中国拳法(ちゅうごくけんぽう)ぶろぐ!Wu shu Kung fu 太極拳 八卦掌 戴氏心意拳

ちゅうごくけんぽう(中国拳法)を
練習する管理人の様々な出来事を
書いていきます。
古武術 護身術 武道 武術

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

太極拳 八卦掌 戴氏心意拳 祭りの準備

2010年08月29日 | 日記
2010年8月29日

太極拳 八卦掌 戴氏心意拳 祭りの準備

9月11日と12日に東京都北区文化センター祭という
いつも太極拳気功練習会がお世話になっている
会館のお祭りがあるのだが、今日の今日まで
出し物が具体的に決まっていないという始末・・・

誰が悪いのかというと太極拳推手倶楽部においては
会長のEさんが悪く 中国伝統武術 掌友会においては
会長のEさんが悪い・・・まあ自業自得である。

で今日八卦掌のチームにこんな感じで何か考えて~
と言って太極拳の見学者とわいわいやってたら
何だか凄い対練が出来上がっていて(∩´∀`)∩バンザ──イ
って感じあった。
すまんミンナ・・・


練習はというと

鄭子太極拳 套路 
推手
対練などなど
古参の方たちには久しぶりに
剣を練習してもらった。
剣は難しいね~

八卦掌は
上記の通り 文化センター祭に参加するための
演舞の練習!

戴氏心意拳

六代目伝人のMさんがお仕事が忙しく
今日も休みなためEだけで練習

丹田功と虎歩、棍を少し。
文化センター祭では戴氏はなにを
やろうかな…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 馬貴派八卦掌 戴氏心意拳 豊橋勉強会

2010年08月24日 | 武術 武道 格闘技
太極拳 馬貴派八卦掌 戴氏心意拳 豊橋勉強会


豊橋は晴れっていうか
普通に夏の暑さだった。

2ヶ月ぶりの豊橋勉強会である。

太極拳

八卦掌

戴氏心意拳

子ども中国武術教室

今回の種目はこれだけあった。
多い・・・・
しかし今回は助手のN君に
付いてきてもらって正解!!

八卦掌をほとんど任せてしまった…
(申し訳ないホジホジ( ゜┌・・ ゜)スマン)

太極拳は鄭子の練功中心で
対練と推手を最後に練習した。
今回は崩しあいを重視した。
理由としては武術なのだから
勝負強さ(心)を鍛えてほしかった。
無茶苦茶して勝っても確かに
しょうがないのだが、ある程度の
闘争心が無ければ戦略を考えることも
衰えて来る。
しかし、皆さんうまく行かないみたい。
そのうまく行かないをどうやったら
うまく行くのかを技術体系の中で
考えてほしい。

技を覚えたら強くなれるとか、
あの先生に習った強くなれるとか
あの流派ならとか・・・
んー確かにそれも少しは要因かもしれない
だが、結局本人の問題が一番なのではないか
今回は自分で考える力をつけてほしかった…
さて結果はどのくらいで出てくるんだろう。


八卦掌

八卦掌は走圏、掌法、対練ときれいに
カリキュラムがそろっているので
楽である。
やはりこちらも今回は考える力をつけてもらおうと
最後は自由対練を少し取り入れるように
指導させてもらった。

練習してね。



戴氏心意拳

少し練習した。
最年少会員の女子に雷声を
「しゃっくりだね!!」って言われた。
ので、虎歩で迫って目の前でもう一度
聞かせた。
黙った…

俺の勝ちだった。


子ども中国武術教室

今日は二起脚と旋風脚!
これはさすがに無敵のお子さまも
てこずっていた…が、30分目を離した
瞬間にまあまあ見れるようになっていた。
さすが子ども・・・

そして最後は三不落地(さんぶらくち)
これに関しては来月までの宿題。

大人が二名付き添いで一緒に練習するのだが
大人のほうが正直へとへとで見ていると
可愛そうになってくる。
今回は旋風脚であった。
跳躍動作なんか私も十年くらいやってないので
大変…

家に帰って体重計に乗ったら
2キロ減ってた…
ダイエットに良いのか?!
∑(゜ω゜ノ)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太極拳 戴氏心意拳 馬貴派八卦掌 8月15日暑かった日

2010年08月15日 | 日記

太極拳 戴氏心意拳 馬貴派八卦掌 
8月15日暑かった日

猛暑、正直まいった。

今日はどちらかと言うと八卦掌が多い日だった。
途中から何人か来て、見学者も来て大勢だった。

太極拳の方は何人かお休みされていて寂しい
感じだったが、今日は昨日練習できなかった。
圧掌などを最後に練習し締めくくれた。

今日は終戦記念日でお盆で皆さん色々所要が
あったのだと思う、私も実家が大阪なだけに
なかなか帰郷できず 今年のお盆も家から
ご先祖様や戦争でなくなられた方のご冥福を
お祈りした。(戴老師や馬貴老師、鄭曼青老師、
その他お世話になった武術の老師の
ご冥福もお祈りしました(心の祭壇で))

そもそも、私達の練習している武術は血生臭い歴史も
ありましたが今は護身や健康増進と趣味としての武術で
過去の暗い歴史を清算しようと光ある新たな道を歩んでいる
(今はそういう道でしか武術は生き残りにくい時代だが…)
終戦記念日でお盆の今日、様々な武術家の心の弟子として
今後の武術のあるべき姿と行く末を少し考えてみた。

_/\○_世界が平和でありますようお祈りします。

コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

戴氏心意拳 八卦掌 太極拳 光る鞭杆!

2010年08月08日 | 武術 武道 格闘技

戴氏心意拳 八卦掌 太極拳 光る鞭杆!

8月8日(日)

ピッカピッカの~鞭杆

それは、数日前の23時後半くらい
携帯メールがAYBさんから突然来た。
いつもはAYBさんは練習に参加するときだけ
その日に大体、メールをくれる・・・
「今日、練習参加します!」休む時にくれよ(゜∀゜ ;)タラー
が、しかし今日は練習参加予約?と同時に鞭杆が完成したんで
差し上げます。(メールの内容は少し端折っています)
との謎メールだった。いきなりなんで。
完成?(普通あれって木を切ってできあがりじゃ・・・)
油を塗るとか書いてあったけど(むむむ・・)

最初に考えたのは酔ってご機嫌様だったのかな?

少し謎が多いメールだったので楽しみと恐怖で
練習日がまちどおしかった。
そして、今日謎が解けた!

私が推理していた通りΣ(・ω・ノ)ノえっ!
完成した鞭杆を持ってきてくれて、「ハイ!差し上げます!」
って言うか最初見たときには木に見えなかった・・・
象牙のような光沢でしかも節もちゃんと削ってあり
ものすごい完成度だった。細番のペーパーまでかけてくれたらしい!
「バシバシ使ってくださいね!」だって・・・。
使えるか~ナンデヤネンΣ(゜Д゜ノ)ノ

正直、カンカンと鞭杆で打ち合ってガタガタになって行く
様を見るのは正直つらいし 
「先生!鞭杆忘れたんで貸してくださ~い」とか言う生徒にも
貸したくないし、当分見せびらかすだけで
使わないようにします。

AYBさんお許しを・・・・
ありがとうございました!大切にします。

今日の練習

太極拳

次回の文化センター祭に向けて集団表円の練習!
(まあ、今までこんなことしたことなかったからね大変だね)
そうか・・・_|\○_俺もか~

八卦掌

穿掌の用法をメインに対練など・・
(穿掌は非常に深く実戦的です)

戴氏心意拳

丹田功
虎歩
双把
少しだけ摩手(もうしょう)
(今日は戴氏がはじめての方がいたので基本を主に練習しました)

コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

子ども中国武術 太極拳 戴氏心意拳講習会 「ぼく疲れたよ少しやすむね・・・」

2010年08月01日 | 武術 武道 格闘技
子ども中国武術 太極拳 戴氏心意拳講習会 「ぼく疲れたよ少しやすむね・・・」

7月28日から8月1日までずーっと
練習続きだった。
正確にはイベント続きと言ったほうがいいのだが
スケジュール管理の甘さとしては
自業自得なのだが、それなりに楽しい5日間
だったので満足でありました。

7月28日(水)

晴天、猛暑(っていうかこればっかりだな)
今日は子ども中国武術教室の日、今日は沢山
単式練習を行なってしまった・・・
そしてついに対練まできました。
2人で手をグルグル回し合うやつ。
長く続ければ大人でもしんどい、中三の子が
「まだ続けるの~」と言うもんだから
もっと続けました・・・
これがんばればクラスの誰にも肩の力では
負けないよ、次回もやろうぜ!

五歩拳は最初の2つを徹底的に練習
次回は三つ目行くよ。


7月29日(木)~31日

雨(最近雨降ってないからね、うれしいね)
今日は帝○医大の太極拳サークルと
浜松の弁天島まで合宿にきました。
何だかこんな日に限って雨と言うか
豪雨というか外に夕食を食べに行って
風でホテルの傘を4本も折ってしまった。
(それ自体我々のせいではないのだが申し訳ないす)

メニューは今回、太極拳組とその他の拳術組に別れ
一心不乱に練習

帰る頃にはなんと、数回しか練習に参加してなかった
一年生の女性が四正推手と型(套路)の十字手まで
スラスラとできるようになっていた。
凄い・・・
合宿集中力というか、ダラダラ練習パワーというか…
まあ、朝から晩まで太極拳だらけだからしょうがないけど。
今年でもう5回以上くらいはやっているが
毎回思う、合宿凄い。


**一応、スケジュールこんな感じ*******

29日
6:24十条発
11:55分弁天島着
~14:00チェックイン・昼食
14:00~17:30 練習
17:45~夕食・食休み
19:15~22:00 練習
風呂・就寝

30日
7:30 朝食
9~11:30 練習
11:45昼食 食休み
13:15~17:15 練習
17:30夕食 食休み
19:00~22:00練習
21:15風呂
22:15 軽く打ち上げ
就寝

31日
7:30朝食 食休み チェックアウト
9~11:30練習
11:45昼食
13:00弁天島駅にて解散

****************
弁天島は一応観光地である。
シラスやうなぎが美味しい。
そして海水浴と海水でない浴(浜名湖)が出来る。
しかし、我々はほとんどを室内ですごし
練習ばっかりであった。
そんな感じの事をで女子大生にぼやいたら
「観光は観光できたほうがいいですよね(o^―^o)ニコ」と
一蹴された。

全ての練習終了後。
ホテルのフロントにドクターフィッシュなるものが
いたのでやってみたらこれがまた…
小魚が1.5m四方の座れる水槽に100匹くらい?飼われていて
足を突っ込むと角質を食べによってくる。

なんとも最初はこそばゆいのだが慣れると
気持ちいい、小さな無数のやすりで足をこすられている感じ
力もちょうどいい。
足の指の股やつめの間にニョニョニョニョゴゴゴゴゴとか
そんな感じでかぶりついて来る。
そして 終わって見ると、練習で立ちっぱなしで
疲れていたのにかなり回復されていて驚いた。
ドクターフィッシュ様様であった。

そして、いざ戴氏心意拳講習会へ!



7月31日と8月1日

快晴、猛暑(少なくとも私にとっては夏は絶対猛暑である)
新幹線で浜松を出て東京駅に着き急いで心意拳の
講習会場へ向おうとしたら「先生ソフトクリーム食べません?」と
2人の女子大生(うちの生徒)に誘われるままに東京駅の
ソフトクリームを食べ(おごってもらっちゃったし)
そして、十条駅到着 16:45!
講習会終了時刻17時 「間にあわね~」一応会場へ
17時5分 原田先生に合流!!

その時点で私のHPは半分を切りかけていたが
そのまま懇親会へ突入!!
笑いすぎて、HPが残り3割
解散が22時
普段は下手をすると夜中の3時頃まで
起きているのだが今日は12時を越える前に
ダウン・・・
寝た寝た…

8月1日

晴天、猛暑(夏はこれしか書かん!)

練習が濃い。原田先生の講習会は広く濃い
王喜成老師にくらべて範囲をわざと広くしてくれていて
我々の興味をそそるような講習構成にしてくれている。
喜成老師はどちらかというと基本集中型で
全体の底上げをしてくれる。

今回の講習は七小形の一つ「鵲かささぎ」と四把と摩手(いくつか)
を練習し、内容的には新しかった。

当然、丹田功と虎歩は最初に必ず練習

四把では戴魁老師がある武術家を四把の最初の穿掌で
点穴し殺してしまう話など皆さんにしてくださいました。
その他、用法でも寒鶏歩の暗腿も大変興味深く
実践的で面白いものでした。

個人的に面白いいいようだなと思った言葉が
「たくさん汗をかいて練習するよりもヒントが大事だ」
正確にはこういったのかどうか少しうろ覚えだが
私もそう思う。
しかし、逆にたくさん汗をかいて練習する事も
正直なところ大事ではないかなともおもう。
これは戴氏でも使っている陰陽の理論にも当てはまるしね。
初心者が全く練習をしなければそれはそれで問題・・・

私は8月1日の講習会は全参加3コマ6時間でしたが
退屈を感じさせない、楽しい講習会でした。

原田先生お疲れ様でした。
そして、参加者の皆様本日は山梨からや豊橋、三重からなど
遠方よりお越しくださいまして有難うございました。
(でも一番遠いのは原田先生でしたが)
講習会は大成功の元に終了いたしました。
また次回 宜しくお願いいたします。




**まとめ**
この五日間で日に焼け疲れ楽しかったり
うなぎ美味しかったりいろいろあったが
夏は嫌いだ。



















コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加