Tommy's Express ブログ

海外のニュースから国内の政治、芸能、スポーツまで幅広く取り上げています。

エールフランス、北朝鮮周辺の飛行禁止区域を拡大

2017年08月04日 18時04分53秒 | 航空・飛行機



仏エールフランスの旅客機が先月29日未明、飛行中に北朝鮮の発射したミサイルと接近していた問題で、同社は3日、北朝鮮周辺の飛行禁止区域を拡大すると発表した。

 日本自衛隊などによると、東京発パリ行きのエールフランス293便は同日、北朝鮮のミサイルが北海道奥尻島から150キロ北西の海上に落下する5~10分ほど前、付近の上空を通過した。ミサイル落下時は、293便は落下地点からおよそ100~110キロ北部を飛行していた。

 エールフランスは声明文で「安全に支障を来たす距離ではない」としながらも、関連の航空路を見直すと示した。同社担当者はロイターに、今回の飛行禁止区域拡大に伴い、行き先によっては飛行時間が10~30分長くなる可能性があると述べた。

 2014年にマレーシア航空の旅客機がウクライナの上空から墜落し、乗客乗員298人全員が死亡した事件で、オランダ捜査当局はミサイルに撃たれたと断定した。


この記事をはてなブックマークに追加

24時間テレビの走者めぐりBPO問題発展も?局幹部は「大誤算」

2017年08月04日 16時32分23秒 | 国内ニュース



 8月26、27日に放送される『24時間テレビ』の「チャリティーマラソンランナー」をめぐり、日本テレビが大ピンチだ。

 7月30日放送の『行列のできる法律相談所』で、今年のマラソンランナーはなんと「放送当日」に発表されるということが明かされたが、その舞台裏を芸能関係者がこう耳打ちする。

「実は7月29日に東京スポーツなど一部メディアが、りゅうちぇるで内定したと報じました。それは当たっているのですが、その中で、りゅうちぇるが“補欠”だったという記述が大問題になっているんです」

 当初、日テレサイドが希望していたのは、ますだおかだ・岡田圭右の娘の岡田結実、アンジャッシュの渡部建、同局の水卜麻美アナの3人だったという。しかし、いずれも交渉の早い段階で頓挫。そこで白羽の矢が立ったのが、NEWSの手越祐也だった。

「ところが、手越は金塊強奪事件の容疑者とのツーショット写真や“コネチケ騒動”、一夜を共にした女性からの“制服フェチ”暴露など、ネガティブな報道が相次いだことで白紙に。結果、補欠だったりゅうちぇるになったのが真相です。自分こそが唯一の候補者だと疑わなかったりゅうちぇるは、そんな裏事情を知って激しく落胆。ランナー役を降りる可能性も出てきてしまった。しかも、手越サイドはまだオファーを正式に断っていなかったようで、ここにきて手越がやる気マンマンになっているといいます」(同)

 さらに、「当日発表」にしたことで、日テレには視聴者からの猛抗議が殺到しているという。

「『24時間テレビ』は、あくまでもチャリティー番組であるというのが存在意義だった。それを“当日発表”としたものだから、“チャリティーマラソン”を視聴率アップの材料に利用していると受け取られてしまった。もしかすると、BPO(放送倫理・番組向上機構)問題にも発展するかもしれません。局の幹部は『大誤算だった』と頭を痛めていますよ」(日テレ関係者)

 視聴率三冠の日テレが、自ら掘った墓穴に転がり落ちてしまうのか、局員は戦々恐々だろう。


この記事をはてなブックマークに追加

生中継のTVリポーターに痛々しい災難 露

2017年08月04日 16時30分51秒 | 世界のニュース



ロシアでテレビ中継をしていたリポーターを痛々しい災難が襲った。

 ロシアのテレビ局が2日に放送した映像-。

 モスクワの公園からリポーターが生中継をしていると、突然、大声をあげながら男が乱入してきた。男は、「静かにしてください」とのリポーターの注意に激高したのか、顔面に拳を浴びせた。痛みのあまり言葉を失いその場を離れるリポーターに対し、男は口汚く威嚇する。

 ロイター通信は現地の報道として、男は酒に酔っていて、その後、逮捕されたと伝えている。


この記事をはてなブックマークに追加

恋人に自殺迫って死なす、20歳女に禁錮2年6月 米ボストン

2017年08月04日 16時28分48秒 | 世界のニュース



米マサチューセッツ州ボストンの少年裁判所は3日、恋人だった10代男性に自殺計画の実行を促して死に追いやったとして、有罪を宣告されていたミシェル・カーター被告(20)に対し、一部執行猶予付きで禁錮2年6月の刑を言い渡した。15か月は収監されることになる。

 判事が判決文を読み上げる間、カーター被告はうつむいて、涙を流しながら両手を握りしめていた。マサチューセッツ州には自殺ほう助を取り締まる法律はなく、今回の裁判で同州に新たな判例が生まれるとみられていた。

 事件では2014年7月、カーター被告の恋人だったコンラッド・ロイさん(当時18)が、駐車場に止めてあったピックアップトラック内で一酸化炭素中毒で死亡しているところを発見された。カーター被告はロイさんと何百通ものメッセージをやり取りし、その中でロイさんに自殺の計画を実行に移すよう迫っていた。

 弁護側は裁判で、当時17歳だったカーター被告はうつ病性障害に苦しみ、抗うつ剤を服用し、摂食障害も患っていたため、正常な判断ができなかったと主張。しかし、少年裁は6月、過失致死罪で被告に有罪を宣告していた。

 カーター被告は最長で20年の禁錮刑を言い渡される可能性があったが、ローレンス・モニズ判事は、刑罰と社会復帰のバランスを取ることが重要だとした。刑期は15か月務めた後、2022年8月1日まで猶予される。(c)AFP/Jennie MATTHEW


この記事をはてなブックマークに追加

「女王と一緒の埋葬やめて」デンマーク王配殿下、待遇に長年不満

2017年08月04日 16時27分37秒 | 世界のニュース

デンマーク女王マルグレーテ2世(左)とヘンリック殿下



デンマーク女王マルグレーテ2世の夫、ヘンリック殿下が、死後は女王と並んだ墓に埋葬しないでほしいとの意向を示していることが分かった。デンマーク王室が3日、明らかにした。実現すれば、デンマーク王室の慣例を破る初の事例となる。

 フランス出身のヘンリック殿下は、女王を補佐する格下の立場に追いやられているとかねて不満を口にしていた。生涯を通じて妻である女王と対等の待遇を受けていないのだから、死後も対等に扱われたくはないと述べたという。
 デンマーク王室の広報責任者レーネ・バレビー氏がデンマーク紙BTに語ったところによると、マルグレーテ女王もヘンリック殿下の意向を受け入れたという。

 マルグレーテ女王が1972年に即位した際、ヘンリック殿下の称号は「王配」となり、国王とはならなかった。これにヘンリック殿下は落胆し、たびたび不満を口にしており、公務にも熱が入らなかったという。

 とはいえ、ヘンリック殿下は埋葬場所にはデンマーク国内を希望している。バレビー氏は殿下について、「デンマークを愛しており、国のために50年以上務めてきた。そのため殿下はデンマークに埋葬されたいと考えている」と語った。

 ヘンリック殿下は1934年6月11日、南仏ボルドー近郊のタランスに生まれた。出生名はアンリ・マリー・ジャン・アンドレ・ド・ラボルド・ド・モンペザ。外交官として英ロンドンに駐在中、当時は王太子だったマルグレーテ女王と出会った。

 結婚に際し、名前をデンマーク風のヘンリックに変更。カトリックからプロテスタントに改宗し、フランス国籍を捨ててデンマーク人となった。昨年1月、公務から引退していた。(c)AFP


この記事をはてなブックマークに追加

トランプ氏の電話会談記録、米紙公表 メキシコ首脳を「説得」

2017年08月04日 16時25分43秒 | 世界のニュース

トランプ氏(左)とメキシコのペニャニエト大統領



ワシントン(CNN) 米紙ワシントン・ポストは3日、トランプ米大統領が就任直後の1月に行ったメキシコ、オーストラリア両首脳との電話会談の内容を公表した。メキシコのペニャニエト大統領に対しては、国境の壁について発言を控えるよう強く呼びかけていたことも明らかになった。

電話会談は就任から7日後の1月27日に行われ、ペニャニエト大統領とは主に通商・移民問題について議論した。トランプ大統領は、メキシコは最終的に国境の壁の費用を払うことになるだろうと述べるとともに、支払いに応じない姿勢を公に示しているペニャニエト大統領に対し、そうした主張をやめるよう求めた。

トランプ大統領は電話で「そういうことをマスコミに言ってはならない」「マスコミはそれを取り上げるだろうが、私はがまんできない。そういうことを言ってはならない。なぜなら私はそうした状況の下で交渉できないからだ」と強調した。

またワシントン・ポストは、トランプ大統領が同じ日に行ったオーストラリアのターンブル首相との電話会談の内容についても報じた。トランプ大統領は難民受け入れへの合意を断り、会談は平行線のまま終わった。この記録からは、トランプ大統領がいらだちを強めていった様子がうかがえる。

トランプ大統領はターンブル首相に対し「こうした電話を一日中かけているが、この電話が最も不愉快だ」「(ロシアの)プーチン大統領との電話は快適だったのに、これはくだらない」と不満をあらわにした。

トランプ大統領は電話会談中、就任後の早い段階で選挙公約を達成する必要があると繰り返し相手に訴えている。

ペニャニエト大統領との会談では、国境の壁の費用負担について自身とメキシコ当局が交渉を続けると公表したい意向を示した。「最後にはうまくいくということが伝わればそれでOKだ」とトランプ大統領は述べたという。


この記事をはてなブックマークに追加

特別検察官の解任阻止へ、超党派の動き加速 ロシア介入疑惑

2017年08月04日 16時24分58秒 | 世界のニュース

トランプ氏(左)によるマラー特別検察官(右)の直接解任を防ぐ導入案が提示された



ワシントン(CNN) ロシアの米大統領選介入疑惑で、捜査を進めるマラー特別検察官がトランプ大統領から解任されるのを防ごうと、超党派での動きが加速している。

共和党のトム・ティリス上院議員と民主党のクリス・クーンズ上院議員は3日、大統領が特別検察官を直接解任することを禁じる措置の導入案を示した。5月に任命されたマラー氏にも適用される。

また、同案では上院の承認を得た司法長官だけが特別検察官を解任できるとも規定し、司法長官経由での解任も実質的に閉ざす。

トランプ大統領はセッションズ司法長官がロシア疑惑の捜査から身を引いた件で、同氏を激しく非難。新たな司法長官を任命し、マラー特別検察官を解任させるのではないかとの臆測が広がっている。

ティリス氏はCNNの番組で、大統領が特別検察官を解任する権限を維持するとしても、司法手続きの裏打ちを確保したいと発言。また、セッションズ長官を「素晴らしい仕事をしている」として評価した。

仮に超党派での提案が議会を通過し、大統領が拒否権を発動した場合は、議会が拒否権を覆す動きを見せるだろうとも述べた。


この記事をはてなブックマークに追加

錦織圭と観月あこ“熱愛報道”の舞台裏「事前にデート情報」

2017年08月04日 15時13分44秒 | 国内ニュース



日本テニス界のスーパースター・錦織圭選手とモデルの観月あこの熱愛が、17日発売の「女性セブン」(小学館)で報じられた。

 同誌によると、今月上旬に2人は静岡にある御殿場プレミアム・アウトレットに出没。周囲の目も気にせず、腕を組んだり、肩や腰に手を回したり、ある店舗ではおそろいのパジャマを選ぶほどのラブラブぶりだったという。

 錦織といえば、かねてより元新体操日本代表・坪井保菜美との真剣交際が報じられている。同誌は坪井の知人の話として「今年の年明けぐらいから錦織くんと坪井さんは気持ちがすれ違い始め、春先には別れを決めたようです」と書いているが……。

 直後発売の「女性自身」(光文社)では、錦織と坪井が現在も“続いている”と報じている。同誌では直撃取材を受けた坪井の表情、実母の明るいリアクションから「別れていない」と断定。知人女性も「2人は今でも連絡を取り合っていますよ」と証言している。

 これに、事情を知る関係者は「コートでは紳士な錦織ですが、テニスから離れれば、そこはまだ25歳の男性。昨年12月にも女子大生とのデートが報じられていますし、それなりに遊んでいますよ。ただ、やはり本命は交際5年になる坪井さん。彼の“浮気”にも寛容なようですしね」と話す。

 一方で、今回撮られた観月については、気になる情報も浮上している。

「都内でもない、御殿場アウトレットでのデート現場をよく押さえたな、と。事前にデート情報が流れていたのでは?」とはワイドショー関係者だ。

 また、2人を橋渡しした人物として、柴咲コウの元カレで知られるUVERworld・TAKUYA∞の名前が挙がっている。音楽関係者は「TAKUYA∞のブログとTwitterに錦織選手と観月が写っていたことから、ウワサになっているようです。TAKUYA∞は六本木のクラブ界隈では有名人で、美女の集まるイベントによく顔を出していますね。人脈は豊富で、彼の元に『誰か有名人紹介して!』と頼みにくる女性も多いようです」と明かす。

 世界を相手に活躍する錦織も、芸能界から放たれたボールには弱かったようだ。



この記事をはてなブックマークに追加

母親の拳銃を手にした4歳児、誤って発砲し死亡

2017年08月04日 07時41分19秒 | 世界のニュース



家で母親の拳銃を見つけたわずか4歳の少年は、それを手に取るとテレビで見て覚えた通りの仕草をした。銃口を自分に向けて引き金を引いてみたのである。またしてもフロリダ州から「世も末の銃社会アメリカ」と言わざるを得ない、悲しい話題が飛び込んできた。

フロリダ州タンパで先月30日午後5時45分ごろ、銃の暴発により4歳児が死亡する事故が起きたことを地元メディアの『Tampa Bay, Florida news』ほかが伝えている。殺人事件をも視野に調べを進めてきたタンパ警察であるが、このほど「幼児が銃で遊んだことによる偶発的な事故との結論に至った。少年は誤って自身を撃ち死亡したものと考えられる」と発表した。

死亡したのは、イースト・ハンナ・アヴェニューの住宅街に第一親権者の母親アシャンティ・ローレン・テイラーさんとともに暮らしていた4歳のアシュトン・グッディング君。「タンパ総合病院」に搬送された後に死亡が確認された。被弾はたった1か所であった。フロリダ州検事局とタンパ警察は銃の保管状態に問題はなかったかなど母親への事情聴取や調査を続けており、場合によっては起訴を検討するとしている。その町に親子が暮らすようになって約1年だが、近所づきあいが希薄な地域柄ということもあり、ほかの家庭との交流はなかったという。また父親のジェームズ・ユージーン・グッディングさんは別居しており、この事故には関与していない。

なお『Tampa Bay, Florida news』はその記事の中で、フロリダ州に関する驚きの調査結果について触れている。それは“我々の州では子供が銃で撃たれる事件・事故が17時間に1件のペースで発生している”というもので、銃犯罪が多発する地域社会に生まれ育つ子供たちは常に恐怖の体験や危険と隣り合わせということを意味する。温暖で美しい環境に恵まれたフロリダ州には多くの富豪、セレブが豪邸や別荘を構えているが、それはごく一部の超高級住宅街にすぎず、高度なセキュリティシステムに守られてこその話である。


この記事をはてなブックマークに追加

単独の女性フライト客、中央座席を回避可能に 印航空会社

2017年08月04日 07時40分09秒 | 世界のニュース



(CNN) インドの国内線専門航空会社「ビスタラ」は3日までに、単独の女性乗客に快適なフライトを提供するために女性には3列席などの中央座席を割り当てない新たなサービスを導入した。

今年3月から始まった女性乗客の保護などを盛り込んだサービス改善策の一環。同航空の幹部は声明で、女性は経済を強固にし、社会をより健全にする主要勢力であると強調した。

同社によると、単独の女性乗客には窓側もしくは通路側の席を指定する。このサービスは女性乗客が事前に好みの座席を申し出なくとも適用されるとしている。

さらに女性乗客が目的地に到着した場合、荷物受取所でビスタラ航空職員の手助けも受けられる。職員はまた、女性が空港認可のタクシーを見付ける便宜も図る。

ビスタラは近い将来、国際線にも女性乗客に中央座席を割り当てないサービスの導入を検討している。

国際ビジネス旅行協会によると、インドは2019年までに世界6位のビジネス旅行市場に成長する見通し。ただ、女性に対する暴力犯罪が目立ち、国際社会の評判は芳しくない側面もある。この中でインド政府は対策に取り組み始め、女性や子ども専用の列車車両やバスなどのサービスを導入している。


この記事をはてなブックマークに追加

ヌード写真入手し脅迫、中国人関係者215人逮捕 カンボジア

2017年08月04日 07時38分04秒 | 世界のニュース

バンテイメンチェイ州で、拘束された中国人容疑者ら



カンボジアの警察当局は3日、インターネットユーザーに裸の写真を送るよう唆し、その写真を使って現金を脅し取っていた犯罪組織に関わったとして、中国人の男女215人を逮捕したと発表した。カンボジアでは複数の中国人犯罪組織が自国民を標的としたサイバー犯罪を繰り広げているとされ、当局が摘発を進めていた。

 警察当局によると、今回摘発された組織は中国の人々にインターネット通話で接触を図り、徐々に良好な関係を築いた後に裸の写真を送るよう要求していた。さらに送られた写真は脅迫に用いられていたという。

 カンボジアの警察当局は2日、中国当局から情報提供を受け、タイとの国境地帯にある居住施設を捜索し、男女215人を拘束した。

 AFPの取材に応じたカンボジアの国境警察官は、「現在取り調べを行っている。200人近くが犯罪に関わっていた」と明かした。

 中国はここ最近、本国での捜査を避けるために海外から詐欺を行う犯罪者が引き渡されるよう、積極的な姿勢を取っている。(c)AFP


この記事をはてなブックマークに追加

118件の性的暴行で英ロンドンの医師を起訴、13歳未満も被害

2017年08月04日 07時35分21秒 | 世界のニュース

マニッシュ・シャー被告



英ロンドン警視庁は2日、118件の性的暴行罪でロンドン在住の医師を起訴したと発表した。

 ロンドン警視庁によると、ロンドン東部ラムフォード在住の医師マニッシュ・シャー被告(47)は、13歳未満の児童に対する性的暴行1件、「挿入による暴行」65件、その他52件の性的暴行の罪で起訴されたという。

 英国民保健サービス(NHS)は、この事件に関する問い合わせ専用の電話窓口を設置した。

 報道規制により犯行場所や被害者の人数は明らかにされていない。シャー被告は今月31日に初出廷する予定。(c)AFP


この記事をはてなブックマークに追加

中国人男性、ウイスキー1杯に110万円払う スイスホテル

2017年08月04日 07時33分42秒 | 世界のニュース

1878年製造のスコッチウイスキー「マッカラン」



バーに入って来た男が、1杯110万円のウイスキーを注文した――こんな耳を疑うような出来事が、スイス東部サンモリッツ・
の高級ホテル「バルトハウス・ホテル」で先週あった。

 スイス紙「20 Minuten」オンライン版によると先週、若い中国人男性がスコッチウイスキーの人気銘柄「マッカラン」の1878年製造のボトルを注文し、グラス1杯に9999スイスフラン(約114万円)を支払ったという。ホテルの従業員は記事内容を事実と認めている。

 バルトハウス・ホテル内にある「デビルズ・プレース・ウイスキー・バー」は2500本ものボトル数を誇り、ギネスブックに記載されている店だ。だが、ホテルオーナーのサンドロ・ベルナスコーニ氏は、とりわけ貴重なこの年代物マッカランのボトルを開栓する日が来るとは思ってもみなかったと語っている。

 グループで入店してきたこの中国人男性客は、マッカランにことのほか興味を示した。このバーでは47種類のマッカランを取りそろえており、価格は1杯あたり7スイスフラン(約800円)から。男性客の注文したのは最も高価なマッカランだった。

 報道によると、ベルナスコーニ氏は「このマッカランは売り物ではないと男性客に伝えた」という。しかし、男性客がどうしてもと主張したため、ホテルのオーナーを20年間務めた父親に電話をかけた。すると、在任中に1878年製造のマッカランを注文した客は一人もいなかったという父親は、たとえ客が料金を前払いしなくてもボトルを開けてみなさいと言ったという。

「とても緊張した」と、ベルナスコーニさんはボトルを開けにかかったときについて話している。古いコルク栓がぽろぽろ崩れてしまうのではないかと心配したそうだ。

 結果的にはすべて順調に進み、ウイスキーをグラスに2センチリットル(約19.5ミリリットル)注ぐことができたという。

 注文したウイスキー通の若者は富裕層とみられるが、身元は分かっていない。

 ホテル側は、ボトルが開栓された以上は残ったウイスキーも提供したい考えで、価格の引き下げも検討する可能性があると「20 Minuten」は伝えている。開栓前のこのボトルの価値は1本5万スイスフラン(約570万円)だったが、2014年に香港で開催された競売に出品されたマッカランのスペシャルコレクターズブレンドはおよそ63万ドル(約7000万円)で落札されており、これに比べれば比較的手ごろといえる。(c)AFP



この記事をはてなブックマークに追加

一般道2610区間で最高速度引き上げ…警察庁

2017年08月04日 07時33分10秒 | 世界のニュース

 警察庁は3日、全国の一般道の2610区間の計5000キロ・メートルで、最高速度の引き上げを決定したと発表した。

 全国の警察本部が2014年から今年3月にかけて、規制速度が40、50キロの路線のうち、実際の走行速度が20キロ以上速い路線など8006区間(1万9337キロ)を対象に制限速度の見直しを検討。通学路やカーブなどは現状維持とし、事故が増えないと判断した区間に限り、速度を引き上げた。2336区間では、すでに最高速度が引き上げられた。


この記事をはてなブックマークに追加