EG-GAME

西九州総合釣行情報

リールテスト

2017-09-19 22:07:21 | 道具メンテ
9月19日 南南西3m 波1m 大潮 月齢28.4 旧暦7/29









落とし込みにもそろそろ行きたくなってるこの頃なんですが、1〜2回行けば満足するはず。





しかし気になる事が(ー ー;)








先月のタコ釣りの際、普通じゃ考えられない程の土砂降りで、やっと出来るほどの小降りになり開始すると、レバーオンでも液晶は点灯するのですが巻き取りが出来なくなりました。



予備リールに変更し大丈夫でしたがそれっきり。




修理に出さんばと思いながら今日まで。



先日、ちょっとだけ電源入れてみたんですが作動しました。


しかしまだ疑心行脚(ー ー;)



かなり使い込んで一度、メーカーO/Hに出しましたが新型も出てる事から買い換えも検討。



基盤がイッているのかとも考えましたが再度、フルに回してみようとテスト。







フルに巻き出し、かなりのテンション掛けてレバーを途中、数回オンオフ。








コレを4回、やるとあまりにテンション掛け過ぎで煙が(笑)





ボビンが溶けてました(ー ー;)






まぁ、何事もなく作動してるのでシーズン中は使ってみようと思います。






今の新型より10MUTEKIがスプール幅と巻き高のスペースがリーダーを入れた際に旧型が使い勝手がいいように思います。


PE6号300mにナイロン22号リーダー10m入れてます。


新型やフォースには窮屈に感じる俺なんですね。



使い込んでますが長く使えるいいリールだと俺は思います^ ^







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 応用の応用 | トップ | 船カワハギ釣行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

道具メンテ」カテゴリの最新記事