EG-GAME

西九州総合釣行情報

三ヶ月間の変化

2015-09-30 21:15:05 | 日記・エッセイ・コラム

9月30日  南東4m 波2m 中潮 月齢16.8 旧暦8/18

 

 

 

 

 

9月ももう終わり、先月までは灼熱だった夏日でしたが忘れるくらい涼しくなりこれからまだ秋深まります。

 

 

海の状態もこれから一潮ずつ変化があり段々と水温が下がるにつれ、これまで食ってた餌から触りもしなくなってきたりしてオフを迎えていく。

 

 

 

今期は水温が低かったせいかイカ流しのイカ餌が盆過ぎてもイケマで活きてくれてたので9月にはいっても落としよりイカ流しで食いが良かったのもあったようです。

 

イカ→鰯→鯵とその時期に応じてやるのがこの辺のスタイル。

 

 

特に鯵流しでも爆釣する可能性もあるわけでして。

 

 

中でも落し込みでもいいサイズが上がったりもしてくれるのですが鯵流しでは鯵が暴れるドキドキ感からドドドと叩くアタリから送り込んであげるメーヒラは非常に面白いです。

 

 

 

平目はあまり締めない方が旨いとか船頭は言ってましたが大きいのは特に身が割れ易いので1日寝かしてた方が締まりいいようです。

 

鯵流しでもよく食ってくれ寒い時期の寒ヒラメが旨いです。

 

 

10月スタートは落としで頑張って鯵流しも楽しみにしとこう。

 

11月には泳がせに変り12月には狙うもの自体が根魚に変り仕掛け号数まで変わってくる。

 

残る短月の変る時間を楽しみたいものですね。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナイロン派

2015-09-29 23:00:48 | 道具メンテ
9月29日 北東8m 波2.5mうねり 大潮 月齢15.8 旧暦8/17




前回の釣行にて船中にてブレイクでリーダーを結び直したんですが、事前に準備し巻いておくのとは丁寧さで仕上がりがやや粗め



そのままにしてたんで結び直した。






船釣りでの太仕掛けにはリーダーはナイロンを使ってるんですが利点では伸びてショックの役割を果たしてくれる、一回使うと強度が落ちる事もあるのですが大概は毎回、替えているので同じことですが。



サイクルが多いとフロロに比べたら経済的でも利点。



PEは6号を10m引き出しカット。今回はフロロ20号と考えた場合でのナイロン24号を10m入れました。

10月、北東風が強くなるころですが行けるのを願って
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高値

2015-09-28 22:40:18 | 日記・エッセイ・コラム
9月28日 北北東8m 波2.5m 大潮 月齢14.8満月 旧暦8/16







今朝方、日が上がるにつれ風が一段と増して強くなりました。


北東風が吹けばアゴ漁も盛んなのかとおもっていたら






今季はこれまでの1.5倍近くの値段に



干物用でトロ箱買いをされてるトコに聞いたら数も少なく予約制になってるとのことです。






まだ早いのか小さいのか微妙ですがもう10月になろうとしてる時にですね。



鰯の群れも地域でサイズ、数もムラがあるようで10月に期待したいところ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タコ釣りに来たが

2015-09-27 19:30:09 | エギング
9月27日 北東9m 波2.5m 大潮 月齢13.8十五夜 旧暦8/15




夕方、釣りから帰りまた近場でタコ釣りに





追い風なんで問題なしなんだが、全く魚信感じられず(ーー;)





まだ枯れた藻がここは残ってるんでもう少し、ここは先やな


しばらくシケそう(ーー;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣りの帰りはグルメツアー(笑)

2015-09-26 16:44:36 | グルメ

9月26日  北北東8m 波2.5m 大潮 月齢12.8 旧暦8/14彼岸明

 

 

 

今日でお彼岸も明けました。

 

昨晩からスポット的に短時間で狙ってみましたが、狙った時間は活性がよく2箇所で2ケタとマズマズで飛びぬけるようなサイズはいませんが、まぁこの時期にしてはいいモノが3つと。

 

 

朝まで寝ていて、少しマズ目もやってましたが釣れた場所でも潮具合を逃すとへタレポイントになってしまう。

 

4投もすれば活性が無い事に終了しました。

 

嫁から、おでんの材料を買ってコイと連絡あり長崎エリアに居たので昔を思い出し買出しへ町に行ってみました。

 

 

おでんと言えば、蒲鉾類ですがこの辺では蒲鉾のことを全体的にひっくるめ、天ぷらといいます。

天婦羅は海老天などの天婦羅ですが、丸天やゴボウ天、ゲンコツなどを天ぷらと言うのですが他所の方には難しいかも。

竹輪は竹輪です(笑)

 

その昔、この辺に、ちゃんめん揚げという少し厚い白身の天ぷらに周りに衣として皿うどんのパリパリ麺がついた天ぷらが売ってありました。

 

行ってみたら当時は玉屋がありその下に市場があったのですが、今では玉屋は無くなり市場は少し店舗が残るだけで当時、買っていた店はもうありませんでした。

残念です。他に移転されたなら情報は欲しいですが、もし無くなってしまえば一つ、旨いものが消え去ります。

おでんにしたら最高の天ぷらです。

 

残念に思いながら腹も減ったので駅前まで移動し長崎にきたら食べる高確率の、らーめん家政さんへ。

 

 

人気のキャべチャー(キャベツとチャーシューをゴマドレで合わせたもの100円)を頂きます。

 

 

ラーメンは中太麺のちぢれ麺でホーレンソウをトッピング、九州ラーメンとは違いこの味には、珍しく惚れてます。店内外まで行列でした。

 

 

また戻り、メインである天ぷらを買いに式見かまぼこを。

 

 

ここは昔から有名ですね。

 

 

店で売られてるお母さん達は手にビニール袋を被せてやる姿は健在でした。

 

 

この天ぷら類、配合する魚でえらい味が変る。

 

雑魚類の魚の天ぷらは旨いですね。

 

式見と言えば昔、平瀬や神楽にはよくフカセやエギングに行ったものでした。

 

 

手軽に近場で行ける沖瀬。

 

※ネットから拝借

 

木村の親父さんにはよく世話になりました。

 

船頭さんで有名ですが食堂も経営されていて平瀬までチャンポンを船で配達までしてもらってましたね。

 

もう離れて15年くらい経ちますが以前と変らず面白さがある瀬であって欲しいです。

 

 

明日は風は取れそうやね。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加