Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

殺人事件の一部始終を目撃! オウムの“証言”で、被告に終身刑判決が下る

2017年09月10日 17時38分25秒 | 世界のニュース

イメージ画像



オウムが被害者の最期の言葉を証言したことで犯人が逮捕されるという、前代未聞の殺人事件に判決が下った。

 8月末、米ミシガン州の裁判所は、グレナ・デュラム(49)に殺人と武器所有の罪で終身刑を言い渡した。この判決の鍵となったのは、オウムが証言した被害者の最期の“声”であった。

 同州に住むマーティン・デュラムさんが自宅で射殺されたのは2015年5月のこと。マーティンさんの体には5発の弾が撃ち込まれており、そのうちの1発は頭部へのものだった。また、現場にいた妻のグレナも撃たれて重傷を負っていた。
 当初は殺人事件として捜査が開始されたが、それから数日後に自宅内で遺書が見つかり、凶器と思われる銃も見つかったことから、この事件はマーティンさんの自殺として処理された。

 ところが、警察の見立てを覆す思わぬ目撃者が現れた。それは、マーティンさんが飼っていたバドという名前のオウムだった。

 バドは事件の後、マーティンさんの前妻に引き取られたのだが、それから2週間後、バドは何やらわけのわからない鳴き声を発するようになった。しばらく叫んだりわめいたりした後、最後には必ず「撃たないでくれ!」という言葉で終えていたのだという。
 前妻は何度もこの言葉を聞くうちに、これは死んだマーティンさんの最後の言葉ではないかと信じるようになった。

 そこで彼女は警察に通報。警察は再捜査を開始した。ともに再婚である夫妻にはそれぞれ連れ子がいたが、彼らは夫妻が金のことでよく口論をしていたことや、ともに怒りやすい性格だったと証言。さらに、残された夫の遺書は、実はグレナが書いたものであることが判明したことなどから、犯人は妻のグレナだと断定するに至った。

 その後の裁判では、証人ならぬ“証鳥”であるオウムの信ぴょう性が争点となったが、陪審員らはオウムの証言を信じる判断を下し、裁判でグレナは終身刑の判決を受けることとなった。

 この判決を受け、グレナの弁護人は控訴をする予定でいるという。

 妻の殺意を感じる男性諸氏は、今のうちにオウムを飼っておくといいかもしれない。


この記事をはてなブックマークに追加

エジプトで3500年前の墓発見、内部にミイラ 職人夫婦か

2017年09月10日 17時37分40秒 | 世界のニュース

エジプトで新たに古代の墓所が発掘された



ルクソール(CNN) エジプト当局は9日、同国南部ルクソール近郊で新たに3500年前の墓とミイラが見つかったと発表した。CNNは同日、報道機関として最初に内部の取材を許可された。

同国の考古省によると、墓はルクソールに近い古代エジプトの埋葬地、ドゥラ・アブ・アル・ナーガの埋葬地で見つかり、ミイラや石棺、彫像、つぼなどが出土した。

エジプトの発掘チームによると、埋葬されているのは第18王朝の金細工職人アメンエムハトと妻のアメンホテプとみられる。

入り口を入ると正方形の部屋があり、壁面のくぼみに夫婦の彫像がある。2人の足元には息子とみられる子どもの姿もある。

墓は第21~22王朝時代にも再利用されたとみられる。埋葬室は2つあり、一方から職人夫婦のミイラや石棺、木製の埋葬用マスク、もう一方からは女性と成人した息子2人のミイラなどが見つかった。

専門家らは、これらのミイラを分析することで当該の死者のかかっていた病気や生前の様子などを知るヒントが得られるとの見方を示した。

墓からはさらに、行政官4人の葬送に使われたとみられる円錐(えんすい)形の遺物(葬送用コーン)も見つかった。この4人の埋葬地は不明で、今後さらに新たな墓の発見につながる可能性もある。

今回の墓も今年4月、同じ地域で見つかった3500年前の裁判官の墓が手掛かりになって発見されたという。


この記事をはてなブックマークに追加

米でウナギ密漁横行

2017年09月10日 17時36分54秒 | 世界のニュース



米国でアメリカウナギの稚魚の価格が高騰しており、一獲千金を狙った密漁が後を絶たない。

 世界のウナギは乱獲などで漁獲量が大きく減る一方、日本などアジアで需要が高まっていることが背景にある。

 アメリカウナギはニホンウナギやヨーロッパウナギと並ぶ、代表的なウナギの一種で、稚魚は米東海岸などで取れる。米国では資源保護のため、東部メーン州と南部サウスカロライナ州で、免許を取得した漁業者に限って漁が認められている。漁獲量にも上限が設けられている。

 米メディアによると、アメリカウナギの稚魚の取引価格は2011年頃から上昇し始めた。メーン州の場合、11年に1ポンド(約450グラム)あたり約890ドル(約9万7000円)となり、前年の約5倍に急騰。15年に2000ドルを突破し、16年は約1400ドルだった。


この記事をはてなブックマークに追加

杉村太蔵、山尾志桜里議員の“蓮舫越え”の脅威語る

2017年09月10日 17時36分02秒 | 国内ニュース



元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(38)が9月10日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演。妻子ある弁護士との不倫疑惑により民進党を離党した、山尾志桜里衆院議員(43)について言及した。

杉村は山尾議員の離党に、「民進党にとっては痛いくらいのレベルではない。撃墜を(くらった)」とコメント。「よく比較されるのは(民進党の)蓮舫さん。でも、国会質疑を見ても、自民党にとっては比べ物にならないくらい山尾さんのほうが強敵。質疑もリズムで来るしね。さすが(元)検察官」と、山尾議員の脅威を語った。

山尾議員が、自身の“政策ブレーン”である倉持麟太郎弁護士(34)と週4回会っていたという報道に対しては、「(政治家が)政策ブレーンと週4回会うなんて、ざらにありますよ。四六時中会っている」と理解を示したものの、「ただ、どう考えても……」と、首をひねっていた。

また、TVプロデューサーのデーブ・スペクター(63)は、「民進党の危機管理はおかしいですよ」と疑問を呈した。「離党する必要はそこまでなかったと思うんです。(山尾議員という)これだけの中心人物なら、多くの議員がどんどん離党している中で、どうにかなったと思う。これ、(山尾議員が)平気で結局辞めちゃうというのは、民進党の問題もすごくある」と、民進党を批判した。

いっぽう、タレントの西川史子(46)は山尾議員について、「この経歴を見て、欲しいものを全部手に入れてきて、『なんとかなるだろう』『私の思い通りになるだろう』って考える人なんだろうなと。強欲な人だなぁと」と辛らつなコメント。

杉村は、「子どものころに(ミュージカル)『アニー』の主役になって、東大に出て、司法試験に合格して、検察官になって、衆議院議員になって、野党第一党の幹事長に内定した翌日に(週刊文春の)“文春砲”でしょ? 人生初の挫折じゃないかと思いますね」と話した。


この記事をはてなブックマークに追加

サンジャポ細野氏が“放送事故” コメントど忘れ

2017年09月10日 17時34分50秒 | 国内ニュース



弁護士で元東京高裁判事の肩書きでTBS系情報バラエティー「サンデージャポン」のコメンテーターを務める細野敦氏が10日、“放送事故”を起こした。

 生放送の同番組に出演した細野氏は「イタズラ動画夫婦を逮捕 YouTuber問題を斬る」と題した話題で、爆笑問題・田中裕二から「細野さん、業務妨害の疑いで逮捕されましたね」と法的なコメントを求められると、「そうですね、あの…なんでしたっけね」としどろもどろ。

 普段は舌鋒鋭い細野氏がうろたえる姿に共演者たちも「どうしたの?大丈夫?」と大笑い。テリー伊藤は「細野さん、心ここにないでしょ」とツッ込むと、細野氏は「業務妨害ね」と取り繕い、進行しようとしたがそれでも「全然、忘れちゃった」と本音を漏らした。

 爆笑問題・太田光は大笑いしながら「何のために来たんだよ!」と声を張り上げたが、ここで田中が「ウソで110番をするような…」と台本を読むように助け船。細野氏は「そうそう、ウソで110番するのと一緒だからね、業務妨害というのは」と説明したが、端的に答えれば10秒で済むようなこのやりとりに1分以上費やしたため、周囲から「飲んでんのか、てめーは」と声も。

 オールバックの髪型でダンディーにスーツを着こなしている細野氏だが、この時ばかりは苦笑いしながら平謝りするばかりだった。


この記事をはてなブックマークに追加

山尾議員「不倫騒動」に寛容発言 山田邦子と安藤優子の「共通点」とは

2017年09月10日 11時53分15秒 | 国内ニュース



タレントの山田邦子さん(57)が、W不倫疑惑を報じられた民進党の山尾志桜里・衆議院議員(43)についてテレビ番組で、疑惑が事実だったとしてもこの2人の関係は女性、そして議員として「最高じゃないの」「それが活力になる」などと語った。ネット上では疑問の声や批判が多く寄せられている。

不倫を擁護するかのような発言は安藤優子キャスター(58)もしていて、ネット上では山田さん、安藤さんの共通点について詮索が行われることになった。
「9歳年下?いいんじゃないのぉ。最高なんじゃないのぉ」



「週刊文春」は、山尾議員のW不倫疑惑を2017年9月14日号で報じた。相手は9歳下のテレビにも出演しているイケメン弁護士で、週に4回密会をしている、とし、9月2日に都内の高級ホテルに一泊したとの情報を出した。山尾議員には夫と6歳の息子がいる。7日放送の情報番組「バイキング」(フジテレビ系)でこの話題が取り上げられると、山田さんは山尾さんについて、ミュージカル「アニー」の初代主役であり、東京大学を卒業した後にはバリバリ仕事をしていると褒め、
「9歳年下?いいんじゃないのぉ。最高なんじゃないのぉ。そのことでね、仕事さぼったとか、まずいことやったとか、ちょろまかしたとかならダメだけど、それがまた力となってバリバリやるんだったらいいんじゃないのかなぁ」と語った。

山田さんはこの話題の間は山尾さんを擁護し続け、男性と手を繋いだり、キスをしたりなどの写真が出ていないため、「寸止めじゃないの?」とも予想した。

この発言について「とんでもない!」といった批判がネット上で起き、
「これ見てた。ほんとアホ丸出しだった。薬丸さん、まともだったし、坂上もこの件に関してはしっかり反論してた」
「これが芸能界の認識なんだろうね。不倫やろうが薬やろうが、ちょっとほとぼり冷めたら復帰してるような世界だしな」
「こいつがテレビから消えた理由がよくわかったわ」
などといったことが掲示板に書き込まれた。
こうした騒ぎの中から名前が挙がって来たのが安藤さんだ。
自分がしたことが悪いことだと思ってないんだね

安藤さんは6日、自身がキャスターを務める「直撃LIVE グッディ!」と「バイキング」の繋ぎのコーナーで山尾議員のW不倫疑惑に触れ、一度決まった山尾議員の幹事長ポストが外されたとし、
「それほどの重みのある疑惑報道なのか、という感じもするんですが」
とし、若手の山尾議員に対する党内のやっかみがあるからではないか、などと推測を披露した。さらに前日の5日の同コーナーでは、この日発売された写真週刊誌「FLASH」に掲載された女優の斉藤由貴さん(50)のW不貞疑惑について、
「大人の恋っていうのは許されないんでしょうか?」
と語り、女優というのは様々なキャラクターの人がいて、
「奔放さを売りにする人がいてもいいのではないか?」
などと持論を語った。ネット上では山田さん、安藤さんが不倫についてこうした寛容な発言が出るのはなぜなのか、などと議論になり、
「山田邦子も安藤優子も、自分がしたことが悪いことだと思ってないんだね」
「自分が略奪婚してたら、不倫を否定する方が変じゃない?」
「不倫略奪の経験がある人ばかりだね擁護しているの」
などといったことが掲示板に書き込まれることになった。事実かどうか分からないが、2人とも略奪不倫報道が過去にあった。


この記事をはてなブックマークに追加

博多華丸・大吉、大吉の「神戸出身」

2017年09月10日 11時52分22秒 | 国内ニュース



9日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ)に博多華丸・大吉が出演。自身の出身地は博多ではなく神戸であることを告白したせいでCMが打ち切られたと明かした。

 コンビ名にも「博多」を入れ、テレビ番組の至るところで博多愛を語りまくる華丸・大吉だが、意外にも大吉は神戸出身で2歳まで神戸で育ったのだという。大吉によると、それをとある番組で告白したところ、地元福岡は騒然。さらにそれを面白がってしまった大吉が「実は(とんこつ)ラーメンそんなに食べない」と博多っ子にあるまじき告白をしてしまったことで、この騒動がさらに大きくなることに。

 おかげで2人を福岡出身だと信じてCMに起用していた会社からは「そういうことなら契約はできない」と、衝撃の告白から3ヶ月後にCMは打ち切り。しかもこの衝撃告白はネットニュースなどに取り上げられ大炎上。どれだけ華丸が火消しに躍起になってもどうにもならず大変だったと振り返った。

 どれだけごまかそうとしても出身地の事実は変わらないと言う大吉に、せめて「とんこつは(好き)?」とどうにか前言撤回で博多愛をアピールさせようと華丸は躍起に。ところが大吉は「とんこつもたまにしか食べない」とどこまでも断言。一方強情な大吉に業を煮やした華丸は、ついには「俺は(とんこつの)湯船に浸かってる!」と大絶叫。かみ合わない2人にスタジオは大爆笑の一幕となった。


この記事をはてなブックマークに追加

シャンプーの「きざみ」は花王発祥 権利放棄で他社も ネットでは絶賛の声

2017年09月10日 11時50分52秒 | 国内ニュース



シャンプーとリンスを区別するための側面にあるきざみは、花王が作ったものだとするまとめサイトの議論に注目が集まっている。

花王はアイデアを製品化しただけでなく、他社製品にも広めるべく権利を開放、この取り組みを好意的に評価する声が上がっている。

消費者の声から「きざみ入り容器」の開発に着手
「シャンプーのボトルのギザギザが普及した理由は、最初に考案した花王さんの素晴らしい対応にあった」という2017年9月1日のツイッターに始まり、Togetterまとめでは、この話題で4日現在、閲覧数は24000を超えている。

花王の公式ホームページによると、「洗髪時に目をつむっていても区別がつくようにしてほしい」「目が不自由なので容器に工夫をしてほしい」といった消費者からの要望があったようで、1989年から容器の研究をスタートさせたという。
洗髪時や障害で見えない状態でも、シャンプーだと「触ってわかる」ように研究を続けた結果、側面にきざみの入った容器を開発。1991年10月にきざみの入った初めてのシャンプー、「Essential」を発売した。
その後、同社は申請していた実用新案を取り下げ、業界で「シャンプーにきざみをつけること」を通じ、各社に呼びかけるようになった。

これには業界内で基準がバラバラになることへの混乱を防ぐ狙いがあったようで、現在ではほとんどのシャンプーに「きざみ」がつくようになった、としている。
花王以外では、ライオン、P&G、資生堂、などでもきざみはついている。
ネット上ではこの取り組みについて、
「企業の利益より消費者の利便性を優先した姿勢は素晴らしいと思う」
「ラベル剥がしてもわかるから有難い」と、そろって好意的な評価を寄せている。一部、特許や実用新案を取っていないことに疑問の声も上がっている。

「多くの方にきざみを知って便利に感じていただけると嬉しいです」

今回話題になっていることについて、花王はどう見ているのか。2017年9月4日にJ-CASTニュース編集部の記者が同社のUD(ユニバーサルデザイン)推進室担当者に取材したところ、「シャンプーのきざみ」の発祥は花王であるとしたうえで、
「シャンプーにきざみがついている事をまだご存じない方も多くいらっしゃいます。話題になることで、多くの方にきざみを知って便利に感じていただけると嬉しいです」
と述べている。実用新案の申請を取り下げたことについては、
「弊社が独占するのではなく業界全体で共有すべきという見方から、実用新案の申請を取り下げました。業界全体に働きかけましたので、他社が改めて申請することはなかったと思われます」としている。

シャンプー側面のきざみは、2011年にISOの国際規格として採用されている。
ただ、同担当者によると世界では日本ほど浸透していないとのことで、今後は世界へ広がりを持たせていければ、と話していた。


この記事をはてなブックマークに追加

事故死から20年 ダイアナ暗殺説をあきらめない恋人の父の執念

2017年09月10日 10時21分51秒 | 世界のニュース



「ドディの父親モハメド・アルファイドは、裁判所が示した事故死説を受け入れる意思をいったんは表明しましたが、今でも心から納得しているわけではありません」

 英国のダイアナ元妃(享年36)の最後の恋人ドディ・アルファイド氏(享年42)の従兄弟は、小誌にこう語った。

 ダイアナ元妃が訪問先のパリで交通事故死したのは1997年8月31日のことだ。
 現地紙記者の解説。

「事故のおよそ1カ月前に、ドディ氏との交際が報じられたばかりでした。イスラム教徒であるドディ氏との交際の是非を巡り世論が二分される中、当のドディ氏とダイアナが不可解な死を遂げたのですから、“謀殺説”が浮上したのも無理はありません」
 事故後、父モハメド氏(84)は暗殺説を唱えた。

 冒頭の従兄弟が明かす。
「モハメドは、『2人はエリザベス女王の夫、エジンバラ公フィリップ殿下の指令を受けた諜報機関MI6により暗殺された』と告発して大論争を巻き起こしました。2007年からは、英国王立裁判所で半年間にわたる審議が行なわれ、裁判所は事故と認定。しかしモハメドはその結論には納得せず、その後も事件を題材とした映画や書籍に出資するなど、追及の手を緩めていません」

 モハメド氏は事故当時、有名デパート「ハロッズ」のオーナーで、エジプト出身の大富豪である。息子の死の謎を解明するため調査にお金を惜しまなかった。

「英王室を敵に回したことで大きな打撃を受けましたが、ナチスドイツとの交流もあったと指摘されているフィリップ殿下と英国王室を公然と『血塗られた人種差別主義者の一族』と呼び続けています」(同前)

 事故死から20年。英国ではかつての人気を彷彿とさせるブームが巻き起こっている。
「今年1月、ウィリアム(35)、ヘンリー(32)両王子は、ダイアナと暮らしたケンジントン宮殿敷地内に、母の像を設置することを発表。先月30日には、生前のダイアナを偲んで作られた宮殿内の庭園『ホワイト・ガーデン』をキャサリン妃と共に訪れています」(前出・現地紙記者)

 生前のダイアナ元妃を偲ぶ行事が各地で催される一方、謎に包まれた事故死を疑問視する声は根強くあるという。
(「週刊文春」編集部)


この記事をはてなブックマークに追加

道に倒れた老人のそばを22台の車が素通り、パトカーまで

2017年09月10日 10時20分59秒 | 中国



2017年9月9日、中国メディアの新京報が、道に倒れた老人のそばをパトカーも含めた22台の車が素通りして無視、最後にバスの運転手が助けたと伝えた。

9月7日、中国湖南省株洲で、高齢の男性が道路を渡っている途中で、道の真ん中辺りで突然転んで倒れてしまった。そのそばをバイクや自動車が次々と通って行ったが、誰も助けず、ただ通り過ぎて行ったという。その後、バスの運転手が見かねてバスを降り、このお年寄りに近寄って起き上がらせた。

その一部始終が録画されていたが、通り過ぎて行った22台の車の中には「公安」と書かれたパトカーも含まれている。老人のすぐ隣を通っているにもかかわらず、無視してそのまま行ってしまった。

これを見た中国のネットユーザーから「パトカーだってこれだからな。これが人民の公僕なんだぜ」、「警察だって助ける勇気がないんだから、普通の人ならなおさらだ」、「あのパトカーが一番むかつくな。パトカーを洗い出して相応の処罰と教育をすべきだ」などのコメントが寄せられ、非難の矛先をパトカーに向ける人が多かった。

また、「この社会は変わってしまった」、「俺だって助ける勇気はないね」、「当たり屋だと思ってみんな恐くて近づけないんだよ」などの意見もあり、中国は自分の身を守るためには他の人を助けることができない社会になってしまったことが改めて浮き彫りになった。


この記事をはてなブックマークに追加

「妻が言うことを聞かない」と夫 インドから呼ばれた両親、虐待に加担(米)

2017年09月10日 10時19分58秒 | 世界のニュース



「妻が言うことを聞かないんだ。何とかしてよ」―男はこんなふうに両親に伝えたのだろうか。このほど米フロリダ州に住む男がインドにいる両親を呼びつけ、一家そろって妻を虐待していたことが発覚した。『Fox News』『Tampa Bay Times』『Metro』など複数のメディアが伝えた。

フロリダ州リバービューで9月2日早朝、インド人女性シルキー・ゲインドさん(33歳)と1歳の娘がヒルズボロ郡警察に保護された。

シルキーさんは、同じくインド人の夫デブビア・カルシ(33歳)と娘との3人暮らしだったが、デブビアがインドに住む自分の両親に「妻が素直に言うことを聞かない」と相談すると、父ジャスビア・カルシ(67歳)と母ブピンダ(61歳)は「嫁を諭して躾ける」とフロリダへとやって来た。そして事件が発覚するまでの間、息子と一緒にシルキーさんを虐待する日々を送っていたのだ。

9月1日の夜、デブビアはシルキーさんと口論になり何度も殴りつけた。自己防衛しようとしたシルキーさんを見たデブビアの両親も、一緒になって義理の娘に暴行を加えた。母親に抱きかかえられていた娘も、顔を殴られる被害に遭っている。

その後、シルキーさんはインドにいる自分の両親に夫と舅、姑からの虐待を告白し、助けを求めた。シルキーさんの両親が警察へ通報し、2日の午前6時半頃ヒルズボロ郡警察は一家を訪れたが、シルキーさんはジャスビアにナイフで脅され携帯電話を奪われて部屋に閉じ込められていた。警察官が何度ノックしても応答がなかった矢先、シルキーさんがドアを開け「私と娘を助けて!」と叫んだという。

デブビアは警察官に入られまいとドアを無理やり閉めようとしたが結局、両親ともども逮捕された。デブビアとジャスビアには不法監禁と幼児虐待、911へのアクセス拒否をした罪で逮捕され、さらにジャスビアは凶器を用いた加重殴打罪にも問われると見られている。またデブビアにはDV(家庭内暴力)の加重暴行罪、ブピンダにはDVと幼児虐待の通報を怠った罪が科せられることになるようだ。3人は保釈金無しで同郡拘置所に身柄を拘束されているが、今後はインドへの強制送還もあり得るという。

近隣住民らは、家の中で行われていた恐ろしい暴力に「よく親を加えて奥さんを虐待することができたものだわ。幼い子供だっているのに酷すぎる」と声を震わせた。現在、シルキーさんと娘は安全な場所に保護されている。


この記事をはてなブックマークに追加

食糧危機のベネズエラ 路上で野良犬が殺され食べられるほどの事態に

2017年09月10日 10時18分18秒 | 世界のニュース

食糧不足から野良犬を襲う者も



2013年から心配の声があがっていたものの改善されることがなかった南米ベネズエラのハイパーインフレ。食料不足、物不足もすでに深刻化し、国民の8割が漫然とした飢えを訴えていると報じられていたなか、昨年からは殺して食べることを目的に動物園の馬が襲われるようになってしまった。今では野良犬を殺して食べる人も現れたことを英メディア『Mail Online』などが伝えている。

ハードワーカーも育ちざかりの子供も毎日の食事は2回で野菜と穀物ばかり。全世帯の3分の2は肉、卵、油脂といったものを買う余裕がないためタンパク質が不足し、子供の1割超が栄養失調を呈し、大人もどんどん痩せ細っている。こんな恐ろしい現実が伝えられている今のベネズエラ。ゴミあさりはもちろんだが、スーパーマーケットは常に商品が不足しており、トイレットペーパーでも食料品でも入荷すれば長い列ができるなど人々はひどく苦しめられている。

そんななか、ハリケーン・ハービーの被害に苦しむ米国にベネズエラ政府からの支援として5.4億円を送ったニコラス・マドゥロ大統領。これには「わが国民はこんなにも苦しんでいるのに」と反対勢力ベンテ・ベネズエラのハビエル・チリノス氏が猛烈に批判した。ついに野良犬が殺され食べられるところまで来ていると訴えたもので、首都カラカスのある通りで撮影されたという写真には2人の男が写っており、彼らの足元には殺されて皮を剥がされた後、内臓から肉まできれいにそぎ取られた野良犬の無残な姿がある。

この8月にもコロンビアとの国境に近いマラカイボ市にある動物園で、地元の住民が飢えのあまりバク、水牛、クビワペッカリーなどの動物を連れ去るという事件が起きていた。何千もの世帯が飼っていたペットを食べたとも報じられているが、どんな病気をもっているかわからない野良犬をも食べるに至っては、空腹のあまり分別や判断力が鈍くなってしまったというほかない。国家崩壊までもう待ったなしという今のベネズエラ。マドゥロ大統領にはどんな手が残されているというのであろうか。


この記事をはてなブックマークに追加

民進・前原誠司代表が離党者に「刺客」擁立へ 「女性対抗馬を徹底的に立てる!」

2017年09月10日 08時05分47秒 | 国内ニュース



民進党の前原誠司代表が、同党を離党して公認候補が不在となった衆院選挙区に対抗馬を擁立する方針を党所属議員に伝えていたことが9日、分かった。前原氏は離党者らとの将来的な連携も視野に「刺客」擁立に慎重だったが、新たに5人の衆院議員が離党する方向となり「離党ドミノ」を避ける狙いがある。

 党関係者によると、民進党議員が1日の代表選後に離党者の扱いを問い合わせたところ、前原氏は「離党者の選挙区には女性を中心とした対抗馬を徹底的に立てる」と答えたという。
 前原氏は9日、山梨県笛吹市で記者団に「離党者のところにもあまねく候補者を立てる。そうでないと党員らに顔向けできない」と語った。離党を検討中の議員と個別に協議しているとも述べた。

 不倫疑惑で離党した山尾志桜里衆院議員については「目指すべき社会像は一致している」として刺客擁立を見送る意向を示した。

 前原氏は代表選で、刺客擁立について「総合的に勘案すべきだ」と慎重だった。しかし党内では、8月に離党した細野豪志元環境相が率いた「自誓会」の笠浩史(52)=神奈川9区、後藤祐一(48)=同16区、鈴木義弘(54)=比例北関東=の3氏と、岸本周平(61)=和歌山1区、福島伸享(47)=比例北関東=両氏の衆院議員計5人が近く離党する方向で調整している。

 前原氏は甘い態度では離党ドミノが止まらないと判断し、厳しく対処する方針へ軌道修正した。


この記事をはてなブックマークに追加

ロシアは祝電、中国は送らず? 北朝鮮の建国記念日

2017年09月10日 08時04分25秒 | 世界のニュース



北朝鮮は建国69周年の記念日を迎えた9日、官製メディアを通じて「核強国」であることを強調し、米国を強く牽制(けんせい)した。

ロシアなど友好国からの祝電は紹介されたが、中国からの要人の式典出席や祝電は確認されず、距離を置いた可能性がある。米国は北朝鮮への石油全面禁輸を含む新たな制裁決議案を11日に採決するよう、改めて国連安全保障理事会に求めた。

 日米韓などは、記念日にあわせた北朝鮮による弾道ミサイル発射を警戒してきたが、9日夜までに具体的な兆候はない。韓国大統領府は同日午後、記者団に対し、北朝鮮の挑発の動きは特にないとして、文在寅(ムンジェイン)大統領が大統領府の裏手の北岳山に登ったと語った。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は同日、平壌で建国69周年を祝う舞踏会が前日に開かれたと写真入りで伝えたが、金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の動向は伝えていない。


この記事をはてなブックマークに追加

「トランプ・タワー・モスクワ」の詳細が判明 内部文書を入手

2017年09月10日 08時03分29秒 | 世界のニュース




マイケル・コーエン氏



(CNN) トランプ米大統領が経営していた不動産会社トランプ・オーガナイゼーションが2015年にロシアの首都モスクワの「トランプタワー」建設計画に関与していた件で、CNNは9日までに、この計画の詳細を記した同社の内部文書を入手した。

モスクワ中心部での不動産開発計画への関与は先週、トランプ氏の会社の顧問弁護士で、当時同社の執行副社長を務めていたマイケル・コーエン氏が明らかにしていた。

今回入手した内部文書は、ロシアの開発会社との仲介役だったフェリックス・セーター氏が2015年10月にコーエン氏に送信した電子メールのコピーで、17ページに及ぶ覚書が添付されていた。この時期は大統領選の共和党予備選に向けた選挙活動期間中に当たる。

覚書はトランプブランドの使用に関するライセンス契約の概要を記したもので、400万ドル(現在の為替レートで4億3000万円)の使用料前払いやマンション部分の売却に伴うマージン、マーケティングや設計に関する承認などが定められていた。ホテルのスパにトランプ氏の長女イバンカ氏の名前を冠する選択肢も含まれていた。

実現すればトランプ・オーガナイゼーションは不動産開発の資金調達の責任を負わず、経営や外観に対する管理権が認められる魅力的なブランド案件となるはずだった。

双方は施設の名称を「トランプ・ワールド・タワー・モスクワ」とすることで合意。この施設には高級コンドミニアム約250戸や、15階に及ぶホテル部分のほか、商業施設やオフィスの区画も設けられる計画だった。

ホテル部分はトランプ・インターナショナル・ホテルズ・マネジメントLLCが経営し、そこに高級フィットネスクラブやスパを設置することが予定されていた。スパなどにイバンカ氏の名前を冠する場合は、イバンカ氏が単独で完全なデザイン部分に関する裁量権を持つとも規定していた。

ただ、文書の署名時点では具体的な候補地は特定されていなかった。

入手した文書にトランプ氏の署名はないが、これはコーエン氏がトランプ氏に渡した文書のコピーであるため。コーエン氏がロシアによる大統領選介入疑惑を調査する議会委員会で行った証言によれば、トランプ氏が署名したのは10月28日前後だった。相手方の開発業者、I・C・エキスパート・インベストメント・カンパニーの代表者の署名は入っていた。
覚書にはプロジェクトの費用に関する記載がなく、ロシアの開発会社がどこから資金調達する予定だったかも不明。ただ、仲介役のセーター氏は先月、米紙ニューヨーク・タイムズに、ロシア政府が一部出資するVTB銀行からの調達を準備していたと明かした。同行は開発業者がパートナーとする7つの銀行のうちの一つで、米国による経済制裁の対象となっている。

この文書に法的拘束力はないが、両者が正式契約の締結に向けて前進することを示し、交渉の概要を明らかにするものとなっている。

コーエン氏は文書のやり取りのあった3カ月後、プロジェクトがとん挫したため計画から身を引いた。コーエン氏はCNNの取材に対し、ロシアの会社と取引を進めたのは単に仕事上の責務であったらだと回答し、「国内外でビジネスチャンスを見つける私の仕事の一部だった」と語った。同氏の弁護士によると、同氏は今後も議会の委員会に協力し、文書提出や会合への出席に応じるという。

トランプ氏は大統領選の期間中、自身の会社がロシアでの取引を模索していることに言及せず、「ロシアとは何の関係もない」と強調。モスクワでの不動産売却や2013年に同地で開催したミス・ユニバース大会に触れた際も、今回詳細が判明したライセンス取引には一切触れていなかった。


この記事をはてなブックマークに追加