幸せに生きる(笑顔のレシピ) & ロゴセラピー 

幸せに生きるには幸せな考え方をすること 笑顔のレシピは自分が創ることだと思います。笑顔が周りを幸せにし自分も幸せに!

【速報】加計学園「総理のご意向」文書、文科省が再調査へ 安倍首相は「徹底した調査を速やかに」と指示

2017-06-09 17:02:30 | 社会
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/what-is-kakegakuin9?utm_term=.rx1Xz5lE9#.mn6qpMVx5
文科省に寄せられた「国民の声」を受け、総合的に判断したそうです。
2017/06/9 籏智 広太 BuzzFeed News Reporter, Japan


加計学園の獣医学部の新設をめぐり、「総理のご意向」などと記された文書について、文部科学省が再調査を実施する方針を固めた。
松野博一文部科学相は6月9日の記者会見で、「文科省に寄せられる国民の声をもとに総合的に判断した」と述べた。安倍晋三首相からは「徹底した調査を速やかに実施するように」との指示があったという。

時事通信
「納得いただけなかった」
文科省は5月19日、「文書の存在が確認できない」との調査結果を発表していた。
しかしその後、前川喜平・文科前事務次官が「文書は本物」と会見で指摘したほか、現職職員の証言が報道されたことなどを踏まえ、野党からは再調査を求める声が相次いでいた。
松野文科相は、前回の調査について「当時の調査方法は合理的なものであったと考えているが、調査の設計については納得いただけなかった」とした。
その上で、「その点も踏まえて調査の設計を至急作ってまいりたい」と語った。

「不十分だったのでは」の指摘には
記者から「前回の調査が不十分だったのでは」と問われると、「評価に関してはこれから調査を行って、その結果をしっかりと精査し考えていきたい」と答えた。

また、「合理的な調査方法で文書はなぜ確認できなかったのか」との問いには、「今の段階において(文書は)確認されていないことが前提。調査の結果によって判断していく」と答えるにとどめた。

一方、獣医学部新設をめぐる経緯に関しては、「違法性が指摘されている事実もなく、今回のプロセスに問題があったとも考えていない。文科省の行政判断が歪められたこともない」との主張を崩さなかった。

感想
安倍晋三首相からは「徹底した調査を速やかに実施するように」との指示

よく、こういう発言ができるものですね。
それまでは、怪文書、出所不明、調査は必要ないと断言されていました。

国民の声が大きくなると、態度を180度変換されるのは、まさにいつものパターンのようです。保育所問題の時もそうでした。
それに騙されている国民も問題なのですが。

期限を明記していないので、時間稼ぎで国民の声がトーンダウンするのを待っておられるのだと思います。
森友問題も、国民はもう忘れたようですし・・・。

また、安倍首相は次のように発言されるかもしれません。
「そういう下劣な質問をしているから、民進党は支持率が低いんです。私は(森友学園に国有地をディスカウントして国民の財産を減らしたと思われても、加計学園問題で友だちの便宜を図ったように思われても)高い支持率を得ています。私のやっていることは高く支持されています」
やはり、国民が声をあげることが政治を少しでも良くしていくことなのだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作業員1人肺から2万2千ベ... | トップ | <読売新聞>「出会い系バー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。