狂電関人の写真庫

狂電関人本人のこれまでの写真のストックを思うまま徒然に表現。お立ち寄りの際には一言コメントをいただけると幸いです。

メリーホワイトクリスマストレイン

2016年12月24日 19時47分44秒 | 徒然鉄ネタ

今日はやはり何と言っても・・・
やや古い写真ながら、クリスマストレインには白い雪がよく似あう。



三川を出てトンネル飛び出しのクリスマストレイン。
夢見たカットが叶った瞬間。

2010年12月25日 8226ㇾ 三川~津川

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 烏山線冬日 乾いた空気 | トップ | 冬田を行く »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スノープロウ (RDP3)
2016-12-24 22:00:24
スノープロウの本領発揮ですね。
ここまでのシーンは、なかなか見たことがなく凄いです。
色々とありましたが・・・ (狂電関人)
2016-12-24 22:25:58
RDP3さま

朝から晩までいろんな事があった撮影行となりましたが、
一生の思い出の撮影行になりました。

このスノープロウで二度雪をかけられました・・・(^^ゞ
クリスマストレイン (佐倉)
2016-12-24 22:26:52
 この年は行かずに残念!
 雪をはね飛ばす蒸機、現役時代にもこんなに凄いのは見たことが有りません。
大変な帰路 (いぬばしり)
2016-12-24 23:10:30
こんばんは。

この時は私もここら辺りで撮影しておりましたよ!
プラウからはじき飛ぶ雪が凄く、全身で浴びました。

因みにこの日の帰路は大変だったんですよね。
私は確か新潟経由、関越で帰ったのですが、
その関越も途中通行止めでR17を走った記憶があります。
今ではそれも良い思い出です・・・
結局・・・ (狂電関人)
2016-12-25 10:10:59
佐倉さま

クリトレには二度参加して、二度とも雪の走行は嬉しかったのですが、
二度とも完走せずでした・・・。
帰り道 (狂電関人)
2016-12-25 10:18:46
いぬばしりさま

結局、我々のチームはこのカットを皮切りに他二か所で撮って列車できた先輩を山都辺りでピックアップしましたが、そこまでで帰途につこうとしたもののだんだんあちこちに渋滞が始まり、
同行の先輩の機転もあって、旧道からまだ空いていた磐越道の三川から何とか北陸道方面へ、真夜中の黒姫でDE15の姿をチェックして、
篠ノ井でロクヨンセンの重連を撮り予定をこなせました!
クリトレ (風太郎)
2016-12-25 11:56:07
あのお堅いアサヒカメラの巻頭を飾った中井精也のクリトレと同じ時ですね。
新しい鉄道写真が写真界の本流を動かした事が印象的でしたが。
昔なら除雪が入る所を強行突破だったのでしょう。JRにとっても一期一会の離れ業。
大雪。 (狂電関人)
2016-12-26 17:54:16
風太郎さま

この時は降っても降っても降り止まぬ大雪でしたから。

ここと、慶徳峠越えで雪はねの初洗礼を受けましたし、
激しい吹雪と稲妻に見舞われる北陸道を走ったのも初めてでした!

コメントを投稿

徒然鉄ネタ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。