Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能界、スポーツまで幅広く取り上げています。

明石家さんま お笑い芸人をイジる芸能人に本音

2016年10月16日 15時42分41秒 | 国内ニュース



15日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、明石家さんまが、芸人イジりの芸能人に本音を漏らした。

番組では、菊地亜美が配信番組でしていた発言を伝えるリスナーメールを紹介した。菊地は「芸人イジリをやるアイドルはバラエティで成功しない」とし、ネタを披露するお笑い番組「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)の審査員を務めた際のエピソードを披露したという。

なんでもフルーツポンチ・村上健志に「普段は面白くなかったけど、今日は面白かったです」とコメントしたところ、村上は「新人アイドルに、なんでこんなこと言われなきゃならないの?」となり、菊地は4年間無視され続ける羽目になったそうだ。

この話を聞き、さんまは笑いながら「村上の気持ち、オレたちは分かるよね」と理解を示す。一生懸命ネタを考えたにもかかわらず、笑いの勉強をしていない菊池に「普段面白くない」とコメントされたら、「すごいショック」だという。

さんまは、こういう場合は「面白くて、すごいですね」と答えるのが一番だとした上で、冗談交じりに「もしアイドルがオレのこと批評したら、オレたぶん頭蓋骨つかむよ」と本音を漏らしたのだ。

そして、さんまは菊池も仕事だから仕方ないとしつつも、「人の批評はしたらアカンよね。『おのれ、どれくらいの人間やねん?』って思われるよね」と指摘していた。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国有名人が「わさびテロ」... | トップ | スーパー売り場にニセ卵!―イ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む