南船場スポーツグラスサロン眼'z! スポーツサングラストレーナーの喜怒哀楽

eglasses改めて南船場にて眼鏡&スポーツグラスの専門店として
スポーツサングラストレーナー井上は再出発しました。

新しい時代は…

2017年05月15日 | 独り言
新たな敵は身内から…

販売店にとって何が一番重要だと思いますか?
立地条件も含めた店舗、従業員、空間…

いいえ、違います。

一番は肝心の販売する品です!
眼'zで言えばスポーツサングラスです。

取引があれば品が入ってくる時代は過ぎました。
新しい時代は商品が入らないのです。
以前から思っていたことが現実となっています。
流通経路が変わるのです。

製造メーカー→国内代理店→問屋→小売店→ユーザー

これが今までのスタイルでしたが10年前には
まず国内代理店や問屋が無くなりました。
眼'zの現在に主なルートは

海外製造メーカー →小売店 → ユーザー

小売店舗が眼'zです。

新しいスタイルは、海外製造メーカー → ユーザー

とってもシンプルです。
直営店スタイルが主流になります。
商品量や特別プレミアム品など豊富な直営店。
商品の入荷が制限された小売店。

難しい時代に突入しました。

今年に入り商品入荷の面でお客様には
多大なご迷惑をお掛けしています。
せっかくご注文を頂いても待っても
待っても入荷せず日々心苦しく胸が
張り裂けそうな気持ちです。

簡素化の心のこもらない直営店
に眼'z負けてしまうのか?

独り言です…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月15日月曜日… | トップ | OZNIS FLAT03 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。