[新]EF5889の部屋

鉄道写真を中心とした撮影記憶

第585回TBS落語研究会

2017年03月28日 | 落語

国立劇場の桜も咲きました。
「風の神送り」三遊亭好の助
「鹿政談」蜃気楼龍玉
あっという間だった。
「ねずみ」入船亭扇遊
プログラムでこの噺の成り立ちについて書かれていました。
いいよ、この噺は…
ここまでみんな早めに上がってしまった。
「親子酒」柳家花緑
これも短め目の噺だった
「縁切榎」柳家喬太郎
円朝作らしいのですが、なんか違う感じ。下げが今一つスッキリしないかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米子遠征の途中で | トップ | 郡山駅〈三春滝桜べんとう〉... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
下げが予想通り (田中幸兵ェ衛)
2017-03-29 11:18:57
「縁切榎」の下げが予想通りだった。わかって鋳ても大丈夫なようにして欲しい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

落語」カテゴリの最新記事