笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

勝海舟先生、世の中が益々理屈で進むようになってどうすればようでしょうか。

2017-09-05 22:45:43 | 日記
勝海舟は氷川清話の中でも、よく「理屈ばかりで行くものではない」と言っています。問題の現場に赴いて人情や世態を観察してその事情に精通しなければいけないと言っています。どうもこの世の中は理屈というか、その理屈に裏打ちされたシステムで動くようになって、人情などは通用しなくなっています。人は人情がなければ動きません。さて勝海舟先生どう対応すればよいでしょうか。と勝海舟の書物を読み返す日々が続いております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加