Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

NHK桑子真帆アナ、結婚祝福に笑み 突然の振りに驚き「あはっ!」

2017年05月12日 06時33分37秒 | 国内ニュース



 フジテレビの谷岡慎一アナウンサー(30)と結婚するNHKの桑子真帆アナウンサー(29)が11日、メインキャスターを務める同局の『ニュースウォッチ9』(月~金 後9:00)に生出演。自ら報告することはなかったが、番組最後に有馬嘉男アナ(51)から結婚の話題を振られると「これからもよろしくお願いします!」と笑顔であいさつした。

最後のスポーツコーナーが終わると有馬アナが「桑子さん、きょうはたくさんの祝福の言葉があったんじゃないでしょうか?」とにっこり。突然の振りに前のめりになった桑子アナは「あはっ!」と照れつつも「きょうは、なんか、終わりが長いなと…」とタジタジに。

 続けて一橋忠之スポーツキャスター(40)「いい日でしたね」と伝え、有馬が「番組は僕たちがパートナーですけど、こっち(夫婦)も力を合わせて」と呼びかけると、桑子アナは深々と頭を下げ「これからもよろしくお願いします!」と、有馬アナ、一橋スポーツキャスター、そして視聴者に向けてあいさつした。

 桑子アナは10年にNHK入局。長野放送局、広島放送局を経て15年より東京アナウンス室勤務に。これまで『ワラッチャオ!』『ブラタモリ』『ニュース7』『ニュースチェック11』などを担当。モットーは「自然体」。

 放送後にはSNS上で「桑子アナご結婚おめでとうございました。最後照れてたねw」「最後にぶっ込んでキタ----」「桑子アナおめでとうございます!」「やはり桑子さん、番組最後に結婚をいじられる」「桑子ちゃん、おめでとう」「最後に桑子アナきた!」など、祝福の声などで盛り上がった。

 一方、お相手の谷岡アナは、同日朝に水・木曜レギュラーを務めるフジテレビ系『ノンストップ!』(月~金 前9:50)で結婚を生発表。出会いは2年前、桑子アナが東京に異動になったタイミングで知り合い交際に発展したといい、魅力について「自分の感情に素直なところに引かれました」と照れながら告白。結婚の“決め手”については「笑うタイミングと怒るタイミングが一緒だなと思ったので」と明かしていた。

 今月30日に婚姻届を提出予定で、挙式・披露宴については未定。

ジャンル:
芸能
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すでに半同棲中だった山Pと石... | トップ | 図書館での学校史などの切り... »
最近の画像もっと見る

国内ニュース」カテゴリの最新記事