Tommy's Express ブログ

画像が見られないときは白地のメニューをクリックしてください。

510億円のダビンチ画、落札者はサウジの王子 米報道

2017年12月07日 17時17分37秒 | 世界のニュース



絵画として史上最高の約4億5千万ドル(約510億円)で落札されたレオナルド・ダビンチのキリスト画「サルバトール・ムンディ(救世主)」について、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は6日、落札者はサウジアラビアの王族だったと報じた。
 アラブ首長国連邦(UAE)にあるルーブル美術館アブダビ分館はこの日、「サルバトール・ムンディがやってくる」とツイートし、同館で収蔵・展示されるとみられる。

 NYTが関連資料をもとに報じたところによると、落札者はサウジのバデル王子。約5千人いる王子の1人で、美術品の収集家として目立った経歴はなく、詳しい資金の出どころも不明としている。

 サウジは汚職などを理由に王族らを一斉摘発しているが、この動きを主導するムハンマド皇太子とバデル王子は友人関係にあるとされる。またムハンマド皇太子と、アブダビの王族も親しい関係にあるという。

 サルバトール・ムンディは1500年ごろの作とされ、「男性版のモナリザ」とも呼ばれる。11月に米ニューヨークで競売にかけられた。競売を主催したクリスティーズは落札者を明かしてこなかった。



この記事をはてなブックマークに追加

最古最遠の巨大ブラックホール観測、ビッグバン直後の存在に驚き

2017年12月07日 17時16分54秒 | 世界のニュース



[ワシントン 6日 ロイター] - 地球から約131億光年離れた宇宙に、これまで見つかったうちで最も遠く、最も古いブラックホールが観測された。宇宙誕生まもない時期に存在したもので、この時期における存在は科学者らを驚かせている。研究は、科学誌ネイチャーに掲載された。

このブラックホールは、中に落ち込むガスや塵をエネルギーにして輝く明るい天体「クエーサー」の中心にあり、太陽の8億倍の質量を持つ。成立時期はビッグバンからわずか6億9000万年後で、このころの宇宙年齢は現在の5%程度とみられている。

研究を率いた天文学者エドワルド・バナドス氏(カーネギー研究所)は「宇宙が50歳とすると、この(ブラックホールは)2歳半ごろの様子になる」と述べた。

このクエーサー「J1342+0928」が存在した時期は、宇宙に光が存在しなかった「暗黒の時代」から、重力によって物質がまとまり初期の天体となり、宇宙に光が生まれた時代への転換期に当たる。これほど早期にこのような巨大ブラックホールが存在した事実は、ブラックホールの成立と成長についてこれまで考えられていた説を覆す可能性をはらむという。


この記事をはてなブックマークに追加

フリン氏、対ロ制裁は「破棄される」と発言 中東の原発計画めぐり

2017年12月07日 17時14分41秒 | 世界のニュース

ワシントンの連邦裁判所を後にするフリン前米大統領補佐官



マイケル・フリン前米大統領補佐官(国家安全保障担当)が、今年1月のドナルド・トランプ大統領の就任式のさなか、複数のロシア企業が絡む中東での原子力発電計画が「準備はできている」との電子メールを1人の実業家に送っていたことが分かった。民主党のイライジャ・カミングス議員が6日、明らかにした。

 カミングス議員は、この実業家から話を聞いた内部告発者の情報提供を受けていた。実業家は告発者に対し、トランプ政権が原発計画の推進を支援するため、対ロシア制裁は「破棄される」だろうとフリン氏が語っていたと説明。

 その実業家とはACUストラテジック・パートナーズの原子力発電推進部門の担当責任者アレックス・コプソン氏。コプソン氏は「マイクはわれわれのためのすべての手はずを整えてくれた」と告発者に語ったとされる。

 コプソン氏はトランプの大統領就任式の半年前、原発計画の推進を支援してもらうためフリン氏を中東に招待し、その費用2万5000ドル(約280万円)を支払っていた。
 ACUは中東地域で24か所前後の原発建設を計画しており、米ロが共同開発することになっていた。

 この計画を成功させるための鍵こそがロシアへの経済制裁を終わらせ、ロシアからの原子炉の供給を可能にすることだった。

 米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、フリン氏はこの原発計画について、トランプ氏の娘婿のジャレッド・クシュナー上級顧問やトランプ氏の親友のトーマス・バラック氏とも話し合っていたという。(c)AFP


この記事をはてなブックマークに追加

米誌タイムの「今年の人」、性被害の「沈黙破った人々」に

2017年12月07日 17時13分59秒 | 世界のニュース



ニューヨーク(CNNMoney) 米誌タイムは6日、毎年恒例の「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」に、男性著名人らの性的に不適切な行為について証言するため名乗りを上げた「サイレンス・ブレイカーズ(沈黙を破った人々)」を選出した。

有名人のセクハラを告発してきた「#MeToo」運動などの成果が認められた形だ。「#MeToo」を主に構成する女性は、セクハラや性的暴行についての世界的な議論を喚起してきた。

タイム誌の記事は、「こうした見直しは一夜にして登場したように見える。しかし実際には、この問題は数年、数十年、数世紀にわたりくすぶってきた」と指摘。

「これらのサイレンス・ブレイカーズはセクハラ拒否の革命を起こし、日に日に力を増していった。彼女らから集まった怒りは過去2カ月だけで、迅速かつ衝撃的な成果を生み出してきた」としたうえで、最高経営責任者(CEO)の解雇や有力者の失脚などに言及した。
「今年の人」の2位にはトランプ米大統領、3位には中国の習近平(シーチンピン)国家主席が入っている。

「#MeToo」のハッシュタグは、活動家のタラナ・バークさんが10年以上前に作った。だが、これに火が付いたのは先月。米ハリウッド映画界の大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏を皮切りに、多くの著名男性が性的に不適切な行為に及んだとして公然と批判された。

昨年の「今年の人」には、大統領選に勝利したばかりのトランプ氏が選出されていた。トランプ氏は先月、「恐らく」今年の人に選出されるだろうとツイートしたうえで、インタビューや写真撮影の手間を考慮して「辞退」したと主張。タイム誌側はこの証言を虚偽としている。



この記事をはてなブックマークに追加

米のエルサレム首都承認は「最大の過ち」 国際社会から批判の声

2017年12月07日 17時13分19秒 | 世界のニュース



(CNN) トランプ米大統領が6日、エルサレムをイスラエルの首都と宣言したことについて、パレスチナ首脳は「最大の過ち」と強く非難した。この宣言によって聖戦を唱える過激派が勢い付き、米国が和平合意の仲介役を果たすこともできなくなると警告している。国際社会も批判の声を強めており、国連安全保障理事会は、8日にこの問題について協議する。
パレスチナのアッバス議長はテレビ演説の中で、トランプ大統領の発表について「過激派組織が仕掛ける宗教戦争を助長し、地域全体に損害を及ぼす。それは重大な局面を経て、終わりのない戦争へと我々を導くだろう」と警告した。

中東和平交渉のパレスチナ側の責任者サエブ・エレカット氏は、これで米国が和平プロセスにおける役割を果たすことはできなくなったと指摘し、「トランプ大統領は、2国家(解決)の一切の可能性を破壊した」とする声明を発表。CNNの取材に対しては、「トランプ大統領は人生で最大の過ちを犯した」と語った。

パレスチナの各派は3日間の抗議運動を呼びかけ、米国務省はパレスチナ西岸とエルサレムの旧市街について渡航警戒情報を発表した。

イランの最高指導者ハメネイ師は公式ツイッターに掲載した声明で、米国の決定は「絶望と衰弱」から生じたと述べ、「パレスチナは解放される。パレスチナ国家は勝利を遂げる」とした。

トランプ大統領の発表が中東を不安定化させ、イスラエルとパレスチナの和平合意の妨げになるとの懸念は強まっている。

国連のグテーレス事務総長は、エルサレムの地位はイスラエルとパレスチナの交渉を通じてのみ解決すべき問題だと指摘し、「2国家解決に代わる代替策はない」と言明。

「2国家が平和と安全と相互承認の中で共存し、エルサレムをイスラエルとパレスチナの首都とし、最終的な地位問題は交渉を通じて恒久的に解決され、双方の人々の切実な願いがかなえられる」という展望の実現によってのみ、この問題は解決できると訴えた。

フランスのマクロン大統領は、訪問先のアルジェリアで演説し、トランプ大統領の決定に遺憾を表明。米国の新しい政策は国際法違反に当たるとの見方を示した。


この記事をはてなブックマークに追加

米LAに自動運転の新型地下鉄、マスク氏がトンネル敷設構想

2017年12月07日 17時12分35秒 | 世界のニュース

ボーリング社のトンネル掘削ようの機械
 


ワシントン(CNNMoney) 電気自動車や宇宙開発企業を経営する米起業家のイーロン・マスク氏が、今度は米ロサンゼルスに新しい地下鉄を建設するプロジェクトを打ち出した。

マスク氏が設立した新興企業ボーリング・カンパニーがこのほど発表した構想によると、ロサンゼルスの地下にトンネル網を敷設して、車両や公共交通機関を走らせる計画。

「ループ」と呼ばれる地下交通システムでは、自動運転車両がトンネル内を約時速200~240キロの速度で走行する。この車両は地下鉄のような決められた駅に停車するのではなく、地点間で運行される。

ボーリング社は設立からまだ1年足らず。ロサンゼルスの交通渋滞を解消し、快適な通勤の実現を目指している。同市の公共交通機関は米国内の他都市に比べて遅れを取っていた。
全長約100キロのトンネル網が完成すれば、ロサンゼルスに全米でも有数の地下交通システムが誕生する。

地下鉄建設の黄金時代は何十年も前に過ぎ去った。トンネルの建設には多額がかかり、ほとんどの都市では現存する地下鉄網の維持管理に苦慮している。マスク氏は、トンネルの設備を見直して低コストで敷設できるようにすることで、渋滞の解消を目指す。

ボーリング社はメリーランド州でも全長16キロのトンネル敷設を承認されているほか、シカゴ市中心部とオヘア国際空港を結ぶ高速地下鉄の建設にも入札を表明している。


この記事をはてなブックマークに追加

米カリフォルニア州で史上最大の山火事 ISSからも見えた!

2017年12月07日 17時11分34秒 | 世界のニュース







今年10月に大規模な山火事があった米カリフォルニア州で、再び山火事が発生し、これまでに大阪市の面積を上回る240㎢以上を焼失した。燃え広がる火と煙は、地上400キロ上空を飛ぶ国際宇宙ステーション(ISS)からもはっきり見えたという。

 火事が発生したのは、ロサンゼルスから北西に60キロほど離れたカリフォルニア州南部に位置するベンチュラ郡。現地時間4日〜5日にかけて各地で火災が相次いで発生。当時、現場では風速20メートル以上の強風が吹いていたため、瞬く間に火の勢いが増して燃え広がり、すでに大阪市の面積(223㎢)を上回る面積を焼失。

 当初、火災はベンチュラ郡北部の山林にとどまっていたが、強風の影響で太平洋側に燃え広がり、ハイウェイ101号線を超えて都市部に到達。地元消防によると6日の時点で少なくとも1万2000軒の建物に影響を及ぼした。

 山林火災のようすは、786キロ上空を周回する欧州の地球観測衛星センチネル-2もとらえていた。また国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士ランディ・ブレスニクさんもカリフォルニア上空を覆うように広がる煙幕を撮影し、Twitterに投稿した。

 米海洋大気庁(NOAA)によると、この時期、カリフォルニア州では内陸部に広がる砂漠から沿岸部に向かう「サンタ・アナの風」が吹く。「六甲おろし」や「赤城おろし」などに相当するからっ風を意味するが、別名「ディアブロ(悪魔)の風」と呼ばれるだけあって、風速30メートル以上に達することもあると言う。

 今回は山岳地帯で火災が発生したので、風が通り道を探し求めて丘陵地帯を走り抜ける間に加速し、火の勢いが急激に増したと考えられている。

 カリフォルニア州では今年10月にも北部を中心に8つの郡で山火事が起こり、多数の死傷者を出したばかり。NOAAは「今週いっぱいは強風が続く」として、引き続き警戒を呼びかけている。



この記事をはてなブックマークに追加

東京駅丸の内広場完成 「行幸通り」と調和

2017年12月07日 15時24分54秒 | 国内ニュース





JR東京駅(東京都千代田区)の「丸の内駅前広場」のリニューアル工事が終わり7日、オープンした。重要文化財に指定されている赤れんがの駅舎や、皇居まで続く「行幸通り」と調和したデザインとなっている。

JR東京駅(東京都千代田区)の「丸の内駅前広場」のリニューアル工事が終わり7日、オープンした。重要文化財に指定されている赤れんがの駅舎や、皇居まで続く「行幸通り」と調和したデザインとなっている。



この記事をはてなブックマークに追加

東京オリンピック・パラリンピック東京大会マスコット 3候補発表

2017年12月07日 15時21分11秒 | 国内ニュース



東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会は、全国の小学生の投票で選ばれる大会のマスコットの最終候補3つの作品を発表しました。

東京大会の顔となるマスコットは、全国の小学生の投票で選ばれることになっていて、7日は、東京・渋谷区にある小学校の児童たちの前で2042件の応募の中から絞り込まれた最終候補3つの作品が発表されました。

マスコットは、オリンピックとパラリンピックのそれぞれで、1つの作品になっています。
このうち「ア」の作品は、大会のエンブレムにあしらわれている市松模様を身につけた人型のキャラクターで、パラリンピックでは桜も表現されています。

「イ」の作品は、オリンピックが招き猫やキツネ、パラリンピックがこま犬をモデルに、瞳に赤や青、緑といった大会のシンボルカラーがちりばめられています。
「ウ」の作品は、オリンピックがキツネ、パラリンピックがタヌキをモデルに紅白の色をしたキャラクターで、金色の水引を背負っています。

組織委員会によりますと、これまでに海外の日本人学校を含め4150校が投票に参加する手続きを終えているということで、投票はクラスで1票を入れる方法で行われます。
投票は12月11日から来年2月22日まで行われ、選ばれたマスコットは来年2月28日に発表される予定です。

3つの候補のうち「ア」の作品は、東京大会のエンブレムにあしらわれている伝統の市松模様が表現されています。

オリンピックのマスコットは、藍色の市松模様を仮面のようにつけて青い瞳をのぞかせ、体にも市松模様が描かれており、「伝統と近未来が1つになった温故知新なキャラクター」としています。

パラリンピックのマスコットは、赤い瞳の周りのほか、耳やほおのあたりには、桜の花びらがデザインされ、ピンクの市松模様をマントのようにつけていて、「桜の触覚と超能力を持つクールなキャラクター」としています。

組織委員会は「性格は正反対ですが、お互いを認め合い、大の仲良し。おもてなしの精神で、みんなを応援するためにベストを尽くします」と紹介しています。

3つの候補のうち「イ」の作品は、瞳に、赤、青、緑といったオリンピックとパラリンピックのそれぞれのシンボルカラーがちりばめられています。

オリンピックのマスコットは、福を呼ぶ招き猫や神社のキツネをモデルに、「日本を暖める炎と大地から生まれたキャラクター」ということで、赤いしめ縄のようなものを首に巻き、しっぽが炎になっています。

パラリンピックのマスコットは、神社の守り神であるこま犬をモデルに「日本に四季を呼ぶ風と空から生まれたキャラクター」で、たてがみは雲だということです。

組織委員会は「生まれや見た目、性格は違うけど、ふたりは大親友であり、良きライバル。日本の大地や大空を舞台に競い合い、お互いを高めあっています」と紹介しています。

3つの候補のうち「ウ」の作品は、紅白の色合いをベースに金色を取り入れていて、めでたさを表現しています。

オリンピックのマスコットは、「日本の昔話の世界から飛び出してきたキツネのキャラクター」で、おでこと、ほおのあたりに、赤茶色のまが玉の模様があります。

パラリンピックのマスコットは、日本古来の化けるタヌキをモチーフにした「頭の上の葉っぱを使い、自由に変身するタヌキのキャラクター」で、ほおには白のまが玉の模様が描かれています。

組織委員会は「おめでたい紅白カラーに金の水引を背負ったキツネとタヌキ。仲が良く、お互いの得意分野を理解し、いつも励まし合っています」と紹介しています。


この記事をはてなブックマークに追加

昭和天皇独白録の“原本” 3000万円超で高須院長が落札

2017年12月07日 15時18分20秒 | 世界のニュース






昭和天皇が戦争に関する出来事を回想した「昭和天皇独白録」について、側近が記録した原本とされる文書が、アメリカ・ニューヨークでオークションにかけられ、3000万円を超える価格で落札されました。
「昭和天皇独白録」は、戦後まもなく昭和天皇が回想し、元外交官で側近の寺崎英成氏に書き取らせた記録で、平成に入ってから出版され、大きな反響を呼びました。

この記録の原本とされる文書が6日、ニューヨークでオークションにかけられ、手数料込みで27万5000ドル(日本円でおよそ3080万円)で落札されました。日本国内の各地で展開する美容クリニックの院長が落札したとみずからのツイッターに投稿しました。

文書は、昭和天皇が陸軍の謀略による昭和3年の張作霖爆殺事件から昭和20年のポツダム宣言受諾を経て、終戦の際の玉音放送収録に至るまでを語った合わせて173ページ分で、寺崎氏が鉛筆などで記録しています。寺崎氏は、昭和天皇とGHQ=連合国軍総司令部のマッカーサー最高司令官との会談の通訳を務めたことでも知られ、文書は戦後、アメリカに移った家族の家に保管されていたということです。

オークション会社の担当者は、「日本が大きく変化した時代に昭和天皇が発した言葉が記されており、大きな価値がある文書だ。寺崎氏の遺族が日本に返されるべきだと考えてオークションに出したので、日本で多くの人が見られるようになってほしい」と話していました。
 

この記事をはてなブックマークに追加

旧日本海軍の戦艦「山城」「扶桑」フィリピン沖海底で発見

2017年12月07日 15時17分06秒 | 世界のニュース



フィリピン沖の海底で、太平洋戦争中にアメリカ軍に撃沈された旧日本海軍の戦艦「山城」や「扶桑」などと見られる5隻の艦船が見つかったとアメリカの調査チームが発表しました。
アメリカのIT企業、マイクロソフトの共同創業者で実業家のポール・アレン氏が率いる民間の調査チームは、フィリピン南部のスリガオ沖の海底で旧日本海軍の艦船と見られる5隻を発見したと、7日、インターネット上で会見し発表しました。

それによりますと、発見されたのは、船体の形状などから昭和19年10月のレイテ沖の海戦でアメリカ軍に撃沈された戦艦「山城」や「扶桑」のほか駆逐艦の「満潮」と「朝雲」、それに「山雲」と見られるということです。

この調査チームは、おととし、フィリピン沖のシブヤン海の海底で戦艦「武蔵」を発見し、世界的に注目されました。

今回の海底調査は先月下旬から今月はじめにかけて行われたということで、チームのフェイスブックのページには、無人探査機で撮影した海底に沈む船体の写真などが順次公開されるということです。

今後、専門家などによる分析や検証が進むことが期待されます。
戦艦「山城」「扶桑」とは
旧日本海軍の戦艦「山城」と「扶桑」は、同型艦で、全長およそ200メートル、幅およそ30メートルあります。

国立公文書館が運営するアジア歴史資料センターによりますと、昭和19年10月、フィリピンのレイテ島に上陸を始めたアメリカ軍に反撃するためスリガオ海峡の海戦に投入されましたが、待ち伏せしていたアメリカの艦隊の魚雷攻撃などを受け、撃沈されました。

スリガオ海峡の海戦では乗員4000人余りが死亡し、この海戦を含むレイテ沖の海戦全体で日本海軍の連合艦隊は多くの戦艦や空母を失い、壊滅的な打撃を受けました。
 

この記事をはてなブックマークに追加

知っていますか? ペリリュー島の戦い

2017年12月07日 15時15分23秒 | 戦争・軍事・紛争



透き通る青い海。ダイビングで人気の島国、パラオ。ここにあるペリリュー島は太平洋戦争の激戦地のひとつです。この島の戦闘を描いた漫画が、今、注目されています。かつて手塚治虫も受賞した「日本漫画家協会賞」の優秀賞にも選ばれました。戦争漫画としては異例のヒットとなったこの漫画。何が読者をひきつけているのでしょうか?
(熊本局アナウンサー 高柳秀平)

【続  き】 
 

この記事をはてなブックマークに追加

難破船というより“北の海賊船” ソーラーパネルなぜ盗んだ

2017年12月07日 15時13分55秒 | 国内ニュース



 難破船というより「海賊船だ」――。

 北海道松前町の松前小島に北朝鮮の木造船が漂着し、乗組員が物品を持ち去ったことが話題になっている。11月28日に北海道警がヘリを飛ばし、船が流れ着いていることを確認。その後、避難小屋の内部が荒らされ、テレビや冷蔵庫、炊飯器、バイクなどが持ち去られていることが分かった。さらに高台にある灯台の電源用ソーラーパネル4枚も消えていた。

「バイクやテレビなどは船に積んだものの、証拠隠滅のために海に捨てたようです。木造船は海上保安部の船に曳航され、現在は北斗市の上磯漁港の沖合3キロに横付けされています。物品がどういう経緯で盗まれたのかはまだはっきり分かっていません。テレビや炊飯器はともかく、ソーラーパネルは縦119センチ、横197センチの大型。数人がかりでないと運べない重さです」(地元関係者)

 これまで松前町には北朝鮮の難破船の残骸や死体が漂着することはあったが、生存者が上陸したのは初めて。今回の乗組員は10人で、9月にイカ釣りのために出漁し、1カ月ほど前にカジが壊れて漂流したという。なぜ物品を盗んだのか。

「北の漁船が物を盗んだのはおそらく初めて。原因は国内が貧しいからです」とは元韓国海軍少佐で拓殖大学研究員の高永テツ氏だ。

「いまの北朝鮮は1960年代の韓国と同じ。家電品が極端に乏しく、国民は日本製に憧れているのです。だからテレビでも冷蔵庫でも盗んで持ち帰り、高値で売ろうとする。あるいは漁業関係の役人にプレゼントする。出漁する際に役人から“遭難した場合、金目のものがあったら持ち帰れ”と指示されているとも思われます」
 ソーラーパネルはどうか。

「石油などの禁輸措置で北の国内は電力不足が深刻化。そのため金正恩はソーラーパネルによる太陽エネルギーの導入に前向きで、住宅建設などに使おうとしている。乗組員はパネルを本国で売る、あるいは自分の家に使おうとしたと思われます。彼らの中に“日本は金持ちの国だから盗んでもかまわない”という意識があるのは間違いありません」(高永テツ氏)
 油断していたら、海賊船が大挙して襲ってくるかもしれない
 


この記事をはてなブックマークに追加

保育園に米軍の航空機からの落下物か 沖縄 宜野湾

2017年12月07日 15時12分59秒 | 世界のニュース




沖縄県宜野湾市によりますと、7日午前、市内の保育園で、アメリカ軍の航空機からの落下物と見られる長さ15センチほどの筒状の物体が見つかりました。けが人はいないということです。

物体が見つかったのは宜野湾市野嵩にある緑ヶ丘保育園で、7日午前10時20分ごろ、アメリカ軍の航空機が通過した直後、保育園の職員が屋根に長さ15センチほどの筒状の物体があるのを見つけたということです。

「緑ヶ丘保育園」はアメリカ軍普天間基地のそばにあり、神谷武宏園長は、NHKの電話取材に対し、「屋根の上からドーンという音がしたので見てみたところ、USなどと書かれた筒状のものが落ちていた。当時、子どもたちは物体が落ちた建物のすぐ隣にある園庭で遊んでいた。上空はアメリカ軍の航空機の飛行ルートになっていて、いずれこういうことが起きると思っていたが、まさかという思いだ」と話していました。
 

この記事をはてなブックマークに追加

わかり始めた貴乃花親方の真意と“vs白鵬”の構図

2017年12月07日 09時50分54秒 | 国内ニュース



「例年、年末年始の歌番組やバラエティー特番といえば、新年のおめでたい雰囲気もあいまって、この1年間に活躍した力士たちが引っ張りだこ。年末年始は、力士にとっても、いい“お小遣い稼ぎ”のシーズンで、1月に19年ぶりの日本人横綱になった稀勢の里(31才)は、NHK紅白歌合戦の審査委員候補でした。でも、今年は“暴行事件”の影響で力士の姿が画面から消えそうです」(テレビ局関係者)

 貴ノ岩(27才)への暴行事件を起こした元横綱・日馬富士(33才)の電撃引退から1週間も経たないうちに、九州各地を回る「冬巡業」が始まった。

 スタートは12月3日の長崎県大村市。会場の体育文化センターには満員の約4000人が来場し、土俵上の迫力のある立ち合いに大きな歓声が上がった。巡業は長崎、福岡、大分、宮崎、熊本、鹿児島各県を周り、17日の沖縄県宜野湾市で終了する。

 粛々と行われる巡業。しかし、事件はまだ終わっていないどころか、水面下ではさらなる「新展開」を迎えている。

 連日、ワイドショーを賑わせる騒動を簡単にいってしまえば、「ダンマリを決め込む貴乃花親方(45才)は一体、誰と何のために闘っているのか」ということに尽きる。スポーツ紙のベテラン相撲担当記者が言う。

「貴乃花親方は警察に被害届を出した後、相撲協会の調査協力を再三にわたって拒否し、沈黙を貫きました。当初は、息子同然の貴ノ岩にけがをさせた日馬富士や、相撲協会の理事長ポストを争う八角親方を敵視しての行動かと思われましたが、ここに来てようやく貴乃花親方の“真意”がわかり始めてきたんです」

 そのヒントになるのが、少ないながらも貴乃花親方が語り始めた言葉だ。
「日馬富士は引退する必要はなかった。何かの陰謀だ」

 引退と聞いてそう驚いたという。つまり貴乃花親方にとって「日馬富士を引退に追い込む」ことは本意ではなかったのだ。『スポニチ』の取材にはこう話したという。
「現役のときに違う部屋の力士が酒席などをともにするのはどうなのか」「親睦というなら、土俵の上で力いっぱい正々堂々と相撲を取ることが親睦ではないか」
 前出・担当記者が続ける。

「先代の二子山親方も弟子が他の部屋の力士と酒席をともにすることを禁じていました。貴乃花親方もその意思を引き継いで、弟子の指導に当たっています。相撲の取り組みというのは、単純にいえば“部屋別対抗戦”です。部屋の垣根を超えて仲よくすることは馴れ合いを生じさせ、果ては八百長相撲につながることを危惧しているんです。今回の件で貴乃花親方から一貫してうかがえるのは、親睦名義でしょっちゅう集まって食事や酒宴を共にし、お金の貸し借りもしている『モンゴル互助会』に対する強い憤りです」

◆横綱は神様に近い人でないといけない

「モンゴル互助会」とは、モンゴル出身力士による親睦会の名称で、15年ほど前に旭鷲山の呼びかけで結成されたとされる。「モンゴル力士会」と呼ばれることもある。

 番付に応じて会費を集め、病気になった力士の見舞金や冠婚葬祭の費用などに充てる生活互助会である一方、部屋の垣根を超えて酒を酌み交わすこともある。

「貴乃花親方は弟子の貴ノ岩が他のモンゴル人力士と交わることを厳しく禁じました。それに反感を持った白鵬や日馬富士が率先して暴行したのではないかと、貴乃花親方は疑っているふしがあります。モンゴル互助会は、八百長相撲を意味する“星の回し合い”の温床との指摘も絶えません。『週刊新潮』(12月7日号)はモンゴル出身力士の間で八百長が横行していると報じ、これに対して相撲協会は“事実無根”と抗議文書を送ることを決めました」(前出・担当記者)

 部屋を超えて強い影響力を持つモンゴル互助会のヒエラルキーの頂点に立つのが現役横綱の白鵬(32才)だ。

 近年の白鵬の土俵内外の存在感は、良い意味でも悪い意味でも増している。九州場所で自身の史上最多を更新する40回目の優勝を果たした大横綱でありながら、11日目の取り組みで関脇・嘉風に敗れた際、軍配に抗議して土俵下に1分以上立ち尽くした。横綱にあってはならない態度であることはいうまでもない。千秋楽の優勝インタビューでは暴行事件の渦中にもかかわらず、観客に万歳三唱を要請し、物議を醸した。

「白鵬は、悪童として知られた朝青龍が現役の頃は優等生的存在だったが、近年は取り組み時に禁じ手のエルボーを相手に食らわせたり、勝敗決定後に相手を押し倒す『ダメ押し』まで行う。すっかりやりたい放題になっています」(相撲ジャーナリスト)

 神話に起源を持ち、日本最古の「国技」とされる相撲において、横綱は「強さ」だけではなく「品格」が求められる。愚直なまでに相撲道を追求し、「横綱とは何か」を問い続ける貴乃花親方にとって、モンゴル互助会の頂点に立ち、品格に欠ける白鵬の振る舞いは、苦々しさを超えて怒りを覚えるレベルかもしれない。貴乃花親方を支える景子夫人(53才)は2日、宮崎市内の講演でこう話した。

「横綱は神聖なもの。横綱は神様に近い人でないといけない。他の力士たちに力士道を生き様で見せるのが使命」

 一方の白鵬も、貴乃花親方との対決姿勢を隠さない。
 11月28日、福岡市内で開かれた八角理事長による暴行問題に関する講話の席で、白鵬は「貴乃花巡業部長のもとで冬巡業には参加できない」と発言した。八角理事長は横綱の立場をわきまえない白鵬の発言を表向き戒めたが、実際、白鵬の希望通り、貴乃花親方は暴行問題への対処を口実に冬巡業から外された。

 ここに来てはっきりと浮かび上がってきたのは、「貴乃花vs白鵬」という構図なのだ。
※女性セブン2017年12月21日号


この記事をはてなブックマークに追加