Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

韓国LCCの乗務員ら、「放射能が心配」と就航予定の福島便への搭乗拒

2017年02月13日 18時06分05秒 | 韓国



2017年2月12日、韓国の格安航空会社(LCC)チェジュ航空が3月からの運航を予定している福島行きの不定期航路で乗務員らが搭乗業務を拒否し、会社側との摩擦が生じていると複数の現地メディアが伝えた。

同社はこのほど、3月18・20日の2回にわたり韓国・仁川(インチョン)と福島を往復するチャーター便の運航を決定した。しかし乗務員らは放射能への懸念から搭乗を拒否する姿勢を示し、問題となっていた。社側は該当地域の放射能が低い数値であることなどをまとめた資料を提示、乗務員らの説得を試みるも同意が得られなかったため、一方的に搭乗する乗務員を選抜・通告したという。

会社側の一方的な決定に、搭乗通告を受けた乗務員らは運航予定日である来月18日と20日に休暇をとるなど集団反発を起こしている。

韓国と福島を結ぶ航路では、アシアナ航空が1999年から2011年にかけて定期便を運航してきたが、11年の福島第一原発事故を受けて定期便の運航を中止、13年まで不定期便を運航していた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荷物背負い、妻子乗せ、春節... | トップ | トレーラーが強風で飛ばされ... »
最近の画像もっと見る

韓国」カテゴリの最新記事