Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

米NY病院で発砲事件、医師1人死亡5人重傷 容疑者は自殺

2017年07月01日 11時20分38秒 | 世界のニュース



ニューヨーク市ブロンクス地区の病院で6月30日、男が発砲する事件が発生した。同市のビル・デブラシオ市長は、医師1人が死亡、5人が重傷を負い、容疑者は自殺したと発表した。

 現場は、マンハッタンの北に位置するブロンクスレバノン病院。
警察によると、発砲があったのは30日午後3時(日本時間7月1日午前4時)ごろだったという。

 デブラシオ市長は、発砲後に自殺した男も医師だと述べたが、犯行の動機については明らかにしなかった。

 ブロンクスレバノン病院は同市北部の繁華街にあり、病床数は1000床。米FOXニュースは、容疑者は病院の元職員だったと報じている。(c)AFP

『事件』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インド農相、立ち小便の写真... | トップ | 病院で乱射7人死傷 容疑者は... »
最近の画像もっと見る

世界のニュース」カテゴリの最新記事