EG-GAME

西九州総合釣行情報

テンヤリーダー

2017-08-08 00:17:30 | 仕掛け
8月7日 南西3m 波1.5m 大潮 月齢15.7満月 旧暦6/17








昨日に引き続き仕掛け作成へ。




太刀魚テンヤリーダーを。









仕掛け自体はシンプルなんですが、鋭い歯を持つ太刀魚にはテンヤの上がワイヤーリーダーを使うのが多いのですが、オマツリすると、細いPEラインを拾ってしまうと傷をつけやすい。


どうかすると、シャくるだけでも切れる場合も。





誘いのアピールにケミホタルを装着するのも一般的。



極力、ラインを傷つけないためにも、ナイロン、フロロリーダーを使う方がいいです。


ただそのままでは歯にヤられそうで不安ならば保護チューブを通してやれば大丈夫。






夜光パイプでもいいのですが、ケイムラのパイプも良いです。







普通に結んでもよいですが、ハリスの残りしろが他のラインを拾ってしまいやすいのもあり、引っかかりが少ないようにスリーブ止めでヒートシュリンクで外装処理。







今回、フロロハリスは16号、カラミ止めパイプは内径1mm径を使用。


内径0.8mmはややキツめですが通し難いので1.0mmが良いと思えます。







フロロの長さは60cm、パイプの長さは30cmにしてケミホタルホルダーを付けて丁度いいくらいと思う。











各、通してカシメで締め、ヒートシュリンクをライターで炙りで仕上げ。


遠目から火を当てないとラインに火を通してしまう事があるので注意です。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加