to-boketaG の春夏秋冬

思いつくまま・・の記
土曜日に更新と決めています。
八ヶ岳白駒池のオブジェ 29.7.14

340-290726(番外編)鍼灸院であまりに気持ち良かったので・・

2017年07月26日 | 介護・医療・健康

番外編です。

5月頃から右腰の軽い痛みと張りを感じていた。日常生活に大きな

支障があるわけではないのであまり気にしなかった。以前いわゆる

ぎっくり腰が3,4回出たところだ。そのうちに治るだろうくらい

にのんきに構えていたが多少の不安もあった。消化器外科での所見

は内臓には異常がない。整形外科のそれは背骨を正面から見ると若

干曲がっいるが苦にするほどのことはない、椎間板に異常はない

とのことだった。湿布と神経ブロック注射を受けたが痛みが去った

のは1日だけ。

こうなると五十肩や膝痛で世話になった鍼灸院に頼るしかない。

旧知の先生なので実に丁寧に診察してくれた。そこで言われたのが

骨盤のゆがみ。ことばとしては知っていたが自分がそういわれると

思っていなかった。骨盤のゆがみって手で触ってわかるものなの?

電気刺激、鍼とお灸そして骨盤矯正術仕上げに入念なマッサージ。

ベッドにうつ伏せになりながら45分間、何とも気持ち良い時間が

持てた。これだけでも贅沢な時間だった。暫く通院してみることに

決めた。

 

月、火曜日に開かれた国会の閉会中審査の実況中継を見る。どう見

ても総理は分が悪い。このまま国の内外で突発的な大事件が起こら

なければ支持率は更にじり貧になりそうだ。真紀子外務大臣更迭で

落ちた支持率をv字回復させた小泉元総理の電撃的な北朝鮮訪問を

思い出す。これに匹敵する事件が起これば総理はリーダーシップを

揮し支持率回復。巡り合わせなんてこんなものかもしれない。評

価は分かれるが、この何年か実際に指導力を発揮してきたのは総理

であり、他の誰ないのだから・・・

こんなやりとりを院長としながらの時間だった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 339-290722八ヶ岳の真ん中あ... | トップ | 341-290729白鵬の日本語に感... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL