学校のない社会 大学のない世界

学校のない社会、大学のない世界に興味・関心のある方、ともに集いましょう。大学教員によるトラックバック等はご遠慮ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

売魂の首相・安倍

2006年11月16日 15時27分55秒 | 反ファシズム
安倍は日本の伝統をアメリカに売り渡している。
表面上、彼は日本の歴史や伝統を尊重するフリをしていても、実際にはアメリカの操り人形だ。

日本の心を魂をアメリカに従属させる裏切り者。それが安倍だ。

ネオコンであり、売魂(バイコン)である首相。

こんな首相が選出される国が美しいわけはない。
国民の生活を切り崩し、自由と民主主義を破壊している安部にストップをかけよう!


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教育基本法「改正」反対運動... | トップ | 教育よりも子どもを! »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBとコメントありがとうございます (kojitaken)
2006-11-26 00:37:39
私の2つのブログへのTBおよびコメントどうもありがとうございました。
TB返ししようと思って、一件間違えて他の記事をTBしてしまいましたが、ご容赦ください。
なんとしてでも安倍晋三にはストップをかけたいと思っています。
ところで、貴ブログの記事中の「安部」は、「安倍」の誤変換なので、訂正された方が良いと思います。
Unknown (ワタリ)
2006-12-01 00:19:17
コメントありがとうございます。

誤字脱字のご指摘、ありがとうございます。さっそく直しておきました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
強行採決とTM調査公表撤回-民主主義の破壊を許さない (そぞろ日記)
昨日11月15日の衆院教育基本法特別委員会での強行採決に引き続き、衆議院でも野党
「ジェンダー」の言葉狩りまで狙う安倍晋三と山谷えり子 (きまぐれな日々)
たまたま手元にあった「創」2006年11月号に、フェミニストの上野千鶴子さん(東京大学大学院教授)の『バックラッシュ派の本丸は「ジェンダー」だ』という談話記事があった。 私などよりたんぽぽさんあたりに書いてもらった
嘘つきが「教育改革」を進め、テロ肯定者が「伝統と創造の会」を主宰している (きまぐれな日々)
「きっこの日記」11月21日付の「アベ内閣の教育改革」と題された記事が、安倍晋三がシャカリキになって進めようとしている「教育改革」を批判している。 まず、「きっこの日記」からリンクを張られている政府の教育改
安倍「極右」内閣の時代に思う (kojitakenの日記)
「きまぐれな日々」に、ブログ共闘に関する記事を書いた。 きまぐれな日々 ブログのリアルな政治運動へのかかわりについて この記事を書く前、何人かの方と意見を交換したり、いろんなブログの記事を参考にしたりしたが、最終的に記事のような結論に落ち着いた。 ...