CHICOの店 今日作ったもの

毎日、手作りしたものを写真と文章でお知らせするブログです。レンタルボックスで販売もしています。

土筆の袴取り

2017-03-30 06:56:23 | 日記
  お早うございます。昨日の夕食後、我が家の男二人が差し向かいで土筆の袴取りをしてくれました。最近、右肩と左の親指付け根が痛みます。原因は不摂生だとわかっています。これが、なかなかやめられないのが、人間の性ではないかと大袈裟に書いていますが、単純に「やめろ」と言うお知らせに従えばいいだけの事に何たらかんたら理屈をつけてダラダラとやっているだけの話です。一番、損するのは本人ですけどね。この世は本当はとても簡単に出来ていて、それをするのが嫌だから、言い訳したり、逃げたり、人に押し付けたり、最終手段に体が音をあげたりと色々厄介な出来事が現れて来ているのではと思っています。土筆とりを、やってもらったので、とても助かりました。「これを機会に、手を使う事また頼むわ。」と言うと「単純な事だけしか無理や。」と言われました。人に頼んで任せておく事を思いつかなかったので良かったと思いました。


結構、時間のかかる作業です。
その間ブログやっていました。


カマドご飯の時に出る消し炭を砕きます。
藁灰が良いと聞きましたが、無いのでいつもこうしています。


土筆を入れて水を被る位注いで軽く混ぜます。


浮いて来ない様にお皿で押さえます。
これで一日置いておきます。


朝ご飯のおかずになりました。
使うだけ取って水に浮かべます。
土筆だけすくってまた新しい水に浮かべて、
すくうを3回位繰り返すと消し炭がとれます。

落ちていた梅の花もお皿にお水を入れておくと、
この通り、きれいに開いて長持ちしています。


自然にお年を召された大根さん。リアルでしょ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出会い | トップ | 訪問者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。