幸せに生きる(笑顔のレシピ) & ロゴセラピー 

幸せに生きるには幸せな考え方をすること 笑顔のレシピは自分が創ることだと思います。笑顔が周りを幸せにし自分も幸せに!

首相「拉致問題 米と連携して早期解決目指す」 ”いつもの政治利用にならないで欲しい”

2017-04-23 19:09:29 | 社会
https://news.goo.ne.jp/article/nhknews/politics/nhknews-10010958501_20170423.html NHKニュース

安倍総理大臣は、北朝鮮による拉致被害者の家族らが開いた集会で、拉致問題は安倍内閣の最重要・最優先課題だと強調したうえで、安倍内閣で解決するという決意のもと、アメリカとも連携して早期の解決を目指す考えを示しました。
この中で、安倍総理大臣は「拉致問題は安倍内閣の最重要・最優先課題であり、被害者とご家族が抱き合う日まで私の使命は終わらない。拉致問題は安倍内閣で解決するという考えにいささかの揺るぎもない」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は「核やミサイルの問題はあるが、同時に日本にとって拉致問題は極めて重要で、必ず解決しなければならない問題だということをトランプ大統領に伝えている。引き続き被害者の救出のために協力も要請しているが、アメリカとも連携しながらこの問題にあたっていく」と述べました。

また、安倍総理大臣は集会に先立って、拉致被害者の家族らと面会し、「ことしは、久米裕さん、松本京子さん、横田めぐみさんが拉致されてから40年、家族会が結成されてから20年の節目の年にあたる。長い歳月がたつ中、拉致被害者やご家族も高齢になり、もはや一刻の猶予も許されない」と述べ、早期解決を目指す考えを示しました。

感想
こう言っては申し訳ないが、安倍首相は政治利用できるものは何でも利用されるようです。
拉致被害者救出にはこれまでの、安倍首相の行動を拝見していると関心がなかったようです。
今回、北朝鮮問題がでてきたので、拉致被害者救出と言うことで支持率Upを企図されているのでしょう。
共謀罪を何としてでも成立させ、戦争反対の声を上げた人を片っぱしから逮捕できる、戦前の伝家の宝刀をどうしても手に入れたいのでしょう。
安倍首相の終わらない使命は、日本が戦争でき、反対する声をださせない社会システム作りのように思えてならないのですが・・・。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <退位>後は公務行わず 称... | トップ | くら寿司“無添”裁判で敗訴 「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。