Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能界、スポーツまで幅広く取り上げています。

王室を中傷したとみられる人物を集団でつるし上げ タイで相次ぐ

2016年10月19日 15時03分07秒 | アジア



タイのメディアによると、首都バンコク近郊のチョンブリ県で18日、ソーシャルメディアに王室を侮辱する投稿を行ったとして、19歳の男性が怒った集団に暴行された。

 報道によれば、男性が17日夜に投稿したメッセージをめぐり、18日に男性の勤務先の会社に大勢の人々が集まり、男性に会わせるよう要求。会社側は男性を解雇したと説明し、自宅住所を教えたという。

 ソーシャルメディアには、男性が頭を殴られたり蹴られたりしたほか、13日に死去したプミポン国王の肖像に向かって土下座して謝罪させられる様子とされる動画が掲載された。

 タイでは国王の死去以降、王室を中傷したとされる人物を集団でつるし上げる自警団的な動きが相次いでいる。軍事政権の報道官は18日、こうした状況について「タイ国民が互いに傷つけ合ったり争ったりするのを誰も見たくない」と懸念を表明した。 

時事通信社

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリオネ新種、1世紀ぶりに発見 | トップ | 住宅侵入、一家襲い父親死亡... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む