CHICOの店 今日作ったもの

毎日、手作りしたものを写真と文章でお知らせするブログです。レンタルボックスで販売もしています。

原型の補正

2017-04-19 23:09:57 | 日記
  今晩は。2,3日前今年初めての燕を見ました。燕はスイっとブーメランの様に横切って飛び去る姿が実に爽やかですね。
  新しく近くの洋裁教室に行きました。以前からの教室も続けるつもりです。こちらはご自宅でこじんまりと少人数でやっておられます。今日は三人なので、質問しやすかったです。早速、原型の補正をして頂きました。持っている原型を元にシーチングを用いて仮縫いをします。それを着て丁寧に体に添う様に鉛筆で印を付けて行きます。縫い目を解いて、ピンで体にぴったり添う様に止めます。それを元に原型に紙を足して伸ばしたり、縮めたりして補正しました。胸やお腹に肉が付いて前が吊り上がる感じでしたがこれで解消出来そうです。本来は自分の体を原型に近づける方が望ましいのですが、取り合えず現実を受け入れる事にします。


バストポイントも下げないと合いません。
実際に来てみると、よくわかりますね。


こういう作業は自分一人では出来ません。
自分の髪の毛が切れないのと似ています。


着物の喪服を解いてワンピースとブレザーを作ろうと思います。
喪服は表地と八掛が繋がっていて、生地がたっぷりありました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 留めそでから背抜きベスト | トップ | 留袖の裾模様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。