Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

日本テレビの上重聡アナ、報道局に異動へ? 「フリー転身」に失敗か

2017年02月13日 13時47分01秒 | 国内ニュース
 


 最近、テレビでその姿をほとんど見かけることがなくなった日本テレビの上重聡アナ(36)。一部週刊誌で“フリー転身”の動きがあると報じられたが、真相はどうなのか。

「何でも3月いっぱいで日テレを退職すべく、大手芸能プロに接触していたというんです。最終的には、元日テレで現在フリーアナの羽鳥慎一や同じくフリーの宮根誠司にも、いろいろと相談を持ち掛けていたらしい。ただ、結論から言って、上重アナは日テレを退職しません。昨年末に断念したが、今回報じられてしまい、本人が一番驚いているとか。フリー転身を報じた各メディアに対し、日本テレビ広報が強く抗議したようです」(芸能プロ幹部)

 かつては“ポスト桝太一”と称され、日テレの看板アナの座を約束されていた上重アナに、ある疑惑が持ち上がったのは15年4月。週刊誌で、某有力スポンサーから1億7000万円もの大金を無利子で借り、都内の高級マンションを購入していたことや、スポンサー会長名義の高級車を乗り回していたことなどが報じられたのだ。

■芸能プロから門前払い

 その後は司会を務めていた「スッキリ!!」を降板。スポーツ中継やナレーション、提供読みなど地味な仕事をやらされる羽目に。アナウンス室で“飼い殺し”状態になっていたのだ。そんな中、突如持ち上がったのが、フリー転身話だった。

「上重アナが知り合いの芸能プロ関係者に、フリー転身の話を持ちかけたのはほぼ間違いない。だが、残念なことに、どこも話を聞いてくれないどころか、大半が門前払いだったそうなんです。最後に駆け込んだのが、羽鳥と宮根なんですが、この2人からも大反対されたとか……。その理由は簡単。世間ずれした金銭感覚の持ち主だと視聴者に思われているため、スポンサーが付かないというんです」(制作会社関係者)

■6月に報道局へ異動

 日テレ残留を決断した上重アナは今後、どうなるのか。

「今年6月の定期異動でアナウンス部から報道局に出されるようです。社会部の遊軍記者として一から出直せということらしい。そこで5年間頑張れば、もしかしたら次があるかもしれない。いい意味でも別の意味でも、局内外から監視されることになりますから……」(前出の制作会社関係者)

 フリーに転身した羽鳥アナの推定年収は3億円だともいわれている。1億7000万円に転んでしまった上重アナ。さぞや後悔していることだろう。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「痴漢冤罪」に備える保険 | トップ | 自分を含め全ての記憶を失っ... »
最近の画像もっと見る

国内ニュース」カテゴリの最新記事