Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

小池知事、五輪で“森会長外し” 「調整会議役目終えた」IOCと直接交渉

2016年11月08日 08時42分09秒 | 国内ニュース



小池氏自身や組織委員会の森氏、丸川珠代五輪相らが参加する「調整会議」について、「役目を終えたと思う。国内の関係者が集まるよりも、IOCと一緒にやる方が手っ取り早い」「組織委員会を通じて伝言で聞くのではなく、直接つながることはスピード化につながる」と語ったのだ。

 組織委員会は、東京五輪の運営主体であり、大会の運営や計画、準備、IOCとの連絡調整、仮設施設の整備、マーケティングなどを行う。

 小池氏は、都が五輪開催費圧縮に取り組むなかで、組織委員会の「IOCとの連絡調整」機能に疑問を持ったようだ。森氏率いる組織委員会が「ノー」と言っても、都がIOCや競技団体と直に交渉すると別の答えが返ってくるのだという。

 都庁関係者は「小池氏側は『組織委員会はIOC側の声を正確に伝えていない』と感じている。都民の大多数が開催費圧縮を支持するなか『組織委員会には、別の思惑やしがらみがあるのではないか』と不信感を強めている」と語っている。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙台―金沢に直通新幹線=乗り... | トップ | 佐々木希「アンジャッシュ渡... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む