南船場スポーツグラスサロン眼'z! スポーツサングラストレーナーの喜怒哀楽

eglasses改めて南船場にて眼鏡&スポーツグラスの専門店として
スポーツサングラストレーナー井上は再出発しました。

子供スポーツ用ゴーグル (recspecs)

2011年04月08日 | メガネ
今月は部活応援キャンペーンをしている
からだと思いますが、小学生の野球やサッカー
・バスケットボール・バレーボールで使用する
お客様が増えています。安全を考える親御さんが
増えたことは良いことだと思います。
通常の眼鏡の場合は衝撃を受けるとフレームが
折れたり、レンズが割れたりと危険が伴っています。
私も中学のときは銀縁メガネでバスケットを
していますので常にメガネが折れたり、レンズの淵で
顔を切ったりとメガネでは良い思いではございません。
途中からコンタクトレンズに変えた記憶がございます。
現在もコンタクトですが・・・笑

今のようにスポーツゴーグルがあればっと思います。
コンタクトが出来る年代であればコンタクトでも
問題は無いでしょう。

しかし、小学生の年代ではやはりメガネかゴーグルに
なります。各スポーツ協会ではメガネでは認めていない
スポーツもございます。必ず協会や監督さんに一度
ご相談下さいませ。

お子様の安全性を考えてゴーグルを考えては

如何でしょうか?





出来上がりの度付きゴーグルの再確認作業

ポリカーボネイト製レンズの中心点をつける作業
度数的は-6.00前後の強度の近視のお子様のレンズです。

ポリカーボネイトレンズ及びNXT素材レンズは
水を使用しないドライ加工の為に粉塵ゴミが
すごいです。これいつも吸っていると駄目でしょうね・・・


だいぶレンズの玉の形になってきました。

仕上げは少しだけ水が出ます。

まだまだ大きいなぁ・・・

これぐらいでOKです。(でも、少し大きいのでは???)

秘密兵器登場です。裏の部分を削っていきます。
もうすぐ出来上がり!

上部から見ているのですが、顔に当たる部分も秘密兵器
で削り頬にぶつからないように特殊加工をします。
かなり分厚かったレンズもこの通りです。

完成しました^^最後は洗浄して組み立てて完成です。


最後にゴーグルをお作りする親御様にお願いでございます。
必ずお子様の顔の形状などをプロに観ていただきまして
お顔にあっているか?遊びの具合や反り角度の調整など
しないといけません。通信販売などで安易に購入するのは
絶対やめてくださいませ。

お子様の安全性を求めることですから・・・
スポーツゴーグルは全て同じではございません。
必ず安全規格に乗っ取って販売しているか?
をご確認下さいませ。とっていないメーカーさんも
ございます。本当です!

ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊達メガネ | トップ | Qbrick!ドヤ顔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。