Tommy's Express ブログ

画像が見られないときは白地のメニューをクリックしてください。

台湾の蔡総統、潜水艦の独自建造計画を発表

2017年03月22日 05時26分54秒 | 中華民國 ニュース

台湾南部の高雄で潜水艦に乗船し、手を振る蔡英文総統



台湾の蔡英文総統は21日、中国の軍事的脅威が増大するのを受けて、初となる潜水艦の自主建造に着手すると表明した。

 先週、台湾政府は中国の軍事的リスクが増大していることについて懸念を示し、対抗措置として軍事力の強化を明言していた。

 今回のプロジェクトは、海軍をはじめ、造船会社の「CSBC」、国家中山科学研究院が共同で進めることになっている。

 高雄市の海軍基地で行われたプロジェクトの調印式典で蔡総統は、潜水艦の建造に乗り出すことについて「歴史的な瞬間」であると語った。

 また、蔡総統は完成までには8年ほどかかると明らかにし、潜水艦が台湾による「自主防衛政策」の一端を担うと説明。「私が皆さんにお伝えしたいのは台湾人は常に勇敢さを持って困難に挑み、そしてそれを乗り越えてきたということだ」と語った。(c)AFP

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ大統領の娘イバンカ... | トップ | 英国もパソコン機内持ち込み... »
最近の画像もっと見る

中華民國 ニュース」カテゴリの最新記事