笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

亡国の跡ー田中正造

2017-05-05 20:37:16 | 日記
「行政、司法、立法の内部の精神死して、或は犬に食れ、或は早くも骸骨となりて踊るあり、死に残りの痩せ男となれるあり。亡国の跡」(田中正造・明治33年2月12日)

人間の心がなければ国家、社会も内部から崩壊していきます。今はその前兆なのでしょうか。明治の田中正造が現代に警告しているかのようです。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高橋泥舟のお墓へー苦しんで... | トップ | 三舟の墓参を終えて改めて想... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。