EG-GAME

西九州総合釣行情報

足場

2015-04-30 14:00:47 | 日記・エッセイ・コラム
4月29日 南西➡︎東4m 波1.5m 若潮 月齢10.3 旧暦3/11






連休始まりましたが休みの方、仕事の方も車の渋滞にはまいりますね。




大型車で移動してたんで楽ではありましたが日中は暑くて(ーー;)

なんとか天気持ちこたえ良かったですが夜からはやはり降りそうです。



釣り場も連休になり人も多くなりますが、なんとかいい釣り座を確保したいのは誰しもあること。




消波ブロックなど普通に狙ってそうですが、無理に大きなブロックで上り下りし下がって釣りは出来たものの潮が上がり始め舟道で波が押し寄せ、濡れたブロックは滑りやすく、上がれないなどなれば大事になります。



大きなやつは5mを超えるものも。組み合わせで高さがハマり加減により隙間や傾斜などで、道具まで落とす事もあります



殆どありませんが中にはバリが残ったままで足掛けにはなるものの崩れやすく怪我もしやすい

漁礁にもなるブロックですが危険性は一番なんではないでしょうかね。身軽さからそのまま場所がなく消波ブロックへや最初からポイントとなりがちのブロック周りにノースパイクで入り込む。乾いてるので滑りは分からず、滑りだすと止まらず。海保もマイクで船から指導するくらい。

落ちると中々、自力では上げれないのでホント、注意です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洗ってもらいたい

2015-04-29 03:00:21 | 日記・エッセイ・コラム
4月28日 南3m 波1m 長潮 月齢 9.3 旧暦3/10





明日はちょっと旅支度、しかし雨になりますね(ーー;)

どうも連休は天気に恵まれません。




また低気圧も発生しそう。荒れるならば一気に荒れて海の中を混ぜて欲しい。流れ藻の接岸で風によりやりにくくなります。

そろそろ状況よくなったので行くか^ ^







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏日

2015-04-28 06:24:33 | 日記・エッセイ・コラム
4月27日 南西2m 波1m 小潮 月齢8.3 旧暦3/9





無茶苦茶暑い日でした。

空は夏日のように気温は上がり



仕事で糠に菌をまぜ繁殖させ肥料の元を作るのを一部やってますが、天気が良いと天日干しします。直ぐに乾くのですが、こういう日には最適

しかし雀がよく飛んで来て餌になるんでしょうね(^^;;

ちょっと害鳥になってまして





こういうのを試供で頂いてました。

ブラッシングよりももっと反射発光するテープ



カラスに効果的とありましたが雀にも効果的でした。助かります(^^






ずっと天気よかったですが低気圧も火曜には発生し始め夕方より雨模様になりそうです。連休はよく雨が降ってましたね。



漁況図ではケンサキが早くも出て来ましたね。本来ならばまだイワシを追う鯛や青物もいないといけないですが、これでイカ餌にしたイカ流しが主になってきます。





南部へ活き水イカ餌にしたイカ流しへ行くように計画してたのですが、今季はスタートはまったく餌がなく出来ず、今も入りはするものの、数は少ない状況で。

やりたいのは山々ですが無理に収集するのもよくない。エリアを変え時期を待つしかありません。



とある船長から連絡ありエリア近隣の話になりましたが中々、泳がせでの釣りでは厳しいものがありもうちょっと期間が必要性がありそうです。

サーモは真っ赤、赤潮も発生してますが、そろそろ、シケで海もかき混ぜ洗って欲しい時期です。


混ぜたらまたいい状況が生まれ夏を迎える
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚臭消臭

2015-04-27 00:00:00 | 道具メンテ

4月26日  南西5m 波1m 小潮 月齢7.3上弦 旧暦3/8

 

 

 

 

 

今日はお約束の部落のミニバレーボール大会でした。

 

般若さまはバレー終わって昨日、俺が釣りに行ったんで行けなかったから美容院へと、行ってしまいました。

早朝から終わったらサヨリが大村湾でバカ食いしてるので行こうと思ってたんですが子犬が産まれてちょっと様子も見ておかないといけないから行けません・・・

 

昨日の釣り具のものを洗ってなかったんで清掃を。

 

北海道環境バイオセクターさまから頂いてた魚臭消臭石鹸を使ってみました。

 

 

その名もパワーブライム

 

 

これまで、釣りをする方にはお分かりですが、バッカンやクーラーの匂いは取れません。

 

よく洗って干してすれば幾分、取れるものの雑菌の繁殖はそう簡単には取れないです。

 

 

魚を取り出して置いてたので、若干、匂いは普段よりきつめ(汗)

 

 

スポンジに付け、こすってみましたが、濃度は普通の液体洗剤のような感じですが、泡がそんなに立たず汚れも落ちていきます。

 

 

後は、水で流すだけですが、洗ってる段階で匂いを嗅いでも、全く無臭なんです。

結構、匂いには過敏反応するのですがホント無臭。

 

これ、アミ臭いバッカンなどには最適ではないでしょうか。

 

通常の洗剤では中々、匂いは若干、残ってしまってました。

 

イカも結構、匂いが残るのでこれはいいのかも。

 

徳用サイズが欲しいと思いました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

波とウネリでの赤い4種

2015-04-26 06:01:21 | 日記・エッセイ・コラム
4月25日 西北西6m 波1.5ウネリ 小潮 月齢6.3 旧暦3/7





普通ならばよい天気だったと思います。湾内、東面ではベタでしたね。



西面の駆け上がり付近で先日、いい型のイカを捕ったんで今日もと行ってきたんですが北西から西面に当たる昨日からの風で流れ藻が集まり、また島の形状で波が大きく膨らみウネリから波が巻きやすく船からは接岸は無理で断念。東側は先週、シケで日程が伸びてたイカ柴を入れられたんで撃つ事は出来ません。


マーカー打ってた水深20m付近では比較的、波は穏やかな方。潮が小さい時に潮スジが島寄りになり潮が走り出すと渦を巻くほど激流になるので時間勝負

やったが何故かキロ行かずの800位~4杯程きただけ。

0.8から1.3ノットに潮が変わり無理になったんで沖合水深80mラインを流します。



餌での沖アラカブ釣りに

ハタ系ではなくアラカブ狙いです。

使った餌はカツオ腹モの切り身、皮が厚く身もしっかりし、餌持ちがよい。そして八重桜を



掛けてすぐでも使えますが、よく漬かるように6時間前から10倍ほどに薄めた八重桜で切り身を漬け込みました。





アミノ酸と無害の紫外線発光と旨味成分を配合した八重桜です。


さて、沖合にでたら船頭の組合仲間も周りに来られ、アラカブ漁を一緒にやることになった。

昨日も来てた船頭は、あんまりよく無いと事前に聞かされてたが最初、一段上の60m水深を流したがイマイチ。




次が80m水深を流すのでした。



船頭は餌は塩鯖とこの海域で釣れた外道の魚の切り身。俺に外道が来ても捨てるなと餌にするからと言って、釣れた外道はタマガシラ、ハマフエフキ、沖ギス、エソなど




いいサイズの本アラカブが釣れ始めました。

嬉しいオコゼやアヤメ、ボッコまで^ ^




入れ食いが殆どでしたが、船頭は釣れはするが数のレスポンスがイマイチ、その時時点で釣果は三倍ほど離れてしまってた。

持ってきた八重桜漬けのカツオを使ってくれと渡し、船頭がやったら本当に食いが急によくなった。

カツオの餌持ちと八重桜の集魚効果でよく釣れるようになりました。



よかサイズも来ます^ ^



オコゼにはヒレの剣に毒があるので注意せんばです。




オコゼ4匹、ボッコ6匹、アヤメ9匹、アラカブ36匹で一人で55匹の釣果でした。


船頭も40匹位の注意、周りの船の方々と一緒に港にもどったが水揚げする数は20~数匹程度、八重桜で釣果を比べるものがこれまで機会があまりなかったですが、抜群に効果が出てることがわかりました。

クーラー満タンになったですが、こんなにはいらないので水揚げに化すことにしてたんで20匹ほど平均サイズを船頭に一緒に漁協へ揚げてもらった。

家に帰り、ご近所に少し配ったら、ダラの目を頂きましてアラカブの味噌汁と刺身、唐揚げにダラの芽天ぷらなど^ ^



船頭からお土産にも、すり身や干物など頂いてよか釣行でした^ ^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加