笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

都議会議員選挙が近づいて思うこと

2017-06-19 21:33:47 | 日記
都議会議員選挙の告示が今週金曜日に迫り、毎日のように候補者の名前が耳に入ってきます。今日も選挙区の候補者の集会があり、どんな政策を持っているのか、考え方を聞きに行きました。選挙のたびに感じることは、なかなか候補者の顔が見えないこと、政策がわからないこと、人物がわからないことです。そして最近では、候補者が所属政党を変えて、その時の当選に有利な政党に変わってしまうことです。今の政治に欠けているのは哲学が無いことです。目先の当選しか考えていないように見えてしまいます。南原繁のような厳しく理想を問い続けた政治哲学を持った政治家や500年先の日本を見据えた提言をした勝海舟のような人物も皆無に等しいです。さて都議会議員選挙は、選ぶ候補者がいないといっても棄権するわけにはいきません。棄権すること自体が政治の放棄につながり政治をよくすることにはなりません。選択する候補者がいないということは、候補者が見えていないということでもあります。候補者に物申すことも必要でしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今は亡国ー明治の田中正造か... | トップ | かものはしプロジェクトのト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。