平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

古代史において夥しい新事実を公開する平御幸(Miyuki.Taira)が、独自の視点を日常に向けたものを書いています。

出雲の正体~モーセ

2017-06-22 22:27:19 | 古代史と聖書
伊勢に着きました。名古屋から快速みえ13号に乗ってホッとしたら、JRが途中からSuicaとかの改札できない状態。四日市だったか松阪だったか、いずれにしても乗車券と指定席券を車内で購入し、伊勢市では名古屋の改札を通った履歴もリセットできない=名古屋に戻るまでSuica使えない orz


豊橋で一度降りて買った「うずらプリン」






それは別として、ホテルも色々と大変で、遠回りだし、受付で吃るし、蛇口が変とか、今考えると全部が車中で考えた出雲のヒントだったのです (ー_ー;)

出雲とは何か?飛鳥氏も物部氏としか説明できてませんが、僕は以前から大国主などの神話も含めてモーセ系と書いてきました。今回はそれが明確になったのです。

出雲はIZUMOと書くとモーゼ=MOUZEのアナグラムになります。また、「出」の字を聖書に求めると、出エジプト記や、岩を杖で打って水が出るや、雲が出て神が導いた、モーセの頭から角のような光が出た、アロンの杖から芽が出た、などなど、モーセとの関係が多いのです。

そこで、改めて出雲の字を見ると、ちゃんとモーセの名前が刻まれているではありませんか Σ(゚Д゚;エーッ!

モーセのシンボルは猿ですが、「猿→申→申す→言う→云う」と雲の中に「云」が出てきます。神は雲の中から言葉を発してモーセを導いた。雨=天(あめ)なので、天の言葉が雲という理屈。昨日の豪雨も神様からのヒントだったのです (^_^;)

みえ13号は13部族の祭司レビ。吃りはモーセの唇に割礼を受けてないという描写そのもの。ホテルまでの遠回りは、出エジプト後にエルサレムに入れなくて40年の放浪に重なります。

モーセは兄アロンに対して、「牛を拝んではならない」と怒りました。これが牛+勿(なかれ)=物という文字になったのです。だから、出雲は物部氏系という飛鳥氏も間違ってはいませんが、正確にはモーセ系なのです。

モーセの物部氏は兄アロン系祭司に滅ぼされ、それがアロンの伊勢とモーセの出雲という対立構造の本質だったのです。出雲と伊勢神宮の和解とは、モーセとアロンの和解に他ならない。

ホテル近くの「さと」という和食レストランで、読者と晩御飯を食べている時に閃きました。折しも、女神も晩御飯をアップしていて、流石にガッツリ食べると話題にしていました。考えがまとまったのはこの後です (;^ω^)




読者の食べたとんかつ定食


「さと」の横のコンビニの水がどちらも555mL
ボケているので撮り直さないと (TдT)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竜神の((((;゚Д゚))))ガクブルコ... | トップ | 伊勢2日目~夜の意味 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hinoko2)
2017-06-22 23:41:58
先生 こんばんは。

お疲れのところ、出雲とモーセのお話しをありがとうございますm(__)m
雲という字にモーセが隠れていたとは( ; ゜Д゜)
雲からモーセを発見できるのは、世界中探してもきっと先生だけですね。

明日からの伊勢神宮参拝や熊野参拝で、先生のピコーンが出てきそうですね(^ー^)
三日間よろしくお願いいたしますm(__)m
hinoko2さんへ (平御幸)
2017-06-23 04:55:30
hinoko2さん( ノ゚Д゚)こんばんわ

古の因縁が甦り、そして和解するのが末日の一つの側面です。イエスも和解しろと忠告していますから (;^ω^)

今回、何が発見できるか楽しみです。藤井四段もウリと同じく窓の外を眺めるのが好きだとか。眺めるから観察にステップアップすれば発見が増えると思います !(^o^)!
Unknown (栗ひよこ)
2017-06-23 06:59:12
先生 おはようございます。(*´∇`*)

いつも謎の解き明かし ありがとうございます。
やっぱり先生は凄いです。

そう言えば 島根県は出雲の国と岩見の国とに昔は別れてて、出雲はずうずう弁で 岩見は関東の喋り方に似てるそうです。

ラズベリー昨日3粒収穫しました。美味しかったです。自分のお庭でこんな可愛い美味しい実がなるなんて不思議な気がします。
Unknown (栗ひよこ)
2017-06-23 07:03:30
すみません。訂正です。

石見の国の間違いでした。
これで いわみのくに と呼ぶそうです。
Unknown (真央らぶ)
2017-06-23 08:17:37
先生、おはようございます。
伊勢参りと忙しいなか、更新をありがとうございます。
ご一緒出来ず申し訳ありませんorz
先生が来たから晴れたんですね。竜神コースの豪雨にgkbrでした。
私は案の定苺の実が枯れました/(^o^)\ナンテコッタイ
伊勢神宮に行けないのも、自分に何かが足りないからだと思いましたorz
秋に実がなるように大切に育てます。。。
明日は宜しくお願いしますm(__)m
栗ひよこさん、真央らぶさんへ (平御幸)
2017-06-23 08:33:26
栗ひよこさん( ノ゚Д゚)おはよう

松本清張の砂の器のテーマがカメダと聞こえる亀嵩の出雲弁です。

https://ameblo.jp/tta33cc/entry-10793310594.html

ということは、東北もモーセの子孫が多いのです。モーセに似るとギョロ目。モーセの妻ケニ人に似ると色黒の出っ歯 (^_^;)

真央らぶさん(^o^)ノ < おはよー

苺 orz

中部地方は32度にもなるとか (;´Д`)

あまりあちこち回れそうもないので夜はカラオケがいいかも (;^ω^)

日曜の降水確率が80%まで増えてるし (TT)

コメントを投稿

古代史と聖書」カテゴリの最新記事