グッチーの日本寸評

「わが日本を少しでもいい国にしたい」との思いから日本の政治、経済、世相を自由気ままに評論する。

この夏一番の猛暑に思う

2017年08月10日 | 日記
いやぁ、昨日は暑かった。
東京でも37℃以上を記録したらしいが全国ベースでみると瞬間気温40℃を超えたところも数カ所あったようだから誰かが言っていたように日本も気温だけはもう東南アジア並みだ。
猛暑といえばいくつか思い起こすことがある。
一昔前には「不快指数」がマスメディアで取り上げられていたが最近はさっぱり影をひそめてしまった。
「不快指数」は確か気温と湿度の組み合わせで計算されそれはそれで一応の意義はあると思うのだがあまりインパクトはないのかねぇ・・・。(笑)
それともう一つこれも思い出話になってしまうのだが昔は夏の高校野球シーズンになると電力会社からの節電要請が常態化していた。
電力使用量が供給キャパシティと対比してパーセンテージで表示されるのが常だったがいつの間にかこちらも「昔はそんなこともあったなぁ」てな話になってしまった。
これはこれでいい話なのだが原発の多くが動いていない中でこんな猛暑を乗り切れるのであればもう原発なんかいらないのかねぇ。
少しくらい電力料金が上がっても我慢するよ、ただ地球温暖化は看過できないが・・・。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総務相の「逆境で総裁批判は... | トップ |  CDMO(Chief Digital Marketi... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。