EG-GAME

西九州総合釣行情報

コード

2016-07-31 08:06:38 | 日記・エッセイ・コラム
7月31日 南3m 波1m 中潮 月齢26.7 旧暦6/28






電動リールには電源が必要です。




大概は12Vですがハイパワーのリールには24V仕様もあります。


電力を通すケーブルにはバッテリーからはかなりの負荷がかかる。



一度、12Aのバッテリーに9000番のリールを繋ぐと電圧が足らずバッテリーの制御が働き一度、シャットダウン、その後、ワニ口を離し再度電力を流すと強制的に電圧を流し、コードから発火(ー ー;)



ワニ口の口から煙が出た。直ぐに消したが適正な電圧が無いとリールのパワーを発揮出来ず、コードやバッテリーに負荷がかかり過ぎます。

ちなみにそのバッテリーは三回ほど使っただけで空になりました(ー ー;)



コードの種類、前は専用を使わないと本体側なピンが合わなかった。





コレはシマノ、ビーストマスター3000MUTEKIのコード口

ピン数が結構あります。




コレはシマノ、14ビーストマスター9000のコード口。

今や殆どがこの口になっている。

シマノの新機種のコードも同じように2ピンタイプ




ちなみにダイワの口が




一緒です。



繋いでも問題なく使えます。


ワニ口だけが形状が違いますが





右、ダイワ、左がシマノです。



ワニ口、ダイワのヤツはいいと良く聞きますがシマノは中のスプリングの材質に問題があるのではと感じます。もう改善されてるかもしれませんが。


自分のが





中のスプリングはサビが出ており止めるゴム質のストッパーが取れてます。


そのため遊びが出て、バッテリー端子に繋ぐと緩く、どうかすると外れてしまう。


対策としてバネを伸ばし挟み力を強くしますが何回か使うと弱くなる。




ダイワのヤツは形状がしっかりしていてスプリングがズレ無い形状になっている。


少しの違いでもあるんですね。




中にはワニ口だけ入れ替えされて作る方もいます。

やや調子悪そうなんで交換しようかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リサイクラー

2016-07-30 20:49:09 | 日記・エッセイ・コラム
7月30日 南3m 波1m 中潮 月齢25.7 旧暦6/27








朝から暑かったですね。



嫁は実家に帰らせて頂きますと一便で飛んでった(笑)


直ぐに帰っては来るのですが今週末は仕事と子供と遊びに行こうかと。


蝉を捕まえて宿題をするらしく獲りに行こうかというとインターネットで画像あるからいいと時代を感じる返答(ー ー;)






まぁ、今日は仕事で佐賀県立宇宙科学館へ行ったのだが世界の昆虫博覧会もやっており珍しい蝉などもいたんだが。


虫にときめく子供は少なくなったんでしょうかね。

川でも釣りをする子供など一切見なくなった。





帰って、ゆっくりし、リサイクラーのネジが締まり過ぎて調子を整えてました。







同じリールに複数のラインを巻き替えされる方には必要だとは思います。


新旧を入れ替えならば釣具屋などでもやってくれますがネット仕入れなどで自分で巻かないといけないならばあれば便利。


ラインの上下入れ替えでも必要だとは思います。



自分が使っているのは安いやつで軸が一番長く、ロング巻に必要だった。いいやつのリサイクラーもありますがこれで他のライン巻でも十分だと思います。


結構、テンションも掛かりますよ。


ボビンカセットでも9連入りますからね。






ミヤのテンションアジャスターSを当てればキッチリイケます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頻繁に

2016-07-29 20:42:56 | 日記・エッセイ・コラム
7月29日 南西4m 波1m 若潮 月齢24.7 旧暦6/26






良い天気が続いてますが、頻繁に出てきてますね。





上にはまだ上がれないようですが、直接的影響よりもウネリなどがいやらしく感じます。



来ない事を祈るばかり




しかし気象台のHP、いちいち面倒くさくなりましたね(ー ー;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百尋

2016-07-28 23:10:53 | 日記・エッセイ・コラム
7月28日 南4m 波1m 小潮 月齢23.7 旧暦6/25






今日、子イカの入り具合を確かめる為に仲買いさんのトコに仕事帰りに覗いてみました。



すると何やら見慣れないもの。



先日から何回かあったのですが鯨の町が近い事もあり鯨系かなと思っていた次第です。



聞いてみると何と、マグロの百尋。






ボイルして売ってあり、ちなみにこれで700円ほど。


ポン酢や生姜醤油で頂けば美味い^ ^





鯨のベーコンみたいな味でしたが、好きな方にはたまらん味だと思います。



そもそも、百尋とは長い意味で、ひと尋の百倍。


釣りの仕掛けでは尋の長さは単位で使いますよね。


自分の尋の長さ、両腕広げ、約160cmですが少し余裕で150cm合わせとしています。






鯨の百尋とか、今や高価すぎて中々口にしません。

昔からも贅沢物でしたが正月くらいには数切れ食べていた記憶はあります。


鯨の保護が始まり、中々口にする事は少なくなりましたが、日本人の食文化の鯨。

江戸時代から鯨卸で栄えた町があり、今も風習が続いて、他所よりはまだ、入手出来きます。




百尋、10cmの長さくらいでビックリする値段です。


鯨以外ではマンボウの百尋やベーコンも時期で入る。









まぁ、色々ありますが魚のシビエ、これも文化なんですよね^ ^




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さらば夏よ

2016-07-27 22:52:14 | 日記・エッセイ・コラム

7月27日 南南西4m 波1m 小潮 月齢22.7下弦 旧暦6/24








猛暑、続いてます。



気象台の天気図、いちいち別リンクから見ないとサッと出てこないようになり不便(ー ー;)




よく見るリンクから優先してるんでしょうね。


天気図見ないんかなぁ〜







別サイトから台風、見てましたが影響はないでしょうね。





とりあえず、スケジュールから見ると俺の夏は終わった(ー ー;)





また来季に!






 

 

 

 

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加