6時34分に初日の出が見られるという。

また、台湾東部・花蓮県にある新康山(標高3331メートル)、秀姑戀山(標高3805メートル)、台湾の最高峰・玉山(標高3952メートル)などでは、午前6時27分に初日の出を見ることができる。

中央気象局ではまた、民国100年の最後となる今年12月31日の日没時刻についても発表。台湾本島で最も遅く日が沈むのは台湾南部の台南市七股と高雄市西子湾で、いずれも午後5時25分。台湾本島の西に浮かぶ離島ではこれより若干遅く、金門島の日没は午後5時29分になるという。



移転の士林夜市が正式に再オープン




台北新交通システム(MRT)士林駅近くの新ビルに移転した有名夜市「士林夜市」がきょう25日、正式に再オープンを迎えた。日曜日のクリスマスとあって日中から大勢の人が詰めかけ、夜市の本番である夜が近づくにつれ、よりいっそうの賑わいを見せている。

台湾有数の夜市として観光客にも人気の士林夜市は、日本統治時代の1900年代初頭から、現在の新ビル付近にある媽祖廟「慈諴宮」を中心に交易が栄えたのが始まりとなっている。全面改装のため2002年10月に隣駅の臨時市場に移り、このほど、「ビル内の夜市」として慈諴宮の近くに戻った形だ。

新ビルには、長年続く名物店に加え、新しい屋台も多数入居、昔ながらの雰囲気をそのままに、安全で衛生的な環境で食べ歩きやショッピングが楽しめるようになっている。

再オープンのこの日、新・士林夜市には午前中から大勢の人が足を運び、生まれ変わった台北の名所を楽しんだ。来場者には、先着500人に記念の湯圓(白玉団子)が振舞われ、人気店は長蛇の列となった。

士林夜市では新装開店を記念して、来年の2月3日まで様々な特別イベントを用意している。




.
中国に嫁ぐ台湾女性が増加傾向に

台湾内政部の統計によると、現在台湾における中国人新婦と中国人新郎の割合は7対3だが、09年と10年の資料を比較すると、中国人新郎(香港、マカオを含む)は21%の増加となっているのに対し、中国人新婦の増加はわずか1%だった。09年は中国人新郎が690人なのに対し、中国人新婦は1万2333人。これが10年には中国人新郎は150人増えて840人、中国人新婦は186人増えて1万2519人となり、中国人男性配偶者の増加率が高いことがわかる。

また、台湾、中国の人口成長率や両者の交流が深まっていることからもこの傾向を辿ることができる。内政部の統計では、10年の15歳以上の台湾独身女性の割合は3割を超えるのに対し、中国の一人っ子政策に加え、男子が家を継ぐという伝統的な問題も加わり、近年20歳から45歳の結婚適齢期の男性が女性よりも1800万人多く、2020年には3000万人に上るとみられている。

台湾と中国は10年に自由貿易協定(FTA)に相当する経済協力枠組協議(ECFA)を締結し、直行便の就航で往来がより便利になり、台湾では若者の7割が中国に行ってみたいと答えている。これは多くの台湾人女性が中国を勉強や就職、旅行などで訪れることにより、中国の男性と知り合い、将来中国に嫁ぐ流れになることを意味する。


2017年、台湾の高齢化率が14%に

内政部の江宜樺・部長は23日、台湾では高齢化率(全人口に対する65歳以上の人口比)が2017年に14%に達し、「高齢社会」に突入するとの見通しを明らかにした。国連の定義では、高齢化率が7%を超えると「高齢化社会」、14%を超えると「高齢社会」となる。

財団法人孫運璿学術基金会は23日、高齢化に関するシンポジウムを開催した。江宜樺・内政部長はこの席で、少子化と高齢化による相乗効果が社会や経済に及ぼす衝撃は大きく、現在、台湾では65歳以上の高齢者人口が約252万人で、総人口の10.87%を占めるが、2017年にはこれが14%に達し、さらに2051年には65歳以上の人口と、65歳以下の人口の比率が1対1になるだろうと述べた。

江宜樺・内政部長は、中華民国政府はこのほど社会福祉に対する助成金の引き上げを決定したが、同時にさまざまな政策を打ち出し、高齢者による地域活動の参加などを奨励していきたいと述べた。


中央気象局、初日の出の時刻発表

中央気象局は23日、2012年1月1日の台湾各地における日の出時刻を発表した。それによると、台湾本島の平野部で最も早く日の出を見ることができるのは台湾南部の屏東県墾丁と台湾東部の台東県三仙台。共に台湾時間の午前6時35分となる。

また、台湾本島の東に浮かぶ離島の蘭嶼は、台湾本島より若干早く午前6時33分に、同じく緑島では午前6時34分に初日の出が見られるという。

また、台湾東部・花蓮県にある新康山(標高3331メートル)、秀姑戀山(標高3805メートル)、台湾の最高峰・玉山(標高3952メートル)などでは、午前6時27分に初日の出を見ることができる。

中央気象局ではまた、民国100年の最後となる今年12月31日の日没時刻についても発表。台湾本島で最も遅く日が沈むのは台湾南部の台南市七股と高雄市西子湾で、いずれも午後5時25分。台湾本島の西に浮かぶ離島ではこれより若干遅く、金門島の日没は午後5時29分になるという。


11月までの日本人客増加数、来台旅行者のトップ

内政部が24日に発表した統計によると、今年1月から11月までの来台旅行者数は累計でのべ543万8890人となり、昨年同期比で7.99%増加、うち、日本人客数はのべ116万5986人で、昨年の同じ時期に比べ18万人あまり増え、増加数は来台旅行者の中でトップとなっている。

統計によると、今年11月までの来台日本人旅行者数は来台旅行者総数の21.44%を占め2位となっており、昨年同期比で16%増加と大きく増加した。

来台者数1位は、昨年同様中国大陸(香港・マカオを含む)で、11月までの来台者数は全体の42.72%を占めるのべ232万3613人で、昨年同期比10万4014人増。増加率は4.5%だった。

米国人客数は全体の6.83%の37万1624人で、3位となった。

来台の主な目的は、「観光」がトップ(58.75%)、2位が「ビジネス」(16.76%)、「親戚訪問」が3位(8.29%)、続いて「会議」(1.40%)と「学習」(1.11%)の順。

.
阿里山鉄道開通百周年、記念切手発売

阿里山森林鉄道が1912年の開通から100年になるのを記念して、林務局嘉義林区管理処は25日記念切手発売などのお祝い活動を行い、百年の鉄道歴史を参加者に紹介した。

阿里山森林鉄道は1912年12月25日に嘉義から二万坪まで運行を開始し、1914年に阿里山まで延長したが、12月25日は開通記念日になっている。

林管処は森林鉄道の北門駅で記念切手と阿里山紹介の本の発売と「阿里山の百年記憶」映画の初公開など多彩なイベントを催し、鉄道の歴史を振り返った。

記念切手は中華郵政から特製シートとして発売、シートのデザインは白を基調に、山や路線図を背景に阿里山鉄道の列車が描かれている。阿里山鉄道特製アルバムも今日から同時に各郵便局で販売し始めた。

「森彫刻文化・創意阿里山」という彫刻展も今日から阿里山駅の前で開幕し、作品、写真、記念文などを通じて、この有名な観光地を紹介するイベントは来年2月24日まで続く。 
 




. 中華郵政の「便利箱」、日本でも人気グッズに!?

台湾の郵便局、中華郵政が発売している小包用の段ボール箱「便利箱」が、日本の女性誌「Hanako」に取り上げられている。中華郵政側では、日本からの思いがけないラブコールに「今後観光客向けのプロモーションを強化しなければ」と意気込んでいる。




女性向けの流行情報誌「Hanako」(マガジンハウス)では、今月15日発売の最新号で、「你好台湾」(こんにちは、台湾)と題した約70ページに渡る大型の台湾特集を組んでいる。グルメやショッピングを中心としたその観光情報の中でなんと、中華郵政の段ボール箱「便利箱」が、イチオシのお土産のひとつに選ばれているのだ。

便利箱を勧めているのは、人気スタイリストの岡尾美代子さん。特集の取材で訪れた台湾で偶然、緑地の側面に白い鳩の図柄が浮かぶ便利箱を目にし、そのかわいさのとりこになったのだと言う。岡尾さんはさっそく郵便局で便利箱を購入し、読者に贈ったそうだ。

2005年から始まった「便利箱」は、日本の「ゆうパック」に近く、重さに関係なく、箱の大きさごとに決められた一律の料金で全国に郵送でき、また割引料金での再利用も可能だ。中華郵政では、勇敢にどこまでも飛んで行き荷物を届けるという精神を表すため、希望と平和を象徴する白い鳩をデザインに取り入れたという。近年では、クリスマスや母の日、父の日など各種記念日に合わせた特別デザインの期間限定便利箱も登場し、人気を集めている。

便利箱の規定料金での郵送範囲は台湾内に限られているため、中華郵政の曾錦雄・郵務処長は「外国人観光客が便利箱に注目するとは考えていなかった」と驚きながらも、今後は旅行客向けのアピールにも力を入れて行きたいと歓迎している。

.




この記事をはてなブックマークに追加

士林夜市、新オープンのイベント準備進む:台湾

2011年12月23日 04時19分35秒 | 中華民國 ニュース

中華テレビ報道幹部が辞職表明

北朝鮮の金正日総書記の死去が報道された19日、女性キャスターが朝鮮の民族衣装を着て、北朝鮮の国営朝鮮中央テレビで重要ニュースを伝える李春姫アナウンサーの真似をして台湾の選挙ニュースを放送した件で、中華テレビ報道部門の幹部は20日、辞職を表明した。また同テレビは女性キャスターの降板を決定したほか、20日夜のニュースで「謙虚に受け止め、改善する」として正式に謝罪した。



女子プロゴルフの曾がアスリート・オブ・ザ・イヤーに

2011年の最優秀スポーツ選手を選ぶ「アスリート・オブ・ザ・イヤー」(米スポーツアカデミー主催)に、台湾の女子プロゴルファーの曾雅妮(ヤニ・ツェン)選手が決まった。このうち女子部門には曾選手のほか、日本の安藤美姫選手(フィギュアスケート)、中国のリー・ナ選手(テニス)、米国のリンゼイ・ボン選手(アルペンスキー)など12人がノミネートされていた。

金門の基地に一般人侵入し兵士10人殴り倒す

20日夜から21日朝にかけ、重要軍事基地がある金門で、一般人10数人が「虎軍部隊」という称呼がある金東守備隊に、3度にわたって無断侵入を繰り返したという。3度目は、わずか8人が棒や素手で守衛していた兵士を倒し、中にいた10人の兵士にも怪我を負わした。守備隊隊長は重体になりかけたという。この事件は社会から注目を集め、国を守る守備隊としては弱すぎるとの声が上がっている。

きょうからコンビニで電車のチケットを取り扱い

きょう22日から駅や郵便局に行かずとも、電車のチケットがコンビニで入手できるという。台湾鉄道によると、きょう22午前6時から、セブン・イレブンやファミリーマート、サークルK、ハイライフなどのコンビニで、電車チケットの取り扱いサービスを提供する。しかも、24時間体制だ。元々このサービスを実施している郵便局を合わせると、チケットの取り扱いは1万カ所以上となる。コンビニでの手数料は8元。


美女大学生は愛犬探しのため牛肉麵の無料食べ放題

新北市に住む大学4年生の女性はスタイルが良く可愛いため、ショーガールのアルバイトをしている。2カ月前に15年間も付き添っていた愛犬が失踪し、いくら捜しても見つからないという。彼女は愛犬が写ったチラシを配り、2万元の懸賞金まで出したが、いまだに行方が分からない。そこで彼女は愛犬を見つけた人に、恩返しとして母親が経営している麵店で、牛肉麵を無期限で無料にするという。

4割の児童生徒が携帯電話中毒に

児童福利聯盟は21日、台湾の児童生徒の携帯電話使用状況調査結果を発表した。アンケート対象は4200数人の小学校5年生から中学校2年生までの児童生徒で、63%は携帯電話を所持しており、日本や中国、米国よりも割合が高い。さらに約4割の生徒は携帯電話中毒状態で、長時間、携帯電話を使用し所持していないと不安になるという。


海外からの投資3年ぶりプラス成長

経済部投資審議委員会の最新統計によると、1~11月の外国資本による対台投資総額は前年同期比34.55%増の44億8242万米ドルで、過去3年で初めてプラス成長となった。件数は同11.45%増の2053件で、日本が400件で最も多かった。額でみると、カリブ海英領地域が9億8570万米ドルで最多で、日本は4億138万米ドルで5位だった。



台南市の高級ホテル、旧正月休み期間中の宿泊予約率がすでに高水準

台南市の桂田酒店(Queena Plaza Hotel)、台南大億麗緻酒店(TAYIH LANDIS HOTEL TAINAN)、香格里拉台南遠東国際大飯店(Shangri-La's Far Eastern Plaza Hotel Tainan)、台糖長栄酒店(Evergreen Plaza Hotel Tainan)などの高級ホテルでは、旧正月休み(来年1月21~29日の9連休)のうち23~26日の宿泊予約率が100%近くに達している。中でもスタンダードタイプの客室はすでに満室。

また、旧暦大みそか(来年1月22日)のレストランの予約も多く、桂田飯店、台糖長栄酒店ではすでに満席となっている。

台糖長栄酒店は来年1月23~26日の宿泊予約率が98%に達している。また、宿泊料金は600~1100台湾元上昇している。

香格里拉台南遠東国際大飯店は今のところ、1月22日の宿泊予約率が40%にとどまっているものの、23~26日は90%で現在も予約が入ってきている。27日以降の予約も増える見込み。

台南大億麗緻酒店は22日の宿泊予約率が70%、23~24日は80%以上、25~26日は90%に達している。27日は今のところ50%。

桂田酒店は22日の宿泊予約率が約75%、23~26日は98%に上っている。27日、28日は50%。


中華航空(チャイナエア)、航空協定改定で日本便の旅客輸送量が来年30%増加

中華航空(チャイナエア)は来年、日本と台湾間の旅客輸送量が今年に比べて30%増加すると見込んでいる。これは台湾と日本の航空協定の改定に伴い、同社では新たに日本線27便が増え、鹿児島、静岡、富山を結ぶ航路が新たに開設されることによる。

同社の日本線は現在の週92便から来年3月までに119便に増える。このうち大阪、福岡は各7便、名古屋は4便、東京は1便が増える。また新たに開設される鹿児島、静岡、富山線は合計8便が予定されている。

これにより同社の日本線は、フライト数で週154便が飛行する香港線に次ぐ第2位、営業収入でトップとなる見込み。

日本線のほかにも、同社は台北・松山空港と韓国のキンポ空港、中国・上海虹橋空港を結ぶ路線についてもそれぞれ増便を計画している。


日本の女性議員団、馬総統を表敬訪問

馬英九総統は20日、総統府で「日本女性国会議員訪華団」の表敬訪問を受けた。

馬総統は中華民国政府と国民を代表し歓迎の意を示したほか、一行が台湾の女性立法委員(約全113議席の1/3)と交流することは意義のあることだと評価した。

そのほか、昨年海外から台湾を訪問した旅客(中国大陸、香港、マカオ住民も含む)の延べ人数は556万人に達し、その500万人目は日本人女性だったと紹介、今年は今月29日に延べ600万人目の外客を迎えられるだろうと喜んだ。

馬総統はそのうえ、今年の訪台日本人はすでに過去最多の延べ110万人に達しており、600万人目の外客は日本人になる可能性が大きいとの見方を示した。

今回の訪問団には自民党の山東昭子参議院議員、島尻安伊子参議院議員、民主党の磯谷香代子衆議院議員が含まれている。

.
あの北朝鮮名物アナ真似てニュース読んだ台湾TV局、謝罪する羽目に―香港メディア

2011年12月20日、台湾の民放テレビ局・中華電視(CNA)は、同局の女性アナウンサーが北朝鮮のアナウンサーの物まねをした騒動に対し、夜間枠のニュース番組で2回に渡り公開謝罪をした。香港・中国通訊社が伝えた。

19日、同局の女性アナウンサーが、北朝鮮の国営朝鮮中央テレビで最重要報道を担当する名物女性アナウンサー、リ・チュンヒ氏の物まねでニュースを読み、インターネット上で「やり過ぎだ」と批判を浴びた。

騒動を受け、台湾メディアの監督機関である、台湾通訊伝播委員会(NCC)は、メディアが無礼な態度で報道するのは「不適切」とし、同局への処罰も検討するとした。

CNA局ニュース部は本件に関して、自主的に監督部門へ説明を行うとし、アナウンサーや番組プロデューサーの降板を処罰として行ったと発表。さらに、ニュース部の責任者も責任を取り、辞職したという。(


報道番組で北朝鮮アナの物まね 台湾公共TVに批判殺到、幹部辞職

台湾の中華テレビの女性キャスターが、ニュース番組の中で、北朝鮮の国営朝鮮中央テレビの女性アナウンサー、リ・チュンヒ氏の物まねをしたことに視聴者の批判が殺到。報道番組のあり方が物議をかもしている。

 女性キャスターは、金正日総書記の死去が報じられた19日夜、チマ・チョゴリ姿で、発言に独特の抑揚をつけるなどし、台湾総統選挙のニュースを朝鮮半島の南北対立になぞらえて報じた。同局は公共放送のひとつで、視聴者から「一国の指導者の死は笑い話にすべき出来事ではない」「公共放送の水準を満たしていない」と批判が殺到。同局は20日「謙虚に受け止め、改善する」と謝罪し、報道部門幹部が辞職する騒ぎに発展した。


「宇宙人にさらわれた」仰天理由で欠席認めた大学が問題に

 台湾の台南大学で16日、「宇宙人にさらわれた」ことを理由とする学生の授業欠席申請を受理するハプニングが発生。インターネット上で大騒ぎとなり、大学側が釈明に追われる事態となった。自由時報などの台湾メディアが報じた。

 「宇宙人にさらわれた」ことを理由に授業欠席が認められたのは、台南大学1年生の男子学生。学校の出席管理ネットワークシステムを利用して15日の第2限目の欠席申請を「宇宙人にさらわれた」との理由で提出したところ、学校側は何事もないかのようにに欠席申請を受理してしまったのだ。

 学生の欠席申請画面はたちまちネット上に晒され、方々のサイトに転載される騒動となった。ネットユーザーからは申請した学生が余りにもふざけているという声が出る一方で、「管理システムがいい加減すぎる」と学校に対する批判が高まった。

 これに対して台南大学は「当該学生は身体の不調を理由に欠席したが、遊び心から理由を『宇宙人にさらわれた』と書いたようだ。受理した職員は着任から日が浅くシステム操作に不慣れで、誤って受理のボタンを押してしまった」と釈明するコメントを発表した。

 記事は、「騒ぎが起きた後、画面上の欠席申請履歴も『身体の不調』に改められた」と伝えた。


NTTやKT、最速の光海底ケーブル建設へ

 NTTコミュニケーションズは20日、KTや台湾の中華電信など8カ国・地域の移動通信社とともに、アジア域内を結ぶ新しい大容量光海底ケーブル「Asia Pacific Gateway(APG)」の建設契約を締結したと発表した。建設工事はNECが担当する。

 APGの総延長は1万400キロメートル。日韓間のほか◇中国◇台湾◇香港◇ベトナム◇タイ◇シンガポール――などを結ぶ。各国の許認可の取得などを経て来年3月に協定を終結・発効し、2014年6月に運用を開始する予定だ。

 APGは大容量を効率的に伝送できる40ギガビット毎秒(Gbps)伝送技術を導入。1,000Gbps伝送技術の適用を見据えた設計となるという。

 NTTコミュニケーションズの関係者はNNAの取材に対し、「3年ほど前から構築の話を進めてきた。多機能携帯電話(スマートフォン)やクラウドコンピューティングサービスの普及に伴い、多面的な必要性に対応できると期待している」と話した。また、グローバル企業の増加による国際通信の需要増は、各国共通の認識だという。 .


海外からの台湾投資、3年ぶりのプラス成長

経済部投資審議委員会が20日に公表した統計によると、今年1月~11月までの中国大陸を除く海外からの台湾投資総額は、前年比34.55%増の44億8200万ドル(約3487億円)となり、3年ぶりにプラス成長に転じた。

地域別では、ヴァージン諸島などカリブ海にあるイギリス領の島々が最大の対台湾投資先で、次いでシンガポール、アメリカ、オランダ、日本の順となっている。

経済部は、今年全体の海外からの台湾投資総額は48億ドル(約3735億円)に達すると見込んでおり、うち投資件数では日本が最多となっている。

2008年分の対台湾投資総額はマイナス46.38%成長、2009年がマイナス41.75%、2010年は減少幅がやや縮小したがマイナス20.56%だった。

.
士林夜市、新オープンのイベント準備進む






台北市内の有名夜市「士林夜市」が25日から移転し新オープンするのに合わせ、士林夜市を管理する台北市市場処では、抽選で商品の当たる記念イベントなどの準備を進めている。

台湾有数の夜市として観光客にも人気の士林夜市は、日本統治時代の1900年代初頭から、現在の台北新交通システム(MRT)士林駅から500メートルほどの距離にある媽祖廟「慈諴宮」を中心とした一帯で交易が広がったのが始まりとなっている。

2002年10月から、衛生や消防などの問題を解消するため、一駅隣のMRT剣潭駅前の臨時市場に引っ越していたが、このほど元の場所に新たにビルが完成、今月25日から、地上2階・地下3階の新ビルで再出発することとなっている。

現在すでにプレオープンが始まっているが、正式オープンの25日には、クリスマスにちなんで屋台の関係者みながテーマに沿った装いでにぎやかに来館者を迎え、また士林夜市のキャラクターである「腸詰くん」と「イカちゃん」、そしてサンタクロースに扮してのプレゼント配布なども行われる。ビル内には、クリスマスモードのプリクラ機も登場する。

さらに、年末の31日から来年1月19日にかけては、新オープンイベント第2弾として、ホテル宿泊券やiPad2、高級自転車などが当たるスクラッチくじを用意、夜市での利用100台湾ドルごとに1枚のくじがもらえる。

また、くじに隠された文字をつなげて「士・林・市・場・讃」(士林市場最高)の5文字の組み合わせができた利用者は、その場で500台湾ドル分の士林夜市ギフト券と交換できる。

1月23日の旧正月以後には、第3弾として、昔の士林夜市の写真などを展示するなど、ほかにも多くの記念イベントが続く予定だ。

.











この記事をはてなブックマークに追加

【台湾ブログ】日本旅行は楽しい! 美しい街・神戸で過ごした時間

2011年12月22日 18時41分57秒 | 各国ブログ

【台湾ブログ】日本旅行は楽しい! 美しい街・神戸で過ごした時間


レコチャイより・・・

  台湾人女性のSheila(ハンドルネーム)さんが、「欧米文化と日本文化がうまく溶け合っている神戸の街を訪ねた」と、ブログで旅行記を公開。感想をつづっている。
  
  「国際港都市、洋風文化を感じる都市神戸に来た」と、つづったSheilaさん。海辺に出て景色を眺め、感激した様子だ。そしてハーバーランドに行き、「最も作りが独特な、モザイクに向かった。ここは木造建築された施設で、ウッドデッキの上で海風に吹かれながらリラックスできる場所。100軒近くのショップやレストランがあり、何時間でもいたくなる」と楽しんだSheilaさん。観覧車を見て喜び、「神戸では何度も観覧車を見た。でも同じ観覧車なのか違うのか、遠くから見ただけではわからなかった」と述べている。

  また数々の顔を持つ、神戸の美しい夜景も満喫。「ディナーはポートビアホテルで豪華バイキング。料理もアイスクリームも高級でおいしいと満足」したそうだ。

  「神戸は美しい街。昼間はロマンティックで、夜は日本の三大夜景に入るくらい街並みが輝く」と全体的な感想をまとめたSheilaさん。「添乗員さんがホテルライフを堪能してほしいと言ってくれたが、広くてベッドの硬さもちょうど良く本当に心地良かった。そして“今が食べごろ”と薦められたいちごをスーパーで買って食べてみた。本当においしかった!」とつづっており、神戸の旅は100点満点だったようだ。






この記事をはてなブックマークに追加

新北市大量の求人募集:台湾

2011年12月21日 06時16分12秒 | 中華民國 ニュース


金正日死去で台北株大幅値下がり

北朝鮮の金正日総書記の死去を受けて、日本と韓国などの株価が下落した影響で、19日台北株式市場の平均株価指数は大幅に値下がりし、151.76ポイント下げて6633.33ポイントで引けた。これは過去10年間の平均引け値である6743ポイントを下回っている。従来型産業は軒並み下落した。特に中華開発金融控股と兆豊国際商業銀行が6%下げるなど金融株の上げ幅は大きかった。


民進党の子豚の貯金箱11万箱に

民進党が来年1月14日の総統選挙に向け実施していた少額献金キャンペーン「子豚の貯金箱」運動は18日までに、11万箱を集めた。1月2日まで実施する予定で、最終的に15万箱の回収を目指している。18日には100人余りのボランティアスタッフが同党本部前広場で、子豚の貯金箱を並べて台湾本島の形にした。

窓拭き清掃員が13階から墜落死

台北市の窓拭き清掃員は19日、同僚と2人でビルの外壁を掃除していて、移動するため同僚にジャンプするといって、13階から誤って墜落したという。調べによると、死者は王騰棋さん(32歳)。王さんは窓拭き掃除の経験10数年で、17日から同僚の胡さん(50歳)とともに、台北市松江路166号のビルを掃除していたという。

現金350万元を携帯していて友人による強盗に遭う

台中市に住む男性の陳さん(21歳)は、母親から譲り受けたマンションの頭金350万元を随時携帯し友人にも見せびらかしていたところ、友人による強盗に遭ったという。陳さんの友人は4日、5人の共犯者とともに陳さんを公園に誘い込み、6人がかりで陳さんに殴りかかり、バッグに入った現金を奪い取ったという。同市警察局は6人を逮捕したが、現金は既に115万元しかなかったという。

義美シュークリームにネズミの死体が?!

老舗の食品会社である義美のシュークリームに、ネズミの死体が入っていることが報道されている。桃園県中壢に住む女子大生の湯さんは16日、あるコンビニで販売価格が20元で賞味期間内の義美プッチシュークリームを購入した。1つを食べたところ、湯さんは味の異変に気づき、すぐに吐き出した。シュークリームにカビが入っているのではないかと疑ったが、よく見ると箱の中に約10センチのネズミの死体が入っていたという。

一生に3人の女が必要と言い張る夫を妻が告訴

台中市に住む女性教師の趙育立さん(38歳)は、漢方医師の夫である厳俊麟さん(45歳)を浮気で告訴した。趙さんは夫がほかの女性と親しく腰や肩に手を回したり、食事をご馳走したりしている写真を撮ったという。男は一生に3人の女が必要だと夫は言い張り、趙さんは耐え切れずに裁判所に離婚告訴を起こした。夫に離婚と300万元の慰謝料を求めたところ、裁判所は離婚を許可した。

小学6年生の6割は近視眼

行政院衛生署の調査で、小学6年生の約6割が近視眼で眼鏡をかけていることが分かった。これは世界的に非常に高い割合であるという。原因として長時間の授業や放課後のテレビ視聴、ゲームの時間が長いこと、暗いところでの読書、姿勢の悪さなどが挙げられている。さらに医師から、偏食などによる栄養の不足や偏りも原因になるとの指摘も。


MRT新荘線は年内に開通か

交通部は17、18日、台北MRT新荘線の検査を行った結果、開業前に改善すべき点が4項目指摘した。この4項目についての改善は容易で、年内に開通までの手続きが終えるとみられている。同線には新北市の台北橋駅から輔仁大学駅まで7駅が設けられる。蘆洲線と淡水線につながる。


嘉義市に228国家記念公園が開園

台湾で唯一の、国家レベルの228国家記念公園が18日、台湾南部、嘉義市西区劉厝で開園した。228事件とは、1947年、第二次世界大戦後に中国大陸から移ってきた国民政府の官憲らが、それ以前から台湾に住んでいる人たちを武力で弾圧した事件。多くの人が殺され、投獄された。

この228国家記念公園は内政部、嘉義市、および財団法人228事件記念基金会が共同で建設したもので、計画から7年、台湾元9億5000万元が投じられた。

蕭万長・副総統は18日、内政部の江宜樺・部長、嘉義市に住む228事件からの生還者らと共にテープカットを行った。式典には犠牲者の遺族が多く参加した。蕭万長・副総統は馬英九・総統に代わって遺族らに深く頭を下げて謝罪、犠牲者を追悼すると共に、記念公園の完成は人々により深く、事件の意義を理解させると述べて、人々が歴史を反省し、明るい未来に向けて歩みだせるよう期待した。

環状線捷運バスが運行開始

新北市を通る台北新交通システムMRTを結ぶ、環状線捷運バスが19日に運行開始。1月18日までは無料。板南線、南勢角線、新店線をつなぐ。


総統選挙の白熱化で選挙賭博が横行、屏東県で初の摘発

総統選挙が白熱化している中で選挙賭博が盛んになっているもよう。台湾の捜査当局は16日、台湾全土で大規模な捜索を行ったが、その結果、今回の総統選挙で初めて、選挙賭博グループが屏東県で摘発され、3人が逮捕された。

この選挙賭博では、掛け金は50万台湾元。馬英九総統が勝った場合は1万台湾元に対して5000台湾元をプラスして払い戻す。蔡英文・民進党主席が勝った場合は1万台湾元につき2万台湾元をプラスして払い戻す。


コンビニの(セブンイレブン)19日から4700店余りで電子レシート導入

コンビニエンスストアの統一超商(セブンイレブン)は15日、19日から4700店余りで電子レシートを導入すると発表した。導入する店舗は台湾鉄路、台湾高速鉄道などの店舗以外で、全店舗の90%近くを占める。同社は約1年前から一部の店舗で電子レシートを試験的に導入している。

財政部によると、最近、今年の電子レシートの目標発行数である5000枚に到達しており、統一超商が導入を開始すれば、年内に1億枚を超える見込み。

金正日氏死去、馬総統「重大な影響なし」

北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国の金正日総書記が死去したことを受けて、馬英九総統は会見で「台湾の国防・外交に現時点で重大な影響はない」と述べ、平静を呼びかけた。

馬総統は今日昼に行われた総統選挙選対本部での記者会見で、午後2時から国家安全会議が開かれ、北朝鮮情勢が国防・外交にもたらす影響について外交部、国防部、大陸委員会などの関係各部会(省庁)トップが協議し、午後6時にその報告を受けると説明した。

その上で馬総統は、台湾は北朝鮮から地理的に距離があるという点で韓国や日本とは置かれた状況が異なるものの、情勢を注視していきたいと話した。

また金氏死去を受けて台湾の株価が下落したことに触れ、「台湾経済のファンダメンタルズは良好である」と訴え、金氏死去が台湾の国防・外交にもたらす影響は現時点では大きくないとして、動揺しないよう呼びかけた。

.


来月21日から始まる春節(旧暦の正月)を前に、サービス業で大量の求人募集が出始め、台北市に隣接する新北市では今日から、労工局主催の求職説明会がスタートする。

説明会は9回行われる予定で、求人数は1500件を超えるという。労工局によると、今回の求人は冬季の短期募集が中心だが、管理スタッフや店頭販売スタッフも含まれている。

年越し消費需要が見込まれる飲食業、小売業、量販業、交通関係の求人が多く、ケーキ販売の「白木屋食品」やコンビニチェーンの「全家便利商店」(ファミリーマート)、地場系大型スーパーの「大潤発」、食品大手の「味全食品」、レストランチェーンの「王品餐飲集団」などが販売スタッフ、レジスタッフ、管理スタッフ、学生アルバイトを募集している。


建国100年ご成婚ブーム、昨年比で2割増

中華民国建国100年にあやかった結婚ブームの影響で、今年1月から11月までの婚姻数は14万6416組と、昨年比で19.7%増加したことがわかった。

内政部の統計によると、成婚した14万6416組(29万2832人)のうち香港・マカオを含む大陸籍の人と結婚した人が1万2316人、東南アジア国籍との婚姻が4432人、その他の国籍との婚姻が2874人と、国際結婚が合計1万9622人であった。これは昨年同期より0.8%増え、7.5カップルに1人は国際結婚ということになる。

また国際結婚の比率が最も高いのは金門県と馬祖島を含む連江県の27%で、最も低いのは台東県の11.1%であった。

.






この記事をはてなブックマークに追加

井の頭公園 吉祥寺

2011年12月20日 08時11分39秒 | 東京の景色



井の頭公園  吉祥寺 



交通:JR吉祥寺駅・京王井の頭線吉祥寺駅又は井の頭公園駅

この日は中央線でやって来ました、南口で降り公園に向かいました。


街は冬に変身中。





住宅街で見かけた車。
光岡のオリジナルかと思いましたがヘッドマークはトヨタの純正でした。
初期の頃のAA型 の復刻車なのか?



後ろのラインも優雅な曲線を描いています。
















吉祥寺駅に続く道、この売店が桜の季節、大活躍します。














今更ながらですが緑深い公園です。

はるか昔、お江戸の頃 は町民たちの貴重な水源でした。
飲み水はここから延々と市中まで運ばれ更に木管で町中に給水されていました。










この記事をはてなブックマークに追加

日本で認められた台湾漫画家AKRU「夢のよう」と大感激!:台湾

2011年12月20日 06時59分04秒 | 中華民國 ニュース


輪廻を見通し中学3年生が自殺

新北市に住む中学3年生の男子生徒の陳柏勲さん(15歳)は18日、自宅マンションの6階から飛び降り自殺した。陳さんはパソコンで、「輪廻を見通し、自分の才能を発揮できる別の世界へ行く」という遺書を残した。父親によると、息子は半年前から自殺したい考えが生じ、話し合いは何回もしたという。それでも息子は自殺の道を選んだという。


18歳のドナーはバラのパレードに

来年1月2日に米国カリフォルニア州で開かれるバラのパレードに、臓器 提供組織である「ONE LEGACY」は初めて米国以外のドナーの親族を招待した。18歳の台湾人ドナーである蕭智謙さんの写真は、「命を捧げる(DONATE LIFE)」というパレードカーで披露され、蕭さんの家族も招待された。バラのパレードは、米国の重要イベントの一つである。


刑務所出の更生者は更生者を助け

新竹県に住む男性の廖國泰さん(45歳)は魚肉郷のヤクザで、5年前に犯罪事件を起こし、刑務所に入り、2年前に釈放された。廖さんは就職する際、刑務所受刑歴で拒否さることが多かったという。のちに彼は自分で引越し会社を立ち上げ、同じ経歴のある人を雇い、現在は70人の社員のうち50人が刑務所から出た更生者という。


22日は冬至、鍋屋が大人気

今週、寒気団はまたやって来る。22日はちょうど中国の「冬至」となり、その日に強烈な寒気団が南へ移動する見込み。23日や24日は北部の最低気温は10度に下がるという。天候が寒い影響で、鍋屋の予約も大人気。人気店は2カ月前から予約しないと席が取れないほどという。


2回目の総統選候補者テレビ討論会

来年1月14日に投開票される総統選挙の2回目の候補者テレビ討論会が17日開催された。国民党の馬英九総統、蔡英文・民進党主席、無所属出馬の宋楚瑜・親民党主席の3候補が舌戦を繰り広げた。このなかで馬総統は、2024年のオリンピック招致構想を明らかにした。蔡主席は。馬総統は多くの公約破りを行ったと批判した。宋主席はECFAを基にして中国との経済交流を促進していくとの考えを示した。来週金曜の23日には中央選挙委員会が主催の第1回テレビ政見発表会が開催される。


10月末時点の米国債保有額で台湾は世界7位

10月末時点で台湾の米国債保有額は前月比8億ドル増の1501億ドルになり、世界7位だったことが米財務省の最新データで分かった。1位は中国で、保有額は前月比142億ドル減の1兆1341億ドル。2位は日本で、前月比222億ドル増の9790億ドル。3位はイギリスの4084億ドルとなっている。

ベスト電器、台湾社の株式大半を売却

 ベスト電器は15日、出資比率30%強の倍適得電器(ベスト電器台湾)の株式の大半を売却すると発表した。持ち分法適用会社から外れることになる。倍適得の筆頭株主である中小型ディスプレー受託製造会社、憶声電子(アクション)に譲渡する。

 同社はNNAの取材に対し、「もともと、昨年に発表した事業再構築計画で、今後の海外事業は東南アジアに集中させる方針を採っていた。倍適得は収益が低いため、売却すると決めた」と説明した。ベスト電器は倍適得の保有株式30.9%のうち20.9%を今月26日付で売却する。譲渡額は公表していない。現在の憶声の保有株式は57.7%。2009年に第3者割当増資を引き受けて以来、筆頭株主となっている。
 ベスト電器は日本でも厳しい経営環境が続くとみて、先月には正社員の1割近くにあたる300人の希望退職を募集すると発表している。

金正日総書記死去、国防部「注視」外交部「緊急チーム」

北朝鮮・朝鮮民主主義人民共和国の金正日(キム・ジョンイル)総書記(69)が死去したことを受け、中華民国(台湾)国防部の羅紹和・軍事スポークスマンは「北朝鮮および韓国情勢の今後の展開を注視する」とのコメントを発表した。

一方、中華民国外交部の章計平スポークスマンは、楊進添・外交部長が駐韓国代表処に情勢を注視するよう伝えると共に、外交部内に緊急対応チームを発足させ、北朝鮮在住の邦人や留学生と密接に連絡を取り合うよう指示したと報告した。


.小学生は深刻な近視眼

行政院衛生署の調査で、台湾の小学6年生の約6割が近視眼で、世界的に見ても非常に高い割合であることが分かった。

衛生署によると、長時間の授業に加え、放課後のテレビ視聴やゲーム遊びの時間も長く、また暗いところで本を読んだり姿勢の悪さなどが原因となり、眼球の発育期にあたる小学校6年生の約6割が眼鏡をかけているという。

医師によると、その他に、偏食などによる栄養の不足や偏りも近視眼の原因になるとのことで、正しい姿勢での読書や眼球運動に加え、健康的でバランスの取れた食生活を小さなうちから習慣付ける必要があると指摘されている。

.
謝謝台湾 日本のギャル、台北で「フリーハグ」

大手ケーブルテレビ局「TVBS」が19日報じたところによると、3月の東日本大震災への台湾からの支援に感謝するため、日本の若い女性2人が台北市内の街角で連夜「フリーハグ」を行っているという。

アメリカ発の街角活動「フリーハグ」とは、見知らぬ人と抱擁(ハグ)を交わすことで愛や平和を感じようというもので、日本でも数年前から渋谷などの繁華街で見かけるようになった。

茶髪にサンタ帽をかぶった日本の“ギャル”、真裕子さんと佳織さんは、台湾からの被災支援に感動し、「ありがとう」を伝えようと自費で来台。毎晩8時半から、「台北の原宿」とも呼ばれる西門町で、「免費抱抱、感謝台湾」(フリーハグ、ありがとう台湾)と書かれたボードを掲げ、道行く人と抱擁を交わしている。

最初は恥ずかしかったが、台湾の人々の温かさにかえって励まされたそうで、目標だった100人はとうにクリア。2人は日本に帰国する今月24日まで、感謝のハグを続けるという。

.

日本で認められた台湾漫画家AKRU「夢のよう」と大感激!

 漫画大国の日本で「初めて台湾の漫画が認められた!」と、台湾漫画界の関係者が大喜び。高い芸術性と創造性を持つ作品を選ぶ、文化庁主催の「メディア芸術祭」第15回大会で、台湾の漫画家・AKRU氏の作品「北城百画帖」が審査委員会推薦作品となった。

 日刊紙「自由時報(ザ・リバティ・タイムス)」は、「権威ある文化庁メディア芸術祭で評価されるということは、日本で認められたこと」と伝え、「台湾の漫画家・AKRUは、「北城百画帖」で審査委員に評価され、初めて本芸術祭で名前の出た台湾の漫画家となった」と報道。

 「AKRUは「柯普雷的翅膀」で多くの人に知られる漫画家となり、最新作「北城百画帖」は台湾内の出版界を表彰する金鼎獎にノミネートされた。また金漫賞では、一般部門で見ごと優勝している。本作は1953年、台北の喫茶店・百画堂で起きた奇妙な出来事を描いている。日本統治時代の台北の建築物や大衆の様子が描写され、約2万部の売上げを記録した」とプロフィールも紹介した。

 またAKURU氏は「日本で認められるとは、夢を見ているよう」と喜びの感想を語ったという。「将来、日本語版を出版したい」と抱負を語っているAKURU氏。日本の漫画ファンには、台湾作品はどんな風に映るのだろうか。











この記事をはてなブックマークに追加

富邦台北マラソン4万人が参加 最多外国人は日本 :台湾

2011年12月19日 09時20分32秒 | 中華民國 ニュース

宏碁(acer)来年のノートPC機種を3分の1に

パソコンブランド大手である宏碁(acer)の王振堂・董事長(会長)は14日、3年間で傘下の4大ブランドの製品調整を行うシンプル化に着手しており、来年に発売するノートパソコンの機種は今年の3分の1強に減らして組織運営の効率化を図ることを目指していると述べた。

同董事長によると、同グループ傘下には現在、エイサー、ゲートウェイ、パッカードベル、イーマシーンズといったブランドがあり、それぞれ製品ラインを保有していることから、経営が複雑になっている。そのため、特色に欠く機種の販売を停止することで、ブランドのスリム化を図る。しかし現時点でどのブランドの販売を停止するかは明かさなかった。

同社は来年、ノートパソコンの出荷量で今年より10%増加となる4000万台を目指す。

また注目が集まっているウルトラブック機種について同董事長は、来年下半期に発売が予定されているマイクロソフトの新しいOS「Windows8」との組み合わせで、新たな買い替えピークが到来すると見込んでいる。

民進党「子豚の里帰り」 全土から10万匹超

野党民進党は18日、来年1月14日の総統・立法委員選挙に向けた小額献金キャンペーン用に支持者らに配布していた「子豚の貯金箱」を全国から一斉回収、これまでに集まった「子豚」は10万匹を超えた。

子豚の貯金箱キャンペーンは10月末から始まり、総統選挙本部だけで約30万個を配布している。今月10日から始まった回収作業では、初日に7万個が集まった。

18日には、各地の党支部に寄せられた子豚が、トラックなどで新北市の選挙本部に集合。これまでに“里帰り”した子豚は10万匹を超え、本部前には、小銭でお腹を満たした子豚を並べた台湾の地図が出現した。

民進党では、1月2日と3日に最後の回収を行った後に、献金総額の発表を予定している。

「子豚運動」は、10月初旬に保護者に付き添われた子供が子豚の貯金箱を寄付したところ、監察院が「未成年者の献金は違法」と注意したことから始まった。党は、監察院の杓子定規な対応を「国民党に肩入れしている」と批判、皮肉も交えて子豚キャンペーンを始めたところ、全色そろえて記念に飾ったり、子豚に洋服を着せたりする支持者が続出する大ブームとなり、民進党の支持を盛り上げるきっかけとなった。

.ベスト電器、台湾社の株式大半を売却

ベスト電器は15日、出資比率30%強の倍適得電器(ベスト電器台湾)の株式の大半を売却すると発表した。持ち分法適用会社から外れることになる。倍適得の筆頭株主である中小型ディスプレー受託製造会社、憶声電子(アクション)に譲渡する。

同社はNNAの取材に対し、「もともと、昨年に発表した事業再構築計画で、今後の海外事業は東南アジアに集中させる方針を採っていた。倍適得は収益が低いため、売却すると決めた」と説明した。ベスト電器は倍適得の保有株式30.9%のうち20.9%を今月26日付で売却する。譲渡額は公表していない。現在の憶声の保有株式は57.7%。2009年に第3者割当増資を引き受けて以来、筆頭株主となっている。

ベスト電器は日本でも厳しい経営環境が続くとみて、先月には正社員の1割近くにあたる300人の希望退職を募集すると発表している。


日本人2億台湾元の詐欺に失敗

850億台湾元の「預金証明」を提示して台湾人の徐氏(70歳)夫妻から2億台湾元をだまし取ろうとしていた2人の日本人が逮捕された。

この2人の日本人のうち兵頭隆・容疑者(60歳)は、スーツに身を包み、バックに八木という名前の資金提供者がおり、投資先を探していたと言っている。もう1人の柳田雅弘・容疑者(65歳)は元警察官だと自称している。

徐氏は、自動車部品の売買を手掛けている車氏が、タイでの洪水がもたらしたビジネスチャンスを拡大するため工場の増設を考えていることを知り、車氏を兵頭容疑者に紹介した。

兵頭容疑者は、まず1%の利子を支払えば、最高で200億台湾元まで貸し出せると伝え、2億台湾元の利子と手数料の支払いを求めた。車氏はこの条件を受け入れ、徐氏に兵頭容疑者の財力を確認するよう依頼した。

双方は12日に台北市信義路3段にある匯豊銀行(HSBC)台北支店に赴き、850億台湾元の預金残高証明を徐氏に見せるとともに、双方がそれぞれ口座を開設し、まず徐氏が2億台湾元を兵頭容疑者の口座に振り込んだ後、直ちに200億台湾元を徐氏の口座に振り込むと提案した。

これに対して徐氏は、兵頭容疑者の850億台湾元の預金残高証明を銀行員に見せるよう要求した。兵頭容疑者はその要求を受け入れたが、銀行員は850億台湾元の預金に疑問を持ち、さらに口座を照合した結果、実際にはそのような口座がないことが分かり、詐欺だということが発覚した。

捜査関係者は、なぜ日本人が預金残高証明だけに頼って徐氏を信頼させることができたかが不思議であり、別に隠された事情があるのではないかとみて捜査を進めている。

逮捕されたお尋ね者、警察官を証人に留置所で結婚

銃刀法違反で16日逮捕された男と、その恋人が17日、留置所内で警察官2人を立会人に結婚証書にサインし、刑務所入りとなる前のスピード結婚を実現した。18日付けの台湾紙「中国時報」が報じている。

この男性は、銃刀法違反で指名手配されていた37歳の潘聡鑫容疑者。逮捕時には、拳銃4丁に各種銃弾31発などを所持していたという凶悪犯だが、お縄となった瞬間に居合わせた交際歴3カ月の恋人・魏さん(34)は、涙ながらに警察官に懇願し、署まで同行。留置所に入れられた潘容疑者の姿に居ても立ってもいられなくなり、翌朝、警察署付近の文房具屋に開店と同時に駆け込み、結婚証書を購入した。

結婚証書には通常、立会人2人のサインが必要だが、留置所にいるのは他の容疑者か警察官のみ。魏さんは警察官にサインを依頼、はじめはみな渋っていたというが、潘容疑者は長期に渡って刑務所入りとなるのが確実で今後はガラス越しでしか会えなくなることを考え、「市民サービス」の一環として、立会人となることを承諾した。

このような「サービス」は異例中の異例というが、潘容疑者と魏さんは大喜びでメディアに結婚証書を公開している。なお、正式な婚姻届は別途役所に提出する必要がある。

.

旧正月前のボーナス、ビジネスパーソンの84%以上が「2カ月未満」と予測

国泰金融控股の調査によると、年終奨金(旧正月前に支給されるボーナス)について、民間企業のビジネスパーソンの84%が「2カ月未満(支給なし含む)」と予測していることが分かった。また、「昨年より低い」と「昨年と同水準」と回答した人は合わせて91%に達した。

詳しく見ると、「支給なし」23.3%、「2カ月未満」61.1%、「2カ月以上4カ月未満」11.4%、「4カ月以上6カ月未満」3%、「6カ月以上」1.2%。

今回の調査は1~7日に実施された。有効サンプルは1万1799だった。


台日「五木ラーメンロゴ」裁判、日本の訴え却下

(日本)  (台湾)

台湾の知的財産裁判所は16日、台湾の興霖食品に商標のロゴマークを盗用されたとしていた日本の五木食品の訴えを退ける判決を下した。

麺類の製造販売を手がける日本の食品会社、五木食品株式会社(本社・熊本県)は1967年から、「五木」と書かれた看板の脇に、子供をおぶった赤いはんてん姿の女性が立っているロゴマークを使用している。

一方、同じく麺類が専門の台湾の興霖食品股份有限公司(本社・南投県)では、同社のラーメンシリーズに、「五木」と書かれた赤いのれんの前に、同じく子供をおぶった黒いはんてん姿の女性が立っている日本風のロゴを使っている。

五木食品は、興霖食品がロゴを盗用しているとして165万台湾ドル(約420万円)の賠償を求める訴えを起こしていたが、知財裁判所は16日、興霖の同ロゴは五木よりも早い1957年に商標登録されており、またデザインの細部に違いがあるとして、五木の訴えを退けた。

台日間では近年、台湾企業が知的財産権を侵害しているとする日本企業による訴えが相次いでおり、昨年は象印マホービン現地法人がコピー商品を生産していた台湾企業に全面勝訴するなどしているが、今回は日本側の訴えが認められなかった。

.
宇昌生技疑惑の暴露が逆効果、国民党・馬英九総統の支持率が低下

国民党が、蔡英文・民進党主席と宇昌生技(TaiMed Biologics)との関係を疑惑として取り上げ、蔡英文・主席への批判の材料としているが、多くの世論調査でそのために国民党・馬英九総統の支持率が低下し、蔡英文・主席の支持率が上昇するという逆効果を生んでいるという結果が表れている。

このため国民党は、スキャンダルを利用した選挙戦を停止し、業績を強調する本来の選挙戦に回帰する調整を行っているもよう。

これは、国民党所属の立法委員による疑惑暴露に合わせて、行政院経済建設委員会の劉憶如・主任委員がこの疑惑に関する機密文書を公表したものの、その日付が間違っていたことから、形勢が逆転した。同時に民進党の団結と危機意識を向上させることになった。

これまで国民党は、民進党副総統候補の蘇嘉全氏の農舎問題、カキの価格事件などでネガティブキャンペーンを行い、いずれも民進党に対する支持率を低下させる効果を上げた。しかし今回の宇昌生技疑惑は逆効果を生んでおり、国民党はこれ以上の悪影響を避けるため、キャンペーンを早期に終了させることになった。


富邦台北マラソン、4万人が参加 最多外国人は日本

金融大手・富邦ホールディングス主催の「富邦台北マラソン」が18日午前行われ、歴代最高となる4万3000人以上が参加、タイムは男子・女子いずれも大会記録を更新した。

雨続きの台北に今朝は晴れ間が広がり、早朝スタートした大会には富邦ホールディングス会長も参加、3キロまでを選手らとともに走った。

男子優勝者のイエマン・アハム選手(エチオピア)は、自己ベスト2時間6分30秒に近い2時間10分24秒で大会記録を更新、また女子優勝者のヘレーナ・L・キロプ選手(ケニア)も、2時間27分36秒で大会新記録を打ち立て、それぞれ200万台湾ドル(約510万円)の賞金を手にした。

今大会の参加人数は昨年よりも43%増えており、海外57カ国からも選手が参加、日本人がそのうちの4割を占めていた。

.


この記事をはてなブックマークに追加

日本人女子大生レイプ犯に懲役8年6月 台湾社会の怒りが法を改正:台湾

2011年12月19日 08時39分36秒 | 中華民國 ニュース

..台湾総統選挙 争点の対中関係、台湾での「中国マネー」の動きを集材【フジTV】

【映像】 

16日に告示された2012年1月の台湾総統選挙は、現職の馬英九総統と、最大野党・民進党の蔡英文主席の事実上の一騎打ちとなっています。
争点の1つは、中国との関係。台湾での中国マネーの動きを取材しました。

総統選まで1カ月を切った台湾。
台北市では、現職の馬英九総統の大きな看板が掲げられたり、写真や似顔絵入りのグッズを販売する店がオープンし、支持者へのアピールが続けられている。
今回の選挙で、馬総統と激しく競り合っている最大野党・民進党の蔡英文主席の事務所でも、準備が大詰めを迎えている。
馬総統は「台中関係が重要な今、お互いを尊重すべきだ」と述べた。
対中関係を改善し、経済成長を実現させたとアピールする馬総統と、その政策が台湾の主権を後退させたと批判する蔡主席。
中国との距離の取り方が争点となる中、台湾には連日、中国から大勢の観光客が訪れている。
団体旅行が解禁された2008年を皮切りに、中国からの観光客は増え続け、2010年は160万人を超えた。
土産店は、いつも満員状態だという。
試食コーナーには、多くの人たちが集まっていて、中国語が飛び交ってい。
店では、中国の「元」で支払いが可能なため、段ボール箱でまとめ買いをする中国人観光客も見られた。
中国人観光客は「家族のお土産に、とてもたくさん買ってしまったよ」と話した。
土産店の店員は「中国人はお金を使い放題で、中国との関係は非常に密接です」と話した。
売り上げは、日本円にして1日600万円。
2010年は、1年でおよそ21億円の売り上げを記録し、そのほとんどが中国人観光客によるものだという。
台湾の桃園空港にも、「人民元両替歓迎」の張り紙が見られた。
街のコンビニでも、中国のキャッシュカードで支払える。
専門家は、台湾に中国マネーが浸透する動きは、今回の選挙にも影響を与えると指摘する。
北京理工大学の胡星斗教授は「今回は、独立か否かの問題より、経済や社会の安定、台中関係の発展に関心が集まっている」と話した。
拡大する中国経済を前に、台湾の人々が選ぶのは、中国との密接な関係を重視する馬総統か、距離をはかる方針を示す蔡主席か、注目が集まる。


台湾総統選、中国が馬氏再選支持を示す談話

中国共産党ナンバー4の賈慶林・政治局常務委員(人民政治協商会議主席)は16日、来年1月の台湾総統選を前に談話を発表した。

 談話は、中台が「一つの中国」原則で歩み寄ったとされる1992年の「92年合意」を否定すれば「中台双方の利益が損なわれる」として、合意を否定する野党・民進党候補の蔡英文主席をけん制する内容で、国民党の馬英九総統再選の支持を中国指導部として初めて示すものとなった。

 総統選への介入とも言える談話発表に踏み切ったのは、独立志向の強い蔡氏が当選する可能性が排除できない現状への焦りから「中台交流停滞の可能性をちらつかせて台湾世論に揺さぶりをかける」(台湾メディア関係者)狙いだったとの見方が出ている。 .

.徴兵制を廃止へ、適齢男性に4カ月間の軍事訓練

2011年12月13日、台湾・立法院で「兵役法」の修正案が可決された。台湾では15年以降、現在の徴兵制を廃止し、志願兵制度へと移行する予定で、過渡期における措置などを決定した。また、今回の修正では、徴兵制を廃止後、条件を満たす適齢男性に課す4カ月間の軍事訓練に関しても決定された。15日付で中国新聞社が伝えた。

台湾では現在、男性に1年間の兵役義務がある。今回の兵役法の修正は、現行の志願・徴兵並行制度から、全面的な志願兵制度へと移行する過渡期の措置などを決定した。

徴兵制の廃止後、条件を満たす適齢男性に課す4カ月間の軍事訓練に関しても決定された。軍事訓練を課された男性は、福利および権利、義務などについて常備役を基準とした待遇を受ける。また、軍事訓練期間中に大学などへの就学も可能で、軍事訓練8単位を通学1日に換算し、合計30日を超えない範囲で適用できるという。

ただし、今回の修正には、志願兵の人数が軍の必要数を満たせない場合は、台湾の最高執行機関である行政院が徴兵制を復活させることができる旨の内容も盛り込まれている。


日本で認められた台湾漫画家・AKRU、「夢のよう」と大感激!

 漫画大国の日本で「初めて台湾の漫画が認められた!」と、台湾漫画界の関係者が大喜び。高い芸術性と創造性を持つ作品を選ぶ、文化庁主催の「メディア芸術祭」第15回大会で、台湾の漫画家・AKRU氏の作品「北城百画帖」が審査委員会推薦作品となった。

 日刊紙「自由時報(ザ・リバティ・タイムス)」は、「権威ある文化庁メディア芸術祭で評価されるということは、日本で認められたこと」と伝え、「台湾の漫画家・AKRUは、「北城百画帖」で審査委員に評価され、初めて本芸術祭で名前の出た台湾の漫画家となった」と報道。

 「AKRUは「柯普雷的翅膀」で多くの人に知られる漫画家となり、最新作「北城百画帖」は台湾内の出版界を表彰する金鼎獎にノミネートされた。また金漫賞では、一般部門で見ごと優勝している。本作は1953年、台北の喫茶店・百画堂で起きた奇妙な出来事を描いている。日本統治時代の台北の建築物や大衆の様子が描写され、約2万部の売上げを記録した」とプロフィールも紹介した。

 またAKURU氏は「日本で認められるとは、夢を見ているよう」と喜びの感想を語ったという。「将来、日本語版を出版したい」と抱負を語っているAKURU氏。日本の漫画ファンには、台湾作品はどんな風に映るのだろうか。


日本人女子大生レイプ犯に懲役8年6月 台湾社会の怒りが法を改正

今年7月、交換留学生として台湾に滞在していた日本人女子大生を山中に連れ去って暴行したとして強姦罪(強制性交罪)に問われていたタクシー運転手に対し、台北郊外の板橋地方法院(裁判所)は13日、懲役8年6月の判決を下した。公判で運転手は「女子大生の方から身体を提供してきた」と暴行を否認し続けたが、女子大生は涙を流し「そんなことをするはずがない」と証言。法廷は運転手の言い分を退けた。この事件では、運転手が当初、少額の保釈金で釈放されたことに市民の怒りが爆発。その後、立法院(国会に相当)で性犯罪者に対する強制治療の法制を強化するなど、社会的に性犯罪を考え直す契機にもなったが…。(台北 吉村剛史)

 ■「合意の上だった」

 台湾の有力紙、自由時報や、中央通信社によると、運転手は逮捕時から公判中も一貫して「タクシー代が払えないという彼女の方から体を提供してきた」「合意の上の一夜の情事だった」などと容疑を否認。

 また、首をしめられ「殺す」と脅迫されたと証言する女子大生の首に残るアザについても「彼女が自分で自分の首を絞めてつけた」と反論。出廷証言した女子大生は、これらに涙を流して憤慨し、中国語で「ありえない」と抗議した。

 結局、法廷は事件の調書や資料写真、女子大生の負傷に関する診断書などから、運転手の言い分には合理性がなく、信用できないとして、運転手の否認を完全に退け、女子大生の心身のダメージなどを考慮。求刑10年11月に対し、懲役8年6月の判決を下した。

 運転手の身柄は現在、台北の拘置所にあるが、最後まで否認を通しただけに今後の上訴も注目されている。女子大生の友人男性は判決に対し「特にいうことはない」としつつも、女子大生がすでに日本に帰国し、日常生活を取り戻していることを台湾メディアに明かしている。

 ■台湾社会の怒り

 事件は7月11日夜9時ごろ発生。女子大生が台北郊外の新北市に住む友人男性宅を訪ねようとして、道に迷っていたところ、通りかかった同市内に住む、40代のタクシー運転手が「送ってあげる」と近づき、自らのタクシーに乗せて新北市土城区の山中に連れ去り、女子大生の首をしめるなどして脅迫。車内で性的暴行を加えた。

 その後タクシーを降ろされた女子大生は付近のコンビニエンスストア店員に保護され、警察に通報。防犯カメラの映像がきっかけとなって翌12日、タクシー運転手は地元警察に逮捕、送検された。

 しかしこの時、地裁担当判事は「単独犯で、逃亡の恐れもない」と判断し、保釈金5万台湾元(当時約14万円)で釈放。その後、運転手が一時逃亡したことなどが報じられ、ネット上では「信じられない措置」「女性の人権軽視で、世界の信を失う」「東日本大震災に巨額の義援金を贈った台湾に姿が一朝で瓦解した」などと批判が続出した。

 ■法改正にも拡大

 折しも台湾では昨年8月、児童への性的虐待に対し、軽い判決が続いたことから市民の怒りが爆発。「司法の欠陥をただそう」という「白バラ」運動が起きていたところ。

 この事件でも運動の関係者らが政府を批判。フェイスブック上では、保釈を許した裁判官の罷免運動が広がり、立法院(国会に相当)前で抗議集会が開かれるなど、社会的に大きな反響を呼んだ。

 こうした中で、他の性犯罪事件ともリンクし、特に年少者への性犯罪を見直す機運が高まり、今秋、立法院では、再犯の可能性の高い性犯罪者への強制治療を法で定めた「性侵害犯罪防治法」の強化に乗り出すことになった。

 現行法では比較的緩やかな保護観察措置の対象などを見直し、再犯の可能性の高い性犯罪者だと裁判所が認めた場合は、2006年6月以前の古い事案にもさかのぼって、必要に応じて3~4年間の強制治療を受けさせることや、電子的な24時間の位置確認環視などを盛り込んだ。

 また今月14日には、学校内で教師による性犯罪が発生した場合、その犯行を知っていて通報を怠った同僚も教員免許の剥奪処分を受けるなど、組織的な隠蔽を防ぐ条文なども付加されている。改正法は来年1月1日から施行される。

 ■「それでも軽すぎる」

 ただし、法改正にともなう社会的な受け皿については問題点も多い。

 有力紙、蘋果日報によると、法務部(法務省)などの統計から、今年10月下旬の段階では、強制治療の対象となりそうな再犯の可能性の高い性犯罪者は約250人にのぼる(うち約100人が服役中)。

 しかし、専門の治療が行える台中刑務所(監獄)の付属病院の病床数は15~30床と、十分ではない状態で、今後の整備が待たれている。

 内政部の統計では性犯罪全体の中でも若年者が被害者となる事件はここ5年間増加の一途で、9月には全体の62・8%に達しており、その平均被害年齢は13・5歳だったという。14日に台湾台湾児童・家庭扶助基金会が示した今年1年の児童保護事案305件のうち、49・18%にあたる150件が性犯罪だった。

 女子大生が訪ねてゆくはずだった友人男性の父親は、懲役8年6月の地裁判決を受け、台湾メディアの取材に対し、「それでも軽すぎる」と話し、怒りを隠せないでいる。






この記事をはてなブックマークに追加

日本不動産購入は東京・新宿区が人気:台湾

2011年12月17日 05時47分03秒 | 中華民國 ニュース

総統選のため台湾公正選挙国際委が発足

来年1月14日行われる総統選挙のため、台湾公正選挙国際委員会(ICFET)が15日発足した。ICFETは台湾のほか、日本、米国、カナダ、ヨーロッパ諸国の政界関係者、学識専門家から構成されており、かつて総統府資政を務めた彭明敏氏が主席を務める。名誉主席は李登輝・元総統。中央選挙委員会や候補者、政党などの訪問のほか、選挙活動に関するレポートの聴取、決起集会への参加を予定している。


台湾人の日本不動産購入は東京・新宿区が人気

不動産業の信義房屋によると、同社の東京子会社が1~11月に扱った台湾人による日本の不動産の購入成約件数は、昨年同期比142%増加の109件に達したことが分かった。うち2000万元以下の物件が33%を占めた。成約件数のうち新宿区の物件が最多で39.4%を占めているという。自宅用購入は25.7%で、地下鉄駅近くの新築住宅が人気。価格は6000万~1億5000万元。



食べ放題が大好物で18歳少年は226キロに

台南市関廟に住む呉健順さん(18歳)は、小学生から食べ放題の鍋屋さんが好きで、ほとんど毎週食べていたという。中学生のとき、既に体重は100キロを超え、高校を卒業した時点では226キロとなっていた。呉さんは普段行動するのが大変で、睡眠も座ったままで寝るしかないという。高雄義大医院は12日、呉さんの胃のダイエット手術を行った。2年後には、体重は90キロに落ちる見込み。



iPhone4Sはきょうから発売

台湾のアップルファンが待ちに待った、iPhone4Sがようやく発売となった。1000店舗できょう16日午前9時から販売された。アップル社のiPhone4Sは米国時間の10月4日から発売され、売り上げは世界中で新記録を創り続けている。台湾では予約40万台という記録を達成し、第1陣の入荷は3万台という。


悠遊聨名カードで高鉄自由席が利用可能に

台北市MRTのIC乗車カード「悠遊カード」にオートチャージ機能を持たせた「悠遊聨名カード」が15日から、台湾高速鉄道の自由席を利用できることになった。このカードは各提携銀行が発行したクレジットカード機能を持つMRTのIC乗車カード。現在は中国信託、玉山、台北富邦、台新、兆豊、第一、国泰世華、華南の8銀行発行のものに限られる。これを改札口で直接センサーに当てれば、通過できて自由席が利用できる。


馬・蔡の支持率差は1%の僅差に

台湾紙『中国時報』が13日までにまとめた来年1月14日の総統選挙の候補者に関する世論調査によると、国民党の馬英九総統の支持率は前回比3ポイント減の40%で、蔡英文・民進党主席は前回比4ポイント増の39%、宋楚瑜・親民等主席は前回比1ポイント増の8%となり、馬総統と蔡主席の支持率が1%差の僅差になったことが分かった。その理由としては、民進党が少額献金を募るため配布した子豚の貯金箱運動や、蔡主席が行政院副院長在任中に職権を乱用して企業設立に便宜を図ったとされた問題で、批判は誤りだったことが発覚したためとみられる。



日本人女子大生暴行犯のタクシー運転手に懲役8年6カ月

板橋地方裁判所は13日、留学中の日本人女子大生を7月、新北市内でタクシーに乗せて連れ去り暴行したとして、タクシー運転手の謝東憲被告に懲役8年6カ月(求刑は懲役10年11カ月)の実刑判決を言い渡した。謝被告は犯行後、翌日逮捕されたが、同日中に保釈された後、そのまま数日行方不明となった。このため地裁に抗議が殺到した。

兵役制度の志願制が確定

立法院は13日、兵役制度を志願制に改める兵役法一部条文改正案を可決した。これによって兵役制度が、徴兵制と志願制の並行から志願制に改定されることが確定した。国防部は2014年末には完全な志願制への移行を完了する。その移行期間中は、兵役適正年齢に達した男性は4カ月間の軍事訓練を受けなければならない。


台湾人の日本不動産購入は東京・新宿区が人気

不動産業の信義房屋によると、同社の東京子会社が1~11月に扱った台湾人による日本の不動産の購入成約件数は、昨年同期比142%増加の109件に達したことが分かった。うち2000万元以下の物件が33%を占めた。成約件数のうち新宿区の物件が最多で39.4%を占めているという。自宅用購入は25.7%で、地下鉄駅近くの新築住宅が人気。価格は6000万~1億5000万元。


食べ放題が大好物で18歳少年は226キロに

台南市関廟に住む呉健順さん(18歳)は、小学生から食べ放題の鍋屋さんが好きで、ほとんど毎週食べていたという。中学生のとき、既に体重は100キロを超え、高校を卒業した時点では226キロとなっていた。呉さんは普段行動するのが大変で、睡眠も座ったままで寝るしかないという。高雄義大医院は12日、呉さんの胃のダイエット手術を行った。2年後には、体重は90キロに落ちる見込み。

台商学校に通う台湾人高校生が中国で強盗事件

今年3月、中国江蘇省昆山市華東台商子女学校に通う、高校3年生男子2~3人が家でパーティーをした後、5人の後輩を連れ、2度も路上で強盗するという事件があった。1度目は通行人から700人民幣、2度目は40人民幣を奪ったという。すぐに中国警察に捕まった。7人の共犯者はお金が目当てでなく、面白いためと証言した。主犯者の2人の高3男子は18歳で、10年の有期懲役を求刑された。現在は身柄を押さえられている。


2歳児がテレビの下敷に

新北市に住む2歳の蔡巧月ちゃんは15日、父親が経営しているバイク屋で姉と遊び、テレビをつけようとして、誤ってテレビに触れてしまい、テレビの下敷きになって死亡したという。母親はテレビが落ちた音を聞き、テレビの下敷となった娘を発見し、病院に運んだが、頭部を直接ぶつけたため、死亡が確認された。


台湾の信号機LED化が完成

全国にある信号機約69万6700基のLED(発光ダイオード)化が今年で完成した。

経済部エネルギー局が16日発表したところによると、信号機の照明をすべてLEDに切り替えたのはシンガポールに次ぐ、世界2カ国目の快挙であり、それによって、毎年の消費電力は従来の85%に当たる2億4700万キロワット時(kWh)を減らすことができるという。

一方、スーパーやコンビニエンスストアなど12産業の関連企業を対象とした省エネの自主的取り組みにも大きな成果が見られており、2006~2010年で消費電力は9億4000万キロワット時減少したほか、二酸化炭素排出量59万8000トンの削減にも成功した。

.
日本の音楽家、圓山大飯店で無料コンサート

東日本大震災の被災地に多額の義援金を贈った台湾の人々に感謝の気持ちを伝えようと、日本の音楽家2人が17日、台北の円山大飯店で無料コンサートを開く。

演奏会を開くのは、日本在住の橋幸蔵さんと山田理恵子さん。円山大飯店の話では、二人は震災後に台湾から多額の義援金が贈られたと知り、「感謝の気持ちを伝えるには、台湾に行くのが一番わかりやすくていい」と考えた。また圓山大飯店が家を失った日本の被災者に無料宿泊を提供していると聞き、今年5月に日本の旅行会社を通じて、圓山大飯店でイベントを開きたいと申し出たという。

圓山大飯店は震災後、「給料1日分を寄付する」活動を展開し、100万台湾ドル(約257万円)を中華民国紅十字会を通して寄付すると同時に、被災者のために14部屋を23日間無料提供した。

二人の演奏会「感恩之旅」は、17日午後5時~9時、圓山大飯店1階の松楽軒で、入場無料。

.





この記事をはてなブックマークに追加

倖田来未は日台ハーフの花嫁に:台湾

2011年12月16日 17時57分25秒 | 中華民國 ニュース


長時間労働でユニクロなど4社に罰金

台北市労工局は12日、ユニクロ、ルーツ、シャネル、ZARAの各ブランドの運営会社4社に対して、従業員に違法な長時間労働をさせていたとして、罰金を科したと発表した。罰金額は2万~4万元とされている。そのうちユニクロは、台北市の明曜百貨の旗艦店の従業員に対して、1日15時間を上回る労働を求めたという。いずれも外資系の衣料品小売業者で「周年慶」セール期間中だったが、市当局は会社名を公表して厳しい姿勢で対処している。


入賞した高級茶を中国向けに台湾人が買い占め

南投県の仁愛郷農会が10日、冬季の合歓山高冷茶コンテストを実施したところ、受賞式前に入賞した「特等奨」、「頭奨」などの茶葉6種類が、中国向けに台湾人が買い占めたと報道されている。入賞した茶葉の販売は、式終了後に行われる予定だった。買取価格は1斤(600グラム)当たり1万8000~3万元。中国では、1斤当たり3万元で購入したものを3万人民元で販売しており、利益は4倍以上という。

倖田来未は日台ハーフの花嫁に

日本のセクシーな歌姫と知られる倖田来未さん(29歳)が、ロックバンド「BACK-ON」のギターでボーカルのKENJI03さん(27歳)と電撃結婚したことが分かった。
KENJI03さんは台湾人の母親と日本人の父親を持つ日台ハーフ。母は原住民のタイヤル族。KENJI03さんは中国語が堪能で、子供の頃に台北の日本人学校の小学部で半年間も勉強したことがあったという。

ネットで古董の鉄道車両が120万でセール?!

インターネットショッピングで何でも買える時代が到来した。1960年代に最高スピードの記録を持つ鉄道車両である「光華号」は現在、花蓮や台東地区に17車両しかない。来年末に新車両が入荷されると、全面的に廃棄されるという。13日にネット上で光華号が120万元で販売されていることが発見された。台湾鉄道によると、この車両は修理できず、運行上、安全性に問題があるため、交通部の同意の下で廃棄したものという。


社会住宅は全体の10%にあたる社会的弱者に提供

立法院は13日、「住宅法」を成立させ、政府や民間企業による賃貸専門の社会住宅の建設を推進することを決めた。少なくとも人口の10%に当たる低所得者や障害者、65歳以上の老人、ホームレス、HIV患者など社会的弱者に提供するという。民間企業による社会住宅の建設支援のため、同法は公共用地の優先使用や建設費用、管理費用の補助を実施する。


エバー航空が20周年記念でイベント

エバー航空は12、13日、台北市の南港世界貿易センターで運営20周年記念のイベントを行った。両日とも午後4時から6時まで園遊会とともに、2夜連続でコンサートを開いた。今、人気の羅志祥(ショー・ロウ)や蔡依林(ジョリン・サイ)、楊丞琳(レイニー・ヤン)、蕭敬騰の4人が合計2時間のライブを披露した。


太平島の太陽光発電設備が供用開始

行政院海岸巡防署はこのほど、南沙諸島の太平島に太陽光発電設備を設置して、13日から供用を開始した。同島を二酸化炭素排出量の少ない低炭素島にして、南沙諸島の生態保護に積極的な姿勢を示し、さらに南シナ海における台湾の主権をアピールするのが狙い。この設備では毎年17万5920キロワット時を生み出し、島全体の電力の16.8%をまかなうことができるという。軽油を使用した発電に比べて1キロワット時あたり4.18元を節約でき、毎年、二酸化炭素の排出量を118.747トン、軽油使用量を4万5497リットル減らせるという。


経建会が来年の経済成長率を4.30%に設定

行政院経済建設委員会(経建会)は12日、来年の経済成長率を4.30%、失業率を4.20%、国民1人当たりのGDP(国内総生産)を2万0649米ドル、消費者物価指数(CPI)を2%以下にすることを目標に掲げた。この経済成長率は、行政院主計処予測の今年の成長率4.51%より0.21ポイント低く、来年の成長率4.19%より0.11ポイント高い。


災害相次ぎ、国軍が防災面での教官を育成

近年、世界各地では気候変動による大規模な自然災害が相次いでいる。「防災は救難に勝り、災害から遠く離れることは防災に勝る」という中華民国政府の政策を実践するため、国防部では昨年から優秀な兵士や士官を、内政部消防署訓練センターならびに赤十字の救難チームでの専門的な救難訓練に参加させ、これまでに防災の教官656名を育成した。

国防部軍事訓練処の莫又銘・処長は、「水害の予知、地震と土石流災害での救助活動、流れの急な川での自分の守り方、ロープでの河川横断、倒壊しそうな建築物の補強、生命探知機の使い方などの訓練で、舞台全体の救難技術と能率を強化できた」としている。

莫・処長は、「プログラムの重点は、地震や流れの急な川での救助活動、火災や土石流での緊急救護など、災害救助の実務が中心で、参加者は各種の自衛と救助のスキルを学んだ。学校や自分の部隊に戻ってからは教官としてそれを教え、広げていく任務を担う。災害に対する全体的な対応能力を高められる」と話している。


日本とのクラウド医療目指し、政務委員が訪日

行政院の朱敬一・政務委員は13日、訪問団を率いて日本に出発。クラウド技術を応用した医療ネットワークの構築で日本との提携を目指す。朱・政務委員は、中華民国台湾では健康保険制度実施後、すでに12年にわたる国民の健康に関するデータバンクがあるとして、クラウド医療ネットワークを立ち上げる条件は世界一だとしている。

今回の訪問団には、IT産業の発展を促す、資訊工業策進会、行政院衛生署、国立台湾大学と成功大学などが加わっており、日本では医療に対してクラウドコンピューティングをどのように応用しているかを視察する。

朱・政務委員は、日本でNEC、富士通の二社を訪問、台湾と日本との提携の可能性を探る。このネットワークは衛生署の健康保険のデータバンクの上に設けられるもので、政府が主導する必要がある。将来的には、保険料率の計算、遠距離介護、電子カルテ管理、転院のプロセス管理、臨床実験データ管理、慢性疾患の追跡調査など、さまざまな使い方が考えられ、効果的な運営モデルが生み出せれば、この応用サービスを世界に輸出することも可能だという。

行政院の幹部職員は台湾と日本が組めば、中国大陸における地方を対象にした遠距離医療が大きなビジネスチャンスになると指摘している。






この記事をはてなブックマークに追加

今年の漢字は「讚」:台湾

2011年12月14日 07時11分57秒 | 中華民國 ニュース

蔡氏が職権乱用し企業設立に便宜と国民党批判

バイオテクノロジー企業「宇昌生技術」が2007年2月、行政院国家発展基金管理会に政府系基金の資金投入を申請した際、通常審査はなされず「極機密」扱いとなり、6日後に投資が許可された件をめぐって、当時、行政院副院長在任中の蔡英文・民進党主席がこの投資を推進して利益を受けた疑いがあると、国民党が批判している。同企業は同年9月に発足し、5月に総辞職で退任した蔡主席が会長職に就任。さらに蔡主席の家族も投資して1年ほど後に株式を売却しているためだ。これに対して蔡主席は「事実無根」と全面否定しており、公開された機密文書に違法性や過失は認められなかった。しかし国民党側は、同企業はなぜ極機密扱いで審査を経なかったのか、との観点から問題視している。民進党側は「選挙のための政治的迫害」と国民党を強く非難している。


COP17で台湾から5ケース永続発展英雄賞受賞

南アフリカのダーバンで開かれた国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)で、台湾は政府、コミュニティー、個人による5ケースで「永続発展英雄賞」を受賞した。受賞したのは、学校給食でのベジタリアンメニューの促進や、自給自足の風力発電と都市有機農業など。同条約(UNFCCC)のクリスティアーナ・フィゲレス事務局長は受賞式で、「個々の取り組みが大きな力になる」と激励した。


台湾の天文科学団体が初の南極大陸へ

台湾の研究団体は初めて南極大陸に、国際科学研究企画に参加した。多くの国の協力によって、南極で史上最大のニュートロン天文台を建設するという。南極の氷層を透過するニュートロンを調べることによって、宇宙線の謎を探求し宇宙の起源の答えを見つけ出すのが目的。台湾の団体を率いた陳丕燊さんは、自らが描いた中華民国の国旗を南極大陸に立てた。


高雄市が来年妊婦専用駐車スペース設ける

妊婦の環境整備のため、高雄市社会局は補助金支給のほか、来年「妊婦親善手帳」を2万冊発行するという。手帳には妊婦や幼児が必要とする商店やレストランなど、妊婦優待のある店舗が入る。さらに交通局と協力して、4駐車場で計8カ所の妊婦専用駐車スペースを設けるという。


2歳の娘を殺害した母親と恋人に重い判決

20歳の若い母親は3月、ネットで知り合った恋人と会うため、2歳の娘を雲林から桃園に連れて行った。この母親は恋人と泊まったホテルで、娘を殴り虐待して死に至らせたという。桃園地方裁判所は母親であるの黄心俞被告に10年2カ月の有期懲役、共犯者である恋人の宗金雄(34歳)被告に12年2カ月の有期懲役の判決を下した。


原料輸入品会社が賞味期間を偽装疑惑

有名ベーカリーの原料輸入会社である力暐貿易会社は、莫大な利益を得るため、社員に原料の賞味期間を偽装させていた事件が明るみに出た。賞味期間を来年までにしていたほか、9年もオーバーしたチョコレートも。約600数店の仕入れ店舗や5つ星ホテルを騙し続けたという。医師によると、賞味期間が過ぎたチョコレートは人の肝機能に悪い影響を与えるという。


台北市が「年貨大街」の規模拡大

台北市の旧正月用の飾りや食品の大売出し「年貨大街」の規模が拡大される。迪化街、台北地下街など20カ所の商圏での実施となり、1000店以上が参加する。台北地下街は17日~来年2月6日までで、迪化街では来年1月6~22日まで。毎日100元の福袋が50袋限定で販売される。


今年の台湾を代表する字は「讚」

今年の台湾の1年を代表する字として、「讚」が最多の7221票を集めて選ばれた。讚は素晴らしいの意味。約6万人が参加した電話投票で、82字の候補の中から選ばれた。2位は愛」、3位は「創」。昨年は「淡」、2009年は「盼」だった。


名門女子高の歴代制服ショー 生徒「セーラー服が一番」

 114年の歴史を持つ台湾の中山女子高等中学校が8日、制服の変化を紹介するショーを開催、現役の高校生たちが歴代の制服に袖を通した。生徒たちの間では1940年代のセーラー服が「一番かわいい」と評判だったようだ。鳳凰網が伝えた。

 これは、現在開催中の「百年教育風華展」に合わせて同校が実施したもの。開校時の漢服から現在の白ブラウスに黒スカートまで、歴代の制服5種類が披露された。

 モデルとなった現役の女子生徒たちは、それぞれの制服の感想を披露。漢服の初代制服では「外出する勇気はない」と正直に語り、「着やすいし、風格がある」と現在の制服に愛着を示した彼女たちが「一番かわいい」と声をそろえたのは、40年代に全土の共通制服として着用されていたセーラー服だった。ただ、着やすさという点では現在の制服にはかなわなかったようだ。

 今年90歳になる同校校友会長の郭林碧蓮さんも、1922年当時の制服を着て登場。「素朴すぎて変わったところがない。歴代の制服で最低ね」と辛口なコメントを残した。




台湾産高級茶を中国向けに台湾人が買い占め、利益は4倍以上

南投県の仁愛郷農会(農協)が10日に冬季の合歓山高冷茶コンテストを実施した。授賞式後に、販売会を行う予定だった。しかし、中国で商売をしている台湾人3人が授賞式前に「特等奨」「頭奨」「1等奨」となった茶葉(6種類)すべてを予約したため、6種類が売り切れとなった。買取価格は1台湾斤(600グラム)当たり1万8000~3万台湾元。「二等奨」の一部も予約しており、総額で400万台湾元を超えている。

台湾産の高級茶葉は中国で高く売られている。バイヤーによると、「台湾元で買って、人民元で売る」と言われており、例えば1台湾斤当たり3万台湾元で調達したものを、3万人民元で販売している。利益が4倍以上に達しているという。

また、嘉義県の梅山郷農会も10日に阿里山高山茶の冬季優良茶コンテストを開催した。結果発表後、上位の茶葉は5分未満で売り切れた。








この記事をはてなブックマークに追加

【台湾ブログ】可愛い妻でいたい! 日本人夫のためにコスプレで努力

2011年12月13日 18時42分54秒 | 各国ブログ


【台湾ブログ】可愛い妻でいたい! 日本人夫のためにコスプレで努力

レコチャイより・・・

  日本人男性と結婚した台湾人女性のfaytan(ハンドルネーム)さんが、ブログに新婚日記を掲載。あま~い生活について、書きつづっている。

  「まず新婚家庭の部屋の中から見せましょう!」と述べたfaytanさんは、アルバム風に写真を並べLoveという文字も入れたりと、ハッピー気分満載。「部屋のイメージはピンク系でまとめている」そうで、「ピンク色に囲まれて料理をすると気分がいい! 恋愛中というムードになるし、料理にはいっぱい愛がこめられそう」と、とにかく可愛い。「家具は白い色をベースにし、ベッドはキングサイズを1つ起きました」とこだわりも感じる。

  そして新婚生活を語るにあたって、「まず欠かせないのが愛妻弁当!」と述べたfaytanさん。「基本的に3食作るのでそれだけで忙しいけれど、一日の始まりは朝のお弁当作り。5時に起床して6時にはお弁当を作り、夫が出勤するまで バタバタしている」という。ブログにはお弁当の写真も並べており煮物に焼き物、そしてごはんの上にはハート型や星型ののりを置いて新婚らしさを出している。

  夫を送り出しても忙しいというfaytanさんは、「ゴミを捨てて掃除や洗濯。それらが終わるとやっと休憩しながら朝食をとってコーヒータイム。ゲームをしたりテレビを見たりパソコンをいじったりしていると、眠くなるのでお昼寝をして、午後5時頃に起きるというサイクル。時々姑と買い物に行くともっと忙しくなるけれど、一緒に外出するのは楽しい」と述べている。

  続けて「新婚妻の宝物4つ」ということで、「iPhone、冷蔵庫、Wii、頭皮マッサージ機」の写真を載せたfaytanさん。「iPhoneがあると、日本にいても台湾の友人といつでも簡単に連絡がとれる。Wiiは夫が運動目的で買ってくれた。いろんなものをたくさん入れている冷蔵庫は、なくてはならないもの。頭皮マッサージは、シャワーをしながら使える優れもので日本で大人気のヒット商品」と紹介した。

  そして「日本にいると食べ物がおいしくて太りがち」だというfaytanさんだが、夫が常に自分に興味を持つようにコスプレをして努力しているそうだ。「妻に早く会いたいという気持ちで、夫が毎晩早く家に帰るような温かな家庭を作りたい。今はiPhoneを使って、可愛く撮った写真を添付して夫に毎日メールを送信。もちろん大喜びしてくれます」とラブラブムードに包まれているfaytanさんと夫。

  「愛する人と一緒にいると、小さなことでも幸せを感じる。仕事で忙しい夫の帰りを待つことだって幸せ!」とブログを締めくくったfaytanさん。ビザの関係でしばらく台湾への里帰りはできないが、家族が日本に会いに来てくれたり、また愛する夫との日々の生活が楽しく、国際結婚のさびしさは感じないそうだ。読むと幸せな気分にしてくれる可愛らしいブログだ。




この記事をはてなブックマークに追加