Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

英女王はEU支持? 帽子をめぐって観測飛び交う

2017年06月22日 19時05分01秒 | 世界のニュース






(CNN) 英エリザベス女王が21日に議会で演説を行った際に着けていた帽子が、国民の間で憶測を呼んでいる。青地に黄色い小花をあしらった女王の帽子のデザインは、欧州連合(EU)の旗にそっくりだった。

女王がEU離脱に賛成なのか反対なのかは分からない。しかしツイッターには演説の直後から、帽子のデザインに込められた意図を勘繰る投稿が相次いだ。
女王の青い帽子は黄色い小花が前面に並ぶデザイン。一方、EUの旗では青地に黄色い星が円を描いて並んでいる。

この帽子を巡り、ツイッターには「女王がEU旗を帽子としてかぶっている」「女王はEUの帽子をかぶることで、離脱陣営を荒らした」などの投稿が相次いだ。

ベルギーの元首相で、欧州議会最大級の政党を率いるヒー・フェルホフスタット氏も、「EUは今も英国で誰かを鼓舞している」と書き込んだ。

女王が21日に読み上げた施政方針は、大部分がEU離脱を中心とする内容だった。

女王の演説といえば、一般的には王室の伝統にのっとって贅(ぜい)を尽くした行事であり、普通はベルベットのマントをまとって王冠をかぶる。

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ISISが樹立宣言に利用、... | トップ | 秘書に暴言&暴行&脅迫!? 自民... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む